着物アロハシャツの山雲海月

和柄の古布やVintage着物から仕立てた1点モノのアロハシャツ

全体表示

[ リスト ]

春の来ない冬は無い

関東地方は昨日梅雨明けしたばかりなのに、
なぜ今、冬の話題・・・?と、思われるかもしれませんね。

それは、ATELIER 山雲海月・2011年最後の新作にして、
最高のアロハシャツをご紹介させていただくからです。


枝垂れる柳で羽を休める鴉の群れ。
その枝や体には、薄っすらと雪が積もっています。
また枝から羽ばたく鴉の体からは、雪がふわ〜っと舞い上がっています。

しかし雪に覆われた枝を見ると、そこには既に新芽の兆しが。


「春の来ない冬は無い」


どこを切り取っても、まるで一幅の日本画のようなこの和柄は、
私達にそう語りかけているようです。


アンティークとは本来、
100年以上の長きにわたって愛され受け継がれて来たもののことを言いますが、
この江戸縮緬はまさにアンティーク。
デリケートで繊細、そして100年以上愛されてきた優しさに満ち溢れています。
ご着用の際にはどうぞ、長き歴史の中に静かに身を置いてお楽しみください。


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4



ATELIER 山雲海月が到達した一つの頂点とも言えるアロハシャツ。
来年もこれを越えるアロハシャツをお届けするため、発掘の旅は続きます。
どうぞご期待ください!





ビンテージ着物や和柄の古布から1点モノのアロハシャツを仕立てています。

ATELIER 山雲海月
113-0031
東京都文京区根津2−37−1
03-5834-8850
12:00〜19:00 (火曜日定休)
※現在は節電に協力するため18:00までの営業とさせていただいております。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事