着物アロハシャツの山雲海月

和柄の古布やVintage着物から仕立てた1点モノのアロハシャツ

全体表示

[ リスト ]

白無垢の花桃

白はどんなものも吸収してしまう純真な色。
だから花嫁の白無垢は魔除けの意味を込めて、
見えない個所は赤い糸で縫うそうです。

そんな謂れを思い出させてくれた今日の花桃。

イメージ 1


花桃には、
一本の枝で赤、ピンク、白と咲き分ける品種もあるとか。

イメージ 2


ほんのりとした柔らかなピンクも、
やがては薄れ、白い色に凌駕されてしまうのでしょうか?
そう考えると純真な白は、か弱いだけの色じゃないような気がします。


今日は都内のいたるところで、お花見が開催されたと思いますが、
桜満開のこの時期、実は柳の新緑も綺麗です。

イメージ 4


さて本日ご紹介するのはその柳にツバメの他、
渓流の岩ツツジ、蛇の目傘の美人図、釣り船にミル海草、石榴と鳥、丹頂鶴等、
様々なビンテージ縮緬を使って仕立てた、
10種類のビンテージ縮緬、クレージーパターンアロハシャツ

イメージ 5


中には江戸縮緬といっても差し支えない大変貴重な縮緬も含まれています。

柄行きも色合いも、いずれも個性豊かなビンテージ縮緬。
まるで咲き分けの花桃のような艶やかさです。


本日お花見の御誘いはあったのですが、
未だ肋骨の骨折が完治していないためお酒が飲めないので、
カメラを携え一人、ひっそりとしたお寺へ出かけてみました。

散った後も、桜は不思議と下向きなのですね。

イメージ 3


「恋の苦悩は多彩な織物であるべきだったが、
 彼の小さな家内工場には、一色の純白の糸しかなかったのだ。」





この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事