着物アロハシャツの山雲海月

和柄の古布やVintage着物から仕立てた1点モノのアロハシャツ

全体表示

[ リスト ]

創業明治32年。
和装小物の老舗、かくいわ芝田さんにお願いして、
ATELIER 山雲海月ならではの特別な柄で、合切袋を作っていただきました。
それぞれ、お揃いのアロハシャツも有ります。
アロハシャツとお揃いの合切袋、お洒落ですよ〜っ!







「かくいわ芝田」さんは、
『自分が持って気に入る物しか作らねえっ!』という江戸っ子らしい気質で、
一つひとつ心をこめた手作りの和装小物を作っておられます。

昨日その「かくいわ芝田」さんのお店がある鳥越神社へ初めて行って来ました。

イメージ 4


イメージ 3



 「鳥越の 獅子の頭に 枇杷のなる」


今月末には、大祓茅の輪くぐりが開催される鳥越神社。
ここ鳥越ではハンカチではなく、枇杷の黄色が幸福の印なのでしょう。

いろいろなことが日本を襲った2011年前半ですが、
後半は少しでも健やかに、そして無事過ごせるよう茅の輪くぐりの行事に参加しようと思います。





ビンテージ着物や和柄の古布から1点モノのアロハシャツを仕立てています。

ATELIER 山雲海月
113-0031
東京都文京区根津2−37−1
03-5834-8850
12:00〜19:00 (火曜日定休)
※現在は節電に協力するため18:00までの営業とさせていただいております。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事