ここから本文です

Abexの車輪生活

自転車を中心とした話題や活動のBlog。 Let's 車輪生活〜♪

書庫全体表示

さて時間は2018年12月8日、この日は野暮用で実家の青森に帰省する予定だったが、その前に散髪と買い物と腹ごしらえ。


ちょっといつもの時間より遅く髪切りに行ったら時間かかった…


買い物の後に昼飯と思ったが順序替えて先ず昼飯と店に向かった。



イメージ 1

優勝軒 登米佐沼店


”勝利を呼ぶ店”とあるが、いったい何に勝利するというのだろう?
という不意の疑問は無視して開店直後の入り口をくぐる。


流石に空いているので窓際のカウンター席に着席。


イメージ 2

お、前回来た時とメニュー表が変わってる、ちょっと見易くなったな。


相変わらず目当ては二郎系?な感じのラーメンなのだが、前回は限定となっていた台詞は無くなり辛味噌味も選べたのかと気付く。

というわけで『小富士チャーシュー辛味噌、極太麺』
でオーダーした。




イメージ 3

数分で着丼、赤いスープの上にそそり立つ、ヤサイの塔と3枚のチャーシュー。







よし、うまそうだ、いただきます。










イメージ 4

麺リフト、極太麺は自分の知っている極太麺の中では中クラスだが、しっかりとコシのある麺で濃厚なスープの持ち上げも良し。

チャーシューはちょっと薄い切りなので物足りないがヤサイを口に運ぶには良いアクセント。

途中で天地返し、麺とヤサイをわしわし口に運ぶ、辛味噌と言いつつも辛みはほぼ感じず唐辛子の風味が後味でじわっと広がり食欲をそそる。



う〜ん、赤富士ラーメンが気になるが一度激辛味噌ラーメンでやられてから、ちょっと躊躇してしまう…

まあ、無理して食べる必要は無いな、こちらで十分うまいし。






ペロリと完食、ご馳走様でした!!






やはり極太麺は食べ応えがあって満足感、高し。

またたびたび利用する店であろう優勝軒ではあるが、他のメニューを味わう日は来るんだろうか?
(違うメニューを頼めないニンゲンw)

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事