全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

混雑も混乱もなく、全くいつもと変わりなかったですね。

窓口もスムーズで、平常通りでした。
「ご案内係り」の方がお1人いらっしゃいましたがお暇なご様子でした。

局内は、整理されてシンプルになってましたねぇ
制服も変わってましたよ♪
目についたのは、「郵政民営化記念切手」。

また、いろいろなサービスが増えていましたので、パンフを沢山頂いてきました。
「オリジナル年賀切手」、「年賀タウンメール」、「フレーム切手(通信販売)」など。

「定期貯金 宝くじキャンペーン」も実施されるようですよ。
その名も「郵政民営化記念スクラッチ」。

今後、多様なサービス展開になるのでしょうね?

詳細は、またっ!

ゆうびん全般 Q&A

★・・・変更あり☆・・・変更なし 

Q1 郵便事業のサービスはどうなるの?

A これまでどおりの取扱い。
民営化前に購入した切手は、民営化後も郵便料金の支払いに使えます。
また、はがきもそのまま使えます。

*一般小包 → ゆうぱっく
*冊子小包 → ゆうメール
*定型小包 → エクスパック
*簡易小包 → ポスパケット
☆民営化前に発行したエクスパックは民営化後も使用可能。

Q2 差出はどうなるの?

A 全国の郵便局・郵便ポストなどを引き続き利用可能。

Q3 配達はどうなるの?

A これまでどおりの配達。
全国のあて先へ確実に郵便物をお届け。
ゆうパックなどの荷物の配達についても変更なし。

Q4 料金はどうなるの?

A 郵便料金、ゆうパックなどの料金変更はなし。
これまでどおり、全国均一の料金。

Q5 郵便物などの受取はどうすればいいの?

A 再配達・「ゆうゆう窓口」で受取可能。
★郵便局によっては窓口の営業時間が変更になっています。(例:24時間窓口→午後9時終了。)
 

Q6 損害賠償はどうなるの?

A 損害賠償の内容が他社の宅急便と同様になるそうです。
エクスパック・ゆうメール・ポスパケット
☆手紙などの郵便物については、現在と同様に、書留等の記録扱いの郵便物が損害賠償の対象。

エクスパックの交換方法が変更

★民営化後は、切手類からエクスパックへの交換もできなくなるそうですよ。


●日本郵政公社 http://www.japanpost.jp/

各種 ゆうびん小包

ゆうパック

長さ・幅・厚さの合計が1.7m以内。
重量30kg以内で、危険物などの禁制品と信書を除いた物品を送付できます。

ゆうメール

封筒の表面に「冊子小包」と明記し、内容物が確認できるように封筒の一部を切り欠くか、
封筒の一部に透明なフィルムを用いなければならない。
密封する場合には、郵便局の窓口で内容物とは別に見本を提示する必要がある
(窓口で内容物そのものを提示するのは不可)。
送付できる小包の重量は最大3kg。

エクスパック

500円の専用封筒(248mm×340mm)で送る全国均一料金のサービス。
速達扱いであるため、通常郵便物の速達に準ずるくらい速く、全国に送ることができる。
例えば東京都から夕方までに差し出せば、本州宛てに翌日配達される。
郵便ポストからでも差出できるが、市中のポストの大部分は投函口が狭く、
物理的に投函できない場合も多いので注意を要する。

ポスパケット

A4サイズ(250mm×340mm/大体、市販のA4サイズ対応の封筒であれば可)以内、
厚さ3.5cm以内、重量1kg以内のものを全国均一400円で送れるサービス。
控シールに記載されている「お問い合わせ番号」を用いた配達状況の追跡ができる。
日曜や祝日にも配達する。

冷蔵型保冷郵便(チルドゆうパック)

0〜5℃の温度を保って輸送するもの。
長さ1m以内で、長さ・幅・厚さの合計が1.5m以内。 重量は30kg以内。

冷凍型保冷郵便(冷凍ゆうパック)

冷凍温度帯(-18℃以下標準)の温度を保って輸送するもの。
長さ80m以内で、長さ・幅・厚さの合計が1.2m以内。重量は21kg以内。

●日本郵政公社 http://www.japanpost.jp/

.。o○.。o○.。o○..。o○.。o○.。o○..。o○.。o○.。o○..。o○.。o○.。o○..。o○.。o○.。o○

朗報ですよ〜♪

ゆうちょ銀行 民営化記念キャンペーン実施!ATM送金料金無料!

平成19年10月1日(月)から平成20年9月30日(火)まで

キャンペーン期間中
ATM利用で、ゆうちょ銀行口座間の送金が「無料」になりますよ。

キャンペーンの対象
ATMを利用した、ゆうちょ銀行の総合通帳からゆうちょ銀行の総合通帳
又は振替口座への送金(電信振替)が対象。 

口座間送金(電信振替)の料金

●ATM       ゆうちょ銀行の料金 無料120 円 / 郵政公社の料金(参考) 120 円

●窓口       ゆうちょ銀行の料金 140 円    / 郵政公社の料金(参考) 140 円

●インターネット ゆうちょ銀行の料金 110 円    / 郵政公社の料金(参考) 110 円
  モバイル

※送金一件当りの料金(金額にかかわらず一律)

●日本郵政公社 http://www.japanpost.jp/

.。o○.。o○.。o○..。o○.。o○.。o○..。o○.。o○.。o○..。o○.。o○.。o○..。o○.。o○.。o○

郵政民営化とは

イメージ 1

郵政民営化とは・・・

「郵便局」「日本郵便」「ゆうちょ銀行」「かんぽ生命」という4つの事業会社になります。

日本郵政株式会社(JP 日本郵政)

 郵便事業株式会社・郵便局株式会社の全ての発行済み株式を保有・管理する。
 上記2社の経営管理や業務支援を行う。

郵便事業株式会社(JP 日本郵便)

 郵便業務・収入印紙の売りさばきを行う。

郵便局株式会社(JP 郵便局)

 郵便局・郵便窓口を通じた窓口サービスを行う。

郵便貯金銀行(JP ゆうちょ銀行)

 従来の通常郵便貯金などを郵政公社から継承し、郵便貯金業務を行う。

郵便保険会社(JP かんぽ生命)

 生命保険業務を行う。
 独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構
 従来の郵便貯金契約(通常郵便貯金などを除く)
 簡易生命保険契約を承継・管理する。

いよいよですね〜郵政民営化 10月1日スタート!


ヤフオクさんのお取引で、ほとんどの方が商品発送・商品受取りに

必ず1度は郵便局をご利用されていらっしゃる事でしょう。

また郵便貯金ホームページにてご入金確認・送金されていらっしゃる方も多いと思います。

私もオークションに参加するようになって以来、郵便局・郵便貯金ホームページを

MAX利用している1人です。^^

郵政民営化にともなうサービス、変更点などお役に立つ情報をお届けしますね。

●日本郵政公社 http://www.japanpost.jp/

開く トラックバック(38)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事