着物アロハシャツの山雲海月

和柄の古布やVintage着物から仕立てた1点モノのアロハシャツ

全体表示

[ リスト ]

抜け出せない泥沼

何かに呼ばれたかのように目覚めた朝、
朝食もとらず、不忍の池へと出かけてきました。

イメージ 1


この季節、ここは池ではなく海です。
蓮の葉の波の間に間に顔をのぞかせた蓮の花たち。

イメージ 2

それはまるで息継ぎのため、ようやく水中から抜け出した生き物のようです。

波のざわめきのかわりに聞こえてきたのは、セミ達の鳴き声。

イメージ 3



転覆した蜻蛉の船。

イメージ 4


蜘蛛のレースを纏った蓮。

イメージ 5



高く咲いても、低く咲いても、蓮は蓮。

イメージ 6


人の身の丈以上に伸びた蓮の花は、
人と同じように、
その泥沼から決して抜け出せない宿命を、
嘆いたりするのでしょうか?



撮影が終わって部屋へ戻りカーテンをあけたら、
3つ目の蓮が咲いていました。

イメージ 7



4つ目の蕾が咲く朝、
きっとまた何かに呼ばれて早起きするのでしょう。

イメージ 8


左下の小さな蕾が見えますか?




ビンテージ着物や和柄の古布から1点モノのアロハシャツを仕立てています。

ATELIER 山雲海月
113-0031
東京都文京区根津2−37−1
03-5834-8850
12:00〜19:00 (火曜日定休)
※現在は節電に協力するため18:00までの営業とさせていただいております。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事