禁煙外来しながら考えた

週1回の更新が目標: 卒煙支援に力を入れている安陪内科医院の院長のブログです

全体表示

[ リスト ]

1本だけお化けに注意

イメージ 1

 禁煙に挑戦していると、大きなストレスがかかった際や、飲酒した際などに
「うーん、今1本だけ、1本だけだったらいいじゃないか」
 と思うことがあります。
 これを業界用語で「1本だけお化け」と呼びます。
「1本だけ、1本だけ、1本だけなら大丈夫」
 と囁きながらやってくるお化けです。
 ところがこのお化け、優しそうでいて実は怖いお化けです。
 中には大丈夫の人もおられますが、ほとんどの場合、1本だけのつもりが、それを機会にまた元の本数に戻ってしまういます。
「何か1本吸ったら、どうも昔の欲しい感覚がよみがえってきて…」
 と仰る方が多いのですが、実はこの「タバコを吸う感覚がよみがえる」というのは錯覚でもなんでもなくて、あたりまえのことなのです。
 タバコを吸っている状態では、脳内報酬系のニコチン性アセチルコリン受容体のサブユニット結合が亢進されていて、それがますますタバコを欲しがる脳に(タバコがないと我慢できない脳に)しています。しかし、まったく吸わなくなって1-2週間たつと、このニコチン性アセチルコリン受容体のサブユニット結合は正常化して、別にタバコを吸わなくても大丈夫な脳に戻ります。
 と・こ・ろ・が… 過去に常習喫煙者だった方は、いったんニコチン性アセチルコリン受容体のサブユニット結合が正常化しても、たった1本吸うだけで、またニコチン性アセチルコリン受容体のサブユニット結合が亢進し始めます。つまりタバコが次々に欲しくなる感覚がよみがえってくるのです。
 実際、「10年間やめていたのに、1本吸ったら元の本数に戻った」
 と仰られた方もおられました。
 双六で言えば「ふりだしに戻る」です。
 というわけで、たいていの場合「1本だけ」ではすみません。
 1本だけお化けに気をつけましょう。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

”一本だけオバケ”の存在を・・・キモに刻んで・・・エイ!

2009/2/11(水) 午後 10:59 [ - ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事