着物アロハシャツの山雲海月

和柄の古布やVintage着物から仕立てた1点モノのアロハシャツ

全体表示

[ リスト ]

日本橋高島屋様で開催されているイベントにご来場いただいた皆様、
本当にありがとうございます。

皆様のお元気そうなお姿だけではなく、
お買い上げ頂いたアロハシャツやジャケット、小物などにもご対面させていただき、
大変懐かしく、そして嬉しく思いました。ありがとうございます。

今日は雪の錦鯉の長袖シャツを着用していましたが、
明日11/20は、今回のイベントのコピー「伝統 × 現代」にぴったりなボトムを着用します。


通常ジーンズは、
大きなデニム地に様々な型紙をあて裁断し、それを縫製し、
軽石を入れた大きな洗濯機で洗い、
更にグラインダーや鑢等でスレや色褪せ、皺など、
ビンテージの風合いを人工的に作って仕上げます。
が、
A-POCのGalaxyは違います。
ビンテージジーンズの風合いが、
最新のコンピューターテクノロジーによって、織りで再現されています。

このため織りあがったGalaxyの生地は、
ジーンズに必要な様々なパーツの型紙を置いたかのように見えます。
ポケットやベルトループ、脚入れの部分など、
全てパーツがプリントされているのではなく、
白と黒の糸で、織り込まれた織り柄なのです。

イメージ 1


型紙要らず、ビンテージ加工要らず。
恐るべき技術とアイデアの結晶です。

そのハイテクを駆使したジーンズに、
わたしは京都の伝統、友禅を加えました。
回る黒い鯉 on A-POC Galaxy。

イメージ 2


イメージ 3


ビンテージの風合いが織りで再現されているので、
当然裏返すと色が反対になっています。

イメージ 4


描いて頂いたのは、京友禅のの作家、碧・荒谷さん
ISSAYさんに怒られるかもしれませんね。
先に謝っておきます、「ごめんなさい」。


さて今回のイベント、
「若手工芸作家作品展」も残すところ明日、明後日の2日となりました。


   若手工芸作家作品展

     〜若き創造人(クリエイター)たちの工芸〜

        11月17日(木)−21(月)
        午前10:00〜午後8:00 ※最終日は午後6時閉場

        日本橋高島屋 8階 催会場



ご来場の際、
ATELIER 山雲海月でお買い上げいただいたシャツやジャケットをご着用してご来店頂いたお客様、
もしくは、バッグや小物の等をお持ちになってご来店頂いたお客様には、
(アロハシャツはご着用された画像を携帯等でお見せください)
ささやかではございますが、記念品をご用意させていただいております。
但し記念品は数量に限りがございます。なくなり次第終了とさせていただきますのでご了承ください。

お買い上げ頂いた皆様だけの ONE AND ONLY に、久々に対面させていただけましたら幸いです。
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。




ビンテージ着物や和柄の古布から、
一点モノのアロハシャツを仕立てています。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事