ここから本文です
魁 Project-Factory
https://www.facebook.com/sakigakeproject/
大変申し訳ございません、魁Project-Factory通販につきまして、私一人で商品梱包・商品発送業務などを行っておりますが、本日6月15日〜6月22日まで&7月3日〜7月13日の期間に関しましては本業多忙の為出荷業務を行うことが出来ません。

つきましては魁Project-Factory通販内の商品表示を前記期間中表示されないように設定させて頂きますので予めご了承いただきたく何卒よろしくお願い申し上げます。

ババンゴさん、お買い求めありがとうございます!!


まるでうちのルブのCMのような動画になってましたよ!www
こりぁCM料払わなきゃならないかも(´Д`ι)アセアセ


弊社のフェイスブックページ最上部に各商品の取り扱い説明を明記しておりますが、KV車検があるレースの場合、必ずルブを刺した状態でKV値を合わせてくださいね!
ルブを刺さないでKV調整後、ルブを塗布してしまうとKV値が変わりますのでご注意をっ!

https://youtu.be/Hxuwa7XVky0

仲間が寝る間を惜しんで組んでくれています。

イメージ 1

イメージ 2



説明書が無いので、組立はほかのマシンの写真を観ながら手探り状態で進行。
取付角度がおかしかったり、部品の長さに不安があったりと、手直しかなり必要そうです。


恐らく世界最安値??www

限定2個のみですが、とりおんさんのTRICO.PROプログラムボックスをSALE販売します。
早い者勝ち!遅い者負け!!www

発送も定型外郵便かレターパックプラス510にて可能ですので、送料もお安くなっております。


何卒よろしくお願い申し上げます。

今まで色々な充電器を使用してきたのですが、先日からiCharger X8に充電器を変えました。

イメージ 1

多くの有名選手が使っているDUOの兄弟機?ですね。
イメージ 2


DUOを買おうかとも悩んだのですが、これって2個の充電器が1つになっているので、どちらかが壊れたらどうにもならないのでは?という思いと、そもそも天邪鬼なので人と同じような物は嫌だ!ということで、X8に決めましたwwww


X8充電器は、最大30Aで放電することが出来るというので購入したのですが、大容量放電を行う際は外付けの抵抗が必要なんです。

某T氏にオリジナルの外付け放電器を作ってもらおうかと相談したところ、部品代+架台+製作手数料を計算したらとんでもない値段になってしまうことが分かったので、じゃぁ海外から輸入をしてみよう!ということでお友達のHさんにお願いして海外から取り寄せてみました。

取り寄せた数量は3個。
1個は自分用、もう1個はすでに嫁ぎ先が決まっておりますので、最後の1個のみ販売することにしました。

某オークションに出そうか?とも悩みましたが、好評ならば次回から多めに仕入てみようかな?と思い、試験販売となります。


何卒よろしくお願い申し上げます。

http://sakigake.buyshop.jp/items/20774606

イメージ 1

弊社のグリップ剤「G-Grip」の効きを原液よりも弱くするために稀釈するための稀釈剤です。

例えば、
「G-Gripを前後タイヤに塗った場合にフロントの喰いが強すぎる」
というような場合に、予め稀釈剤で薄めておいたG-Grip(薄)をフロントタイヤに塗布、リヤタイヤには従来のG-Grip(原液)を塗布し、よりコントロールしやすい車の動きを作り出す際に便利なアイテムです。






この稀釈剤の別な使い方として

・弊社各種ベアリングルブ(ベアリングオイルとスーパールブを各種用途用にブレンドした物。現在はミニッツやミニ四駆に使用されることが多い「ベアリングルブ Type-K」と、1/10〜1/12などに最適な「ビックサイズ用ベアリングルブ」)を更に低粘度にする場合の稀釈剤としても使用可能

・「本気用ベアリング」等の脱脂や洗浄時に洗浄液として使用可能。洗浄と潤滑とさび防止の効果を発揮します。

上記のような使用方法もあります。




同時に、弊社グリップ剤G-Gripや今回新発売の稀釈剤に使用されております50ml空ボトルも販売を開始しました。
密閉ボトルの為、液体類の保管に適したPP製のボトルになります。

何卒よろしくお願い申し上げます。

関東在住の某ドライバー様に向けて、魁ベアリングルブのオリジナルブレンドを作成してみました。

テスト品は主に1/12EPレーシングに使用するとの事でしたので、出来る限り駆動を軽く出来るようにType-Kにも使用しているOIL基剤をベースに独自ブレンド。
そこに、持続性を考慮してルブをいつもより多めに入れてみました。

近々インプレッションが届くかと思いますので、それを参考に市販に向けてテストを繰り返してみたいと思います。






また、現在オリジナルのある治具を製作しております。
何人かのお友達から「ない?なに?」とメッセージやLINEを頂戴しましたが、試作&鉄途中ですので詳細はナイショwwww

しいて言えば、市販のある機械を利用して、マシンの肝心な個所のメンテナンスの際に待機時間を大幅に短縮することが可能&同じくマシンに多用されておりますパーツのメンテナンス性を向上するための道具です。

感の良い方にはもう少し詳しく書いてしまうとネタバレしてしまうのでこれ以上は書けませんwww

どちらもお楽しみに♪www

お陰様でミニッツから1/12・1/10まで幅広くご愛用頂いております弊社オリジナルのグリップ剤「G-Grip」のパッケージングが変わりました。
イメージ 1
イメージ 2



従来はハケ付ボトルに入れて販売しておりました
が、輸送時に液漏れする事例が発生した為、新たなボトルにパッケージングを一新して販売を致します。
Newボトルの輸送時の漏れは皆無なことがここ最近の発送の際に確認できましたことから容器を変更いたしました。

同時に、以前採用しておりましたハケ付ボトルを別売りとして販売いたします。
日本製のハケ付容器。ミニッツなどのタイヤに塗布する場合は非常に有効です。

その他、1/12・1/10などにG-Gripを塗布するのに便利なハケや塗布用ボトルもラインナップしておりますので宜しくお願いいたします。




北は北海道・南は九州の全国各地に6台分のKoga E.L.FFのパーツが行きわたりまして、各地で今回全日本に参加する仲間が組立を始めています。


組立はまさに

難産!!

本当にこの言葉がふさわしいwww





プロトタイプのKoga E.L.FFには

組立説明書が無い!!

のですwww




全国の6台、開発者のKogaさんのアドバイスと、試作機を既にドライビングしているI氏のマシンの写真を基に、試行錯誤を繰り返しながら製作を進めています。
イメージ 1


かく言う私は、そもそもその手の組立が苦手中の苦手(^^;
困った挙句、札幌のツーリング有力ドライバーSさんに組立を依頼して難を逃れました(爆)
Sさん、本当にすみませんm(vv)m
焼肉おごります!!wwww




[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事