着物アロハシャツの山雲海月

和柄の古布やVintage着物から仕立てた1点モノのアロハシャツ

全体表示

[ リスト ]

5月26日、27日に伊勢志摩サミットが開催されるため、
今年の三社祭は5月13〜15日に変更になりました。

毎年、三社祭に合わせて仕立てているダボシャツ。
今年は昨年末からから準備していたので、
なんとか間に合いました。

いつもは、お得意様は口コミですぐに完売してしまうのですが、
今年は4月16日発売のmonoマガジンに掲載していただくことになりました。
その予告編ということで、少しだけ・・・
ご覧ください。


今年の三社祭用に仕立てたのは2着。

11種類の手ぬぐいを組合わせダボシャツ。

イメージ 1


前は吉原繋ぎと、一番纏いの手ぬぐい。


イメージ 2


背中にも色違いの一番纏いと、
隠れミッキーにも見える州浜という家紋の手ぬぐい。

前立ての内側には緑と白の市松模様、
袖裏にも左右違う手ぬぐいや生地をあしらっています。


もう一着は、
東若のパターン色違いの手ぬぐいを左前身頃と右後見頃にあしらったダボシャツ。

イメージ 3



右袖には2015年に謹製された「雷中 青年部」の手ぬぐいをあしらいました。

イメージ 4



どちらのダボシャツも
ボタンはラクビージャージに使われるゴム製。
激しくあたっても割れる心配がありません。

また何か物を入れことができるように、
左胸の内側にポケットを作りました。


ビンテージの手ぬぐい100枚位集めても、
柄や色の組み合わせ、
雰囲気を整えていくと、
実際に仕えるのは10枚程度。
どちらもわたしが選びに選んだ手ぬぐいから仕立てた
どこにもない、世界で1着だけのダボシャツ。

祭気分も神輿も高くあがるでしょう。


どうぞ、
4月16日発売のmonoマガジンをお楽しみに!


※今回の掲載の際に1部商品をPRICE DOWNして掲載させて頂く予定です。
 ご購入は是非、monoマガジンのmono shopで!!



アロハシャツという形の日本文化
ビンテージ着物や和柄の古布から1点モノのKIMONOアロハシャツを仕立てています。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事