徒然なるのりもの日記

ぼちぼちと更新してまいります

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全45ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

パルサークーペ!?

イメージ 1

イメージ 2

こんばんは。

今回は珍車…ですね。
とあるサービスエリアで遭遇。

NXクーペかいな?と思ったんですが、違いました。
これは地味に初見ですね。

抑えて間もなく、お年を召したご夫婦が乗り込み、出ていってしまいました。

この記事に

開く コメント(2)

久々のトラックネタ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

こんばんは。随分とご無沙汰しておりました。

このところ、ネタになるような車に出会えたとしてもすべてすれ違いざまであったりして記録に残せないということがほとんど(汗)

そんな中で抑えられた数少ない「収穫」はなかなかの大物でした。

久々の登場となるふそうのFシリーズ。おそらくFUではないかと思うのですが、もしかしたら動軸が2つでFVなのかも?

いわゆるブラックマスクと言われるやつで比較的新しめということにはなるのですが、最低でも30年越えとなりますのでかなりのベテランです。
その中でもこれは助手席側に安全窓がないタイプ…となると、ちょこっと調べてみると昭和54年のマイナーチェンジ以前のものということらしく大方40年弱前のということになりますね!

これはバキュームカーの一種のようですが、後ろから見ても宇宙マスクのような独特の風貌が面白いです。
ナンバープレートの寄り付け位置が印象的ですね。

すぐ近くには同期のキャンターも。
ワイドキャブでロングボディーという、フルサイズの小型車です。

今回は以上です。

この記事に

開く コメント(4)

今年一発目の出会い

イメージ 1

イメージ 2

いつもご来訪ありがとうございます。
おかげさまで無事に年を越せまして、今回は新年一発目の更新。

なかなかありがたい一台との遭遇となりました。にも拘らず、カメラを家に忘れてケータイで抑えざるを得なかったために見づらくなっております。

余談ながら、ケータイと言えば先日にヤフーブログのガラケーサイトがサービス終了となりましたね。いつも家にいないときはケータイでチェックしていましたので困った話です。スマホに変えろということなのでしょうが…

さておき話を車に戻しますが…
いやぁセダンでさえ見なくなってきたのに、まさかのサーフですか…!
5年ほど前までは2台ほど、同型が近くにいたはずなのですが、そう慌てることもないと思っているうちにすっかり見なくなりました。

今年も頻度は低いながらもボチボチと更新してまいりたいと思いますので、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

この記事に

開く コメント(2)

今年の総括

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

ご無沙汰しております。
早いものでもうクリスマス…今年は残すところあと一週間です。
特に何をしたというような覚えもないのですが(汗)、この一年の個人的な振り返りを。

弊ブログではメインとなる旧車ですが、私が力を入れて探すことができなかったためということもあれど、本当に不作でした。
見るのもすれ違いざまであったり、たまにお邪魔する工場の片隅に佇んでいたり…という程度でした。
ただし、初夏にお客様と探索を行いましたので、まとまった収穫がないまま終わるという事態は避けられました。
あとは休日に遠方に行く機会がちょくちょくありましたもので、自動車博物館を見学する機会に恵まれたのはラッキーでした。ただし日本自動車博物館の方はデジカメのバッテリー切れのおかげでろくに記録が残せず、また要リベンジです(苦笑)

では他は何を?というと、電車なんですがね(汗)
遠出の時に出先で追っかけるということもありましたが、もっぱら地元からさほど遠くない山陽電車で費やしていました。
去年の秋より3000系電車のトップナンバーがかつての復刻仕様になったほか、夏には新形式が出たりその代替で廃車が出たりとかで何かとこのところアツいく、私自身もお熱になっていました。
まだあと暫くはこちらに傾倒しそうです。

とまぁ何かとパッとしないのですが、引き続き好きなことを好きな時に好きなようにやるというマイペースなスタンスで参ります。こちらのブログもまんまその通りで続けてゆきますが、何かとよろしくお願いいたします。

それでは少し早いですが、皆様良いお年を!

この記事に

開く コメント(2)

ジェミニ

イメージ 1

イメージ 2

こんばんは。
おなじみの見づらいケータイ画像で申し訳ないのですが(汗)

3代目のジェミニ!
次代よりOEMとなりますので、いすゞのオリジナルとしてはラストとなるモデルです。

もともとさほど売れたわけではなかったのか、あまり見ることのできない部類に入る車かと思います。
その中でもこれはレアな、3ドアハッチバック。

リアから見ると後席以降の処理が独特で印象深いです。

一度国道で走っているところを見て驚きましたが、それからしばらく経っての再開と相成りました。

別途セダンも確認できているのですが、まずはハッチバックのこの車をもう一度デジカメで撮りなおしたいと思っております(笑)

この記事に

開く コメント(2)

全45ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事