A_Shiganosukeの新潟的オセロ日話

次の大会出場はいつになることやら・・・

オセロコラム

[ リスト | 詳細 ]

オセロをしていて思ったことや体験談
記事検索
検索

ロットナンバーは伏せてある・・・
そりゃそうだろなぁ。

開く コメント(0)

午前中に選挙に行ってきました。出口調査はいませんでした(汗

さて午後からは新潟オセロチャレンジカップ。
景品を持って2時頃到着。ちょうど2回戦の組み合わせ発表時。
そこから2回戦と3回戦を観戦したのですが・・・
面白かった。最終戦まで見たかった・・・

その2回戦から3回戦のハイライトは、3回戦にあった小林嘉野初段と中川梓音2級の対戦。
新潟ブロックの小学生のなかでは「絶対王者」といってもいい小林嘉野初段が、年下の中川梓音2級に敗れるという番狂わせがおきました。

私は今「番狂わせ」と言いましたが、実は内心「そんなに番狂わせでもないのかな」とも思ってます。
去年12月の大会結果ですが・・・
私は中川梓音2級に大苦戦しました(汗
対局後に対戦カードを提出する際に「何? 今の子。とっても強いんだけど」と師匠に吐露してます(大汗
私をあれだけ苦しめて、なんで順位がブービーなんだと思ってました。
「順位はブービーだけど、私はあなたが強いことを知ってるよ」って感じで、それ以後注目していました。

小林嘉野初段と中川梓音2級は、今年の小学生グランプリ信越予選でも対戦がありました。
4戦全勝同士の最終局でした。結果は小林嘉野初段が大差で勝ち、中川梓音2級はその大差負けが響き、石差がわずかに届かず代表を逃してしまいました。
今日はその時のリベンジを果たしたことになります。

中川梓音2級の4回戦の相手は、新潟オセロチャレンジカップ無敗の小林俊次郎初段。
諸般の事情で、4回戦を見ずに会場を後にしたのですが、大会結果を見てびっくり・・・・2石差まで食らいついたか・・・・
これは覚醒が始まったのか・・・


加筆

今日の大会、16人の参加者中4名が小林姓です。
小林姓は新潟県の苗字ランキングでは3位のようです。
ちなみに1位は「佐藤」。2位は「渡辺」です。
言い換えれば、1位こしあんさん、2位でかなべさん、3位しょうがくさん(汗


開く コメント(0)

対戦成績

白鵬関と琴奨菊関の先場所までの対戦成績は、白鵬関の56勝6敗。

この対戦成績は、兄弟子T九段と私の対戦成績に近いんじゃないかしら(汗

連盟レーティングのページでは、白鵬・琴奨菊戦ほど対戦回数は多くありませんが、連盟レーティング制度が始まる以前にも山のような負けがありますから(大汗


私は、そして琴奨菊関もそうだと思うんですが、毎回勝つつもりで対戦してるんですけどね・・・

今日、琴奨菊関が勝った際には嬉しかったですね・・・我がことのように(滝汗




開く コメント(0)

明日は新潟オセロCC

明日は第43回新潟オセロチャレンジカップです。
初段以下の大会なので、二段の方が覆面をして「謎の覆面オセラー DNマスク」として出場しても、「お前○○だろ!!」と藤波辰爾ばりの指摘を食らいます(何の話かわからない人ゴメンナサイ・・・汗)

なんか気温が高そうですが、水分補給に抜かりないよう気を付けてください。

景品の「カップ」をご用意しております。
願わくば、景品担当の私を慌てさせるくらいの参加人数を期待しております。

開く コメント(0)

確かこの盤は・・・


兄弟子T九段が最初に買ったオセロがこれだったと思います。
たしか〇岡八段も・・・

この盤のオセロ界への功績は大きい・・・

参考

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事