ここから本文です

Abexの車輪生活

自転車を中心とした話題や活動のBlog。 Let's 車輪生活〜♪

書庫全体表示

クマキチを無視して(笑)歌津ASを出発、いよいよ折り返し地点となるコース最北端・気仙沼市へ向けて走る。

ここまで来てもまだ脚にも息にも余裕がある、パワー温存作戦はしっかりと成果を出しているといえよう。



夏の道の駅スタンプラリーライドで通った景色に入っていく。

イメージ 1

まだ記憶が新しいので距離感も鮮明で、この先に復路のASとなる道の駅・大谷海岸の前を通ることも分かっている。


イメージ 2

そんな道の駅・大谷海岸のASスタッフさんたちもホテル観洋と同じく我々にエールを送ってくれていた。

大きく手を振ってそのエールに応えるのだった。




さて、その先は気仙沼市街へ突入していくが…交通量が増え、道路がうねり走りにくい。

今までも多少復興支援工事のトラックが多い道ばかりなので凸凹も多く感じたが、市街はそれを凌駕する走りにくさだ。
バイクを安定して走らせることを意識しながら進む。





そしてTDT最北端のASである階上(はしかみ)ASに到着した。

イメージ 3

ASの場所は階上小学校の入り口、狭い空間にライダーとASスタッフがひしめく。



イメージ 4

早速、自分のTDT参戦4度目にして初の補給を受け取る、クリームサンド・冷凍イチゴに学校の生徒からの応援メッセージ!(これはハートの補給だ



イメージ 5

1年生のこの子、ありがとう!!絶対完走するよ!!




ゆっくりと味わって休憩したかったが…「ASの開設はあと15分です」

なんと初めてAS閉設のアナウンスに出くわしてしまった。
やはりゆっくり走っている分、時間は厳しくなってきたようだ。

受付でもらったコースマップとAS開設時間を再確認、この先からは多少時間的余裕はありそうなので慌てずマイペースで行けそうだ。



ただ、AS内も時間ギリギリで到着するライダーであふれてきたので、自分とmacさんで足早に出発することとした。







クマキチ…きっとこのASには間に合わないだろう…南無(笑)







ここから先は気仙沼市街の中心部付近を走るのだが走りにくさMAX、信号の多さが時間浪費を感じさせストレスだ。
今までが(過去走った経験からでも)走り易いルートが多く、それがTDTの魅力と思っていたがここは辛抱の区間だった。



そんな中、ライダーが交差するポイントで対向車線を走るクマキチ発見!!
どうやら何とか走り続けているようだ、しかしその足取りは重い。

自分は助けに行けないけど頑張ってくれ!





いろいろあったが市街を走り抜け、大きく迂回するように国道45号線に合流し南下ルートとなる。

が、そのすぐ後にまた国道45号線をそれ東へ後でこれが三陸復興国立公園・岩井崎へ向かうルートと知る。




イメージ 6

その先には間違いなく津波被害にあったであろう大きな建物と逆にそれ以外目に付かない、震災被害特有の景色が広がった。



イメージ 7

目の前に残る震災被害を伝える建物、気仙沼向洋高校の校舎だったという事。

3階まで津波でガラスが割れたりしたままの状態…今目の前の景色を見て、7年前の天変地異の恐ろしさに改めて身が震えた。





イメージ 8

その先でエールをくれる家族がいた、全力で手を振り返す。




岩井崎の駐車場まで来たがどうしても時間的余裕が欲しい我々は足早にその場から走り去った。




再び国道45号線に戻り、南へ向かってひた走る。





そして往路で通った大谷海岸ASへあと少しのところで…!、自分のアクションカムのバッテリーが切れた…


イメージ 9

この大谷海岸AS 200m先の看板が最後の映像、モバイルバッテリーを積み忘れてこの先は動画撮れなかったのだ…南無…
(なのでこの先は一気に写真が減るw)







イメージ 10

イメージ 11

そんなわけで大谷海岸ASに到着、時間的にはここで昼食エイドとなる。




楽しみの補給はこれ、ホタテ炊き込みご飯と磯のり味噌汁


イメージ 12

イメージ 13

う〜ん、雄勝ASとホタテがダブっている…いや、間違いなく美味しいんだ、これは。


ただ、ただ!やはり前にも書いたシーフードカレーの魅力に勝るものが無いのだ!!

そんな悔しさを感じつつの補給だったが、ホタテの磯の香りに更に海苔の味噌汁の優しい塩っ気が染み入る。






ここまで130km、残すところ80kmで現在時刻は13時、残りは4時間半。
正直余裕があるとは決して言えないペースだが、力は残せている、今日は走れている!



焦らず行こう、時間目一杯使って完走するんだと大谷海岸ASを出発するのだった。






つづく

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事