ここから本文です

Abexの車輪生活

自転車を中心とした話題や活動のBlog。 Let's 車輪生活〜♪

書庫全体表示

もう一台…

週末、一つの大きな荷物がアジトに届いた。


ギリギリ直角の玄関を通せるほどの大荷物、その正体は…



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

折り畳み自転車!!





イメージ 4

tern ヴァージュ N8 2016、しかもオリジナルのキャリア・キャリアバッグ付き。
(説明には無かったが専用輪行袋も付属してた)



夏ボーナス出て、気軽に使い倒せる小径車が欲しかった。



現アジトの玄関が廊下に対して直角に位置している関係で自転車が出し入れしにくいので折り畳み自転車が良いなと探していた。


そんな中、コイツを某ネットオークションで見つけて悩んで結局落札したわけだ。



折り畳み自転車の有名メーカーDAHONから分裂したメーカーであるtern
所有するのも乗るのも初のメーカーでワクワクした。


何より依然持っていたDAHONの折り畳みはフレーム素材がクロモリ(鉄)に対し、このternのヴァージュはアルミ。
そのせいで独特の曲線を描くフレームは特徴的だ。


折り畳み・組み立てはさすがのやりやすさで、Tyrell FXが面倒に思えるほどだ。
しかし、重さは実測約14kg(キャリアにバッグも入れて)とうことで、FXがだいぶ軽量(約10kg)なのは走行性能に差が出る要素だろう。

それにハンドル高さが高いのに上下調整もできなので、コイツはあまり戦闘的な走りに向いていない。
自分の脚代わりに活躍してもらうという用途にはバッチリだと思われる。



箱から出して組み立てて、早速各部動作確認したがクランク周りで異常発見。

チェーンガードは少し緩みがあったし、チェーンリングが曲がっている!?輸送中に曲がった!?のか分からないが、脱落防止パーツに干渉していてまともにクランクを空転させれなかった。



うーん、通販という特製上はある程度仕方ないかもしれないが、高額な支払いをしているだけに残念。



イメージ 5

自分は調整とかできるので、この辺はちゃちゃっと再調整して問題なく乗れる・走れるようには再セッティングした。

とりあえず販売元にはしっかりと情報は伝えた、後の活動に役立てばと。




ちゃんと走る事は分かったので、折り畳んで玄関に置けるか実験。


イメージ 6

折り畳み時サイズを調べていたわけではないが、気持ちいいくらい隙間にフィット。

これで近所の買い物には大活躍間違いナシだろう。



こうしてアジト内のマシンは5台になってしまった…
過去同時に所有していた自転車の台数MAXを超えた。

広いアジトだからできるが…かなり暴走気味だろうか、自分はwww

この記事に

  • termの折りたたみ自転車いいですね!

    僕は今ミニベロを探していて
    ternのやつがいいな〜と思っていたので
    その偶然にびっくりです

    しかし、5台目ってw

    やすたろう

    2018/7/29(日) 午後 10:23

    返信する
  • こんばんは。

    独特な形状のアルミフレームのせいか、クロモリのDAHONよりもハンドリングがクイックで低速時は少し乗りにくい印象です。

    よく言えばキビキビ走るですが、ロードに比べたら走り出しは軽くも速度乗せるにはちょっと苦労するマシンですね。


    ロードともう一つで使い分けるのであれば、かなり素性が違うので面白いと思います。
    気軽に持ち歩いてひょいと出して、その辺を流すっていうのは意外と面白いですよ!!

    …5台目はやり過ぎました。
    アジト内でつまずいてケガしないようにしなければ…(笑)

    [ Abex ]

    2018/7/30(月) 午後 11:17

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事