A_Shiganosukeの新潟的オセロ日話

次の大会出場はいつになることやら・・・

全体表示

[ リスト ]

レスリングの吉田沙保里選手が引退を表明しました。

オセロで世界選手権団体で日本が14連覇していますが、吉田沙保里選手は1人で世界選手権・オリンピックで世界大会16連覇しています。まさに霊長類最強女子でした。


さて本題

昨日の記事で「認定証」のことを記事にしました。

その際に、今までの認定証が捨てずに残っていることを確認したのですが、段位の認定証の他に、こんな認定証が見つかりました。

イメージ 1

「第一次予選」とはいわゆる「店頭大会」のことです。
「第二次予選」とはブロック大会のことです。
つまり「あなたは店頭大会を勝ち抜いたので、ブロック大会に出場できますよ」っていう認定証です。
当時のシステムは、非会員はブロック大会の前にも予選がありました。
銅メダルをもらったのは覚えていますが、認定証をもらっていたのはすっかり忘れていました(汗

やっぱ4月29日(当時は天皇誕生日)だったんですね・・・日付の記憶はあってました。
初段を頂いたのは、この年6月のブロック大会なので、これが連盟から最初に頂いた「認定証」ってことになります。


ちなみに、会場の「新潟三越」は来年3月に閉店となります。
今となっては、チト寂しくもある認定証です。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

私が昭和53年に店頭大会で優勝した時は
賞状ではなく盾をもらいました。
その時会場だった天満屋広島店は
6年前にヤマダ電機になりました。
時代の流れを感じますね。

当時は店頭大会で3位以内に入り、
県大会で上位に入り、
ブロック大会でベスト4に入らないと
全国大会に出場出来ないという、
今ではありえないぐらい大変な予選でした。
ちなみに私はブロック大会ベスト8で
全国大会には出場できず0(>_<)0

2019/1/9(水) 午前 0:11 [ kamepon01 ] 返信する

顔アイコン

> kamepon01さん

私の場合
店頭大会は2勝1敗の3位。ブロック大会で4勝1敗の3位(枠は2つ)でした。

店頭大会で負けた相手には、ブロック大会でリベンジしました。
ブロック大会で負けた相手には、その後もなかなか勝てませんでしたが、全日本フリークラス決勝でやっと勝てました(汗

2019/1/9(水) 午後 10:08 明石志賀之助 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事