着物アロハシャツの山雲海月

和柄の古布やVintage着物から仕立てた1点モノのアロハシャツ

全体表示

[ リスト ]

女神の前髪

わたしはだいたい月に4、5冊の本を読みます。

そのほとんどはミステリーですが、特にジャンルを固定しているわけではありません。
作家も国内、海外を問いません。

ちなみに今読んでいるのは、「理由」です。

このGW、海外のリゾートでのんびり読書・・・
なんて方もいらっしゃるでしょう。

そのお供にと思ってもっと早くお届けしたかったのですが、
わたしが怠けてて、本日のUPとなってしまいました。

イメージ 1




ミステリー好きにとっては、
「ついに犯人の尻尾を捕まえたぞっ!」と言えそうな、
尻尾付き文庫本カバーもあります。

イメージ 2



イメージ 3


を作った残りの生地を使っています。

尻尾のように見えるのは扇型の刺し子の終端、扇の要から伸びた房です。
扇は末広がりを意味する吉祥文。
その意味合いから想像するとこの房、
後ろ髪は無いと言われている幸運の女神の前髪に見えないでしょうか?

ちょっと強引かな・・・^^:


さて今回、お客さまからのリクエストにもお応えし、
新書判サイズのブックカバーも2つ仕立てました。


「読むことは人を豊かにし、話し合うことは人を機敏にし、書くことは人を確かにする」


そんな読書のお供に、ONE & ONLYなブックカバーはいかがでしょう?

何かお勧めの本がありましたら、こっそり教えてください♪

皆様、どうぞ有意義で楽しいGWをお過ごしください!




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事