着物アロハシャツの山雲海月

和柄の古布やVintage着物から仕立てた1点モノのアロハシャツ

全体表示

[ リスト ]

緑まぶしい柳のシャワーが、

イメージ 1


もう花見の時期も、
そろそろ終わりだよ・・・と、告げているかのような今日の東京。

花びらのベンチは、誰を待っていたのでしょう?

イメージ 2


重く散って 軽く掃かるる 桃の花。


花桃の枝は、紅が濃くなっていました。

イメージ 3



さて本日ご紹介するのは、
刺し子の風呂敷を使ったアロハシャツ、
ビンテージ藍染め風呂敷、刺子のアロハシャツ 麻の葉模様、扇文様です。

イメージ 4


風呂敷の四隅を補強するという目的のためだけなのに、
どうして日本人はこんなに素晴しい文様を、そこに描いてしまうのでしょう?
一刺し一刺し心を込めて作られた刺し子は、まさに「用の美」。


全面に麻の葉模様を柄取りした左前身頃に対して、
右前身頃は少し空間を残してあります。

扇状の刺し子は背中に柄取りしました。
末広がりの縁起を背負ってください。

イメージ 5


また、扇状の刺し子の終端の房を、尻尾のようにあしらいました。
ここがまさに風呂敷の四隅の一角です。

イメージ 6


そしてポケットは麻の葉模様の柄を合わせてあります!


着込んでいくと、藍はどんどん色が変化し、
その人だけの藍色になってゆきます。
そんな変化も楽しみな刺し子のアロハシャツです。




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事