TOEIC A GO! GO! 目指せTOEIC990点の道!

現在TOEICスコア990。著書『3週間で攻略 TOEICテスト900点!』好評発売中です!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

Today's words 917+α

 
 
 
   RFQ : Request For Quote
 
 
  最近、こういう略号で仕事することが多くなり、言われればわかるものの、会話では
 わかりづらい言葉です。
 
 
 
----------------------------------------------------------------------
 
 
 さて、昨日の続きです。
 
 
 たくさん問題を解いているのに上がらない理由。
 それはいくつかあると思うんですが、
 
 
 ①解いている自分が勉強していると思っていないか?
  私の定義では、問題を解くことは勉強ではないと思っています。
  問題を解くのは、自分が出来ていることと出来ていないことを見極めるための作業に
  しかすぎないので、勉強とはいいません。
  ゴミの分別のようなものです。
  分別すらしない方は、部屋が散らかってもどうして私の部屋はきれいにならないんだろうと
  思うのと一緒です。
 
 
 ②解き終わってから本当の勉強が始まる。
  自分がいかにあやふかか、間違ったかというところから勉強がスタートします。
  解説書を読んで済ませてはいけません。
  次に出会ったときに2度と間違えないようにするためにはどうしたらいいか、
  考え、実行する必要があります。
    ということは、正解しても次に正解する自信があるかというところにも目を向ける必要があります。
 
 
 
 ③その問題は2度と間違わないか?
  私は同じ問題を何度もやりますが、その都度自分の作業精度が正しいか確認しています。
  だからこそ猛スピードでやる。猛スピードでやると間違えたくない自分がいるのと、反射的に
  答えなきゃいけない自分のジレンマで本能が答えを出しに行きます。
  追い詰められた自分の答え、それこそが、目標点にたどり着けるかどうかです。
 
 
 
 方法論はいろいろありますが、いくら問題をやってもこういった洞察がなければ、まさしく
 回数バカ、TOEICのマーケットに踊らされ問題集をたくさん買うハメになります。
 (回数バカは私が先駆けの部類です、きっとね。)
 
 
 
 もっともこれはプロスポーツとか見ているとよくわかるでしょう。
 サッカーでもうまい選手が集まり、試合しても課題は見つかる。そして次に向けて修正する。
 
 
 私は900点を超えて、2回連続でその後800点台だったとき、絶対にこんな悔しい思いは
 したくないと思い、自分なりに勉強を続けてきました。
 
 
 
 
 5月の試験でスコアを落とした方は、そういう意味で何かが足りないはずです。
 そして、その何かは個人が持っている何かなので具体的に言えませんが、
 それを探すことがTOEICの魅力の1つなのでしょう。
 
 
 
 
 
 
 カナダのスコアレポートははやいものでもう帰ってきました。
 私のスコアは66点でした。
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 真の990点取れるためには、私にはまだまだ鍛錬が足りません。
 
 
 超・圧倒的に足りません。
 
 
 
 
 自分を戒め、更に精進を続けていきます。
 
 
 
 
 
-----------------------------------------------------------------------
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 カナダは枝豆が意外と安く手に入る(冷凍だけどね)。
 
 そしてトロントは昼間は30℃以上になるので、
 夕方はビールと枝豆がOEC。
 一部のスポーツバーに行くと、枝豆を茹でずに、コショーとオリーブオイルで炒める
 とんでもない料理が出てくるが、シンプルにボイルして自分の加減で塩をふって
 食べるに限りますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 Tommy

開く コメント(12)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事