着物アロハシャツの山雲海月

和柄の古布やVintage着物から仕立てた1点モノのアロハシャツ

全体表示

[ リスト ]

次はどの生地でアロハシャツを作ろうか・・・と、
仕舞ってある生地を探ると、
「えっ? こんなのいつどこで買ったんだろう?」と考え込むことが時々あります。

この生地もそうでした。
とある方から、「戦争柄の生地は無いですか?」とお問い合わせを頂いた時、
そう言えば確か紙の箱に入った戦争柄の風呂敷があったはず・・・と、
探して出て来たのがこれです。

イメージ 1


広げてみると背筋に冷たいものが走りました。

イメージ 2


これが戦争という恐怖なのでしょう。
じれが戦争という名の元に行われたおごりなのでしょう。

こんな怖ろしい柄をずっと仕舞っていた自分がとても忌まわしく、
そして怖ろしくなりました。

当時はこんな柄が「記念」として配られていたんですね。

イメージ 3



聞くとその方は、
敗戦後70年に当たる来年、
調布市郷土博物館で戦争をテーマにした展示を考えられているとのことでした。

お問い合わせをいただいたことにより気付いたわたしの恐怖。

これにハサミを入れることはもちろんできませんし、
私的に保管しているのもでもないと思い、
先日調布市郷土博物館に寄贈しました。

出来れば多くの方の目に触れ、
私が忘れていたことを、皆さんも忘れないでいて欲しいと願ます。



さて,
消費税増税前のLAST CHANCE,50% OFF SALEもあと残すところ一カ月。
どうぞこの機会に魅力的な価格であなただけのONE AND ONLYをお求めください。

※4月からは外税に変更させて頂きます。ご了承ください。





この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事