ここから本文です
魁 Project-Factory
https://www.facebook.com/sakigakeproject/
現実的なお話を。

多数の方からご質問やご意見を頂戴しておりますオリジナルの1/10EPバギー Koga-E.L.FFですが、我々の手で製品化するとなると、販売時の価格がかなり高額になってしまうことが予想されます。

イメージ 1


高価な物になるであろうマシンですが、量産するとなるとパーツの在庫リスクも生まれる為、現段階では非常に難しいと思っています。

https://youtu.be/ytXJJlW2XOA


考えられる販売方法として最も可能性が高い方法としては、クラウドファウンディングにて限定で欲しい方にだけ販売するという方法。
これですと、予備パーツ在庫も最小限で済みますので、販売者としての在庫リスクや売残りのリスクを限りなく少なくすることが可能です。


とはいえ、一体どれくらいの方がこのマシンの販売を望んでいらっしゃるのか全く未知数です(;^ω^)
ゆえに、クラウドファウンディング限定数量も何台に設定すれば良いのか見当もつきまけん(笑)



具体的な目標としまして、魁Ploject-FactoryのYouTubeチャンネルの登録者数が1,000人を万が一超えたら、採算度外視で市販化しようかとwww

https://youtu.be/ytXJJlW2XOA

魁Ploject-Factoryのケミカル類もお取り扱い頂いておりますラジコンショップ MSTさんに少しの時間寄らせて頂きました!
http://www.mst-rc.com/shop.html
伊丹空港から車で約30分くらいという好立地!!


ショップはこんな感じ!

イメージ 1


もちろん、弊社のケミカルもあります!

イメージ 2



中2階?には、カーペットのオンロードコースが。
ピットスペースもかなり広く、空調が効いて快適です!

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

ピットには、あのメーカーのワークスドライバーの兄弟が!!
思わず写真撮らせてもらいました!
今度の全日本での活躍にも期待です!!!

イメージ 10

イメージ 11




3階?には、なんとなんと、コースが3面も!!素晴らしい環境です!
ドリフトコースが2種類と、カーペットの初心者用練習コースです。

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

レンタルロッカー?も有るようですので、ロッカーを利用すると手ぶらでラジコンを走らせに行けますね。素敵

イメージ 15






ショップのショーケースには、こんなお宝が飾ってありました!!なんとなんと、新車です!!
マニアやコレクターにはたまりません!!

イメージ 8

イメージ 9







気さくな店長さんも、私と同じケミカルマニアとのことwww
次回はゆっくりお邪魔して、ケミカル談義に花を咲かせたいですwww

突然の訪問にもかかわらずお相手して頂きましてありがとうございましたm(_ _)m

http://www.mst-rc.com/shop.html

イメージ 7

さぁ、いよいよ参戦して来ましたよ、EP全日本選手権!!


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


今回、Koga-E.L.FF with Sakigake-ProjectFactory FF/EPバギー6台が参戦しました。

エントリーNo.1=開発者 古賀選手

エントリーNo.2=熟成者 岩田選手

エントリーNo.3=1/8スペシャリスト 松尾選手

エントリーNo.4=1/10ツーリングスペシャリスト タク選手

エントリーNo.5=ロガースペシャリスト 田部選手

エントリーNo.6=魁代表 高野

スペシャルオブザーバー=中村模型オーナー

マシンは6台+強力な応援団1名=合計7名で参戦してきました。


このマシンの開発にご協力いただいた開発者の古賀さんと遠く離れた地で各パーツの図面化や試作をしてくださったSMD様のご協力と、K-スタジアムの小方様、Team ボンバーの加藤様飯田製作所様ラジコンマガジン様、マシンを熟成してくださった岩田選手、このマシンで参戦することを快諾してくださった松尾選手・タク選手・田部選手、私のマシンを組み上げてくれたSさん、最後まで応援してくださった中村模型店主様、本当にありがとうございました。
無事に各マシン完走できたのは皆様のご協力が有ってのものです!
まずは本当に心から御礼申し上げますm(VV)m




さてさて、全日本の状況はどうだったかを・・・・・



とりあえず、各マシンの決勝の勇姿は下記URLのユーチューブをご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=1494&v=kbLKs3yhYRQ



予選順位としましては、熟成者の岩田選手が予選34位/61人と大健闘!!
予選42位/61人にタク選手、47位/61人に松尾選手、49位/61人に、57位/61人に田部選手、59位/61人に古賀選手と続きました。





ちなみに・・・・・
ちょっと言い訳させてくださいwww

このマシン、ベース試作第1号が完成したのは今から約6か月前の1月頃です。
基本的に岩田選手が走行テストを行ってくださり、不良部分などのブラッシュアップを繰り返し、岩田選手以外の手元にマシンが届いたのは約1か月前の6月初旬。
そこから各自「説明書無し・詳細はLINEグループで共有する写真を参考に組立」を行い、実際に走れる状態になったのは松尾選手と田部選手が6月上旬〜中旬、開発者の古賀選手とタク選手と私が実際にマシンが動くようになったのは全日本選手権の前々日である7月4日という・・・・・超突貫作業だったのですwww

タク選手に至っては、7月4日(木)が
人生初のオフロード走行
というwwwwwww



7月4日の初走行で開発者の古賀さんと私が発した言葉が
「あれ???意外と走るんじゃない??」
という、当初の予想とは正反対の事実www

ここまで走れるようになったのは、間違いなく多くのテスト&トライをして多くのダメ出しをしてくれた岩田選手のコソ練が生きていたのは一目瞭然!!
ダメ出しされたパーツを試作したり作り直したりしてくださった開発者の古賀さんと、各製造担当業者様には頭が下がります!!本当にありがとうございます。



木曜日・金曜日はマニアリさんで試走やマシン改良を重ね、なんとか6台とも土曜日の本番を迎える準備が整いました。


ちなみに、当初の私のマシンのスペック。
・モーター=YOKOMO レーシングパフォーマー 5.5T
・アンプ=YOKOMO レーシングパフォーマー製
スパー=78T
ピニオン=35T・・・・・・

速くて扱いきれないばかりか、今にもアンプが燃えそうでしたwwww


あわててスパー80Tに交換とピニオン20Tに交換をしましたが、ピニオンが届かない・・・
マシンをバラして、サスアームアルミ部品をグラインダーで削る→装着→バラし→グラインダーで削る→装着→バラす・・・・
飽きましたwww(爆)



つづく・・・


今年の京商カップには相当チカラを入れております。


マシンは昨年のバージョンを見直し、部品取りの為も含めてもう一台新車を購入。
これで実際はマシン3台分から良いとこ取りで1台を仕上げたサンコイチ仕様(笑)


必要なオプションパーツもふんだんに使用して、京商カップ3年目にして最強のマシンに仕上がりつつあります。

今年は新たに有力ドライバーさんを招き入れ、万全の体制で京商カップに挑みます!


エンジン&マフラーもユルギックスさんの物を導入!
イメージ 1



まずは北海道予選を通過する為に頑張ります!

大変申し訳ございません、魁Project-Factory通販につきまして、私一人で商品梱包・商品発送業務などを行っておりますが、本日6月15日〜6月22日まで&7月3日〜7月13日の期間に関しましては本業多忙の為出荷業務を行うことが出来ません。

つきましては魁Project-Factory通販内の商品表示を前記期間中表示されないように設定させて頂きますので予めご了承いただきたく何卒よろしくお願い申し上げます。

ババンゴさん、お買い求めありがとうございます!!


まるでうちのルブのCMのような動画になってましたよ!www
こりぁCM料払わなきゃならないかも(´Д`ι)アセアセ


弊社のフェイスブックページ最上部に各商品の取り扱い説明を明記しておりますが、KV車検があるレースの場合、必ずルブを刺した状態でKV値を合わせてくださいね!
ルブを刺さないでKV調整後、ルブを塗布してしまうとKV値が変わりますのでご注意をっ!

https://youtu.be/Hxuwa7XVky0

仲間が寝る間を惜しんで組んでくれています。

イメージ 1

イメージ 2



説明書が無いので、組立はほかのマシンの写真を観ながら手探り状態で進行。
取付角度がおかしかったり、部品の長さに不安があったりと、手直しかなり必要そうです。


恐らく世界最安値??www

限定2個のみですが、とりおんさんのTRICO.PROプログラムボックスをSALE販売します。
早い者勝ち!遅い者負け!!www

発送も定型外郵便かレターパックプラス510にて可能ですので、送料もお安くなっております。


何卒よろしくお願い申し上げます。

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事