着物アロハシャツの山雲海月

和柄の古布やVintage着物から仕立てた1点モノのアロハシャツ

全体表示

[ リスト ]

赤の盃と傘の盃

‎1998年に「サントリー美術館大賞'98」の大賞を受賞された、
ガラス作家・イワタルリさんの還暦のお祝いのガラスの盃を写真撮影させていただきました。

イメージ 1




干支には本来、十干と十二支を組み合わせした60通りの干支があるとされています。
60歳を迎えるとそれが一回りし自分が生まれた年、赤ちゃんの時の干支に還ります。
無防備で無垢な赤ちゃんを守るため、
魔除の色とされる「赤」い色のものを贈る・・・この風習が還暦のお祝いです。


「赤いガラス盃」で健康な還暦に乾杯!も、勿論いいですが、
赤いアロハのお祝いはいかがでしょうか?
実際、還暦のお祝いにと、お買い求めになられたお客様もいらっしゃいます。

中でも、赤いモスリンに描かれたキューピーちゃん
これはもう、最高の還暦祝いではないでしょうか?

イメージ 2



本日6月24日(金)から、2011年のSummer SALEを開始いたしました。
太川陽介さんも驚愕した、このキューピーちゃんのアロハも、プライスダウンしております。

どうぞこの機会に、あなただけのONEL AND ONLYなアロハを見つけてください。



※SALEには一部除外品もございます。ご了承ください。





ビンテージ着物や和柄の古布から1点モノのアロハシャツを仕立てています。

ATELIER 山雲海月
113-0031
東京都文京区根津2−37−1
03-5834-8850
12:00〜19:00 (火曜日定休)
※現在は節電に協力するため18:00までの営業とさせていただいております。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事