ここから本文です

Abexの車輪生活

自転車を中心とした話題や活動のBlog。 Let's 車輪生活〜♪

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

買ってしまった!

Abex@タイ出張9日目・・・にしてついに買ってきました!もちろん自転車。
 
朝8時に目が覚め、ゆっくり朝食後にバンコクスカイトレインBTSに乗って一路西へ。
昨日も訪れたデパート・サイアムパラゴンはまだ人もまばら。
まっすぐスポーツ用品コーナーへ行き、一言。
 
『これ、ください
 
 
イメージ 1
 
買ったのはドッペルギャンガー・FX02/RTRというモデル。なんとこれ、日本製です。そして折り畳みの小径車。
やっぱ部屋内保管となるとフルサイズバイクは厳しいなーということで。
 
日本でスポーツバイクを扱う一般的なショップでは、購入してすぐ乗るってことはほぼできない。
なので今日行って今日走れるのか
心配はいらず展示棚から下ろして各部増し締め&ブレーキに変速調整確認にタイヤ空気入れ直したら、そのまま乗って帰れたwww
 
イメージ 2
 
立体駐車場から道路に出て少し走ってみる歩き慣れたバンコクの街並み。
やっぱサドルの上からだと違って見える。
 
でも、分かっていたけどこの自転車、ブレーキがきかねー(泣)
7速変速で20インチ(ETRTO406)で後輪の最小歯車は13か14Tしかないから、そんなにスピードは出ないし、道も凸凹だから大丈夫かな〜と思っていたが注意せねば
 
小径とはいえ、そこそこ太目のタイヤだし、サドルもクッション多めなので乗り心地はそこまで悪くない。
近いこともあり、ルンピニ公園を目指して走った。大きな公園で自転車も走れるようになっているところなので早速そこそこの距離乗りたかったので。
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
すぐ近くに「PROBAIKE」というTREKの専門店もあるので立ち寄ってワイヤー錠をゲット
 
ルンピニ公園は書かれてある自転車用周回路で1周3〜4㌔ほど走れる。
タイで初めての風を切って走る感覚にかなりの爽快感を感じます気持ちイイ〜。
・・・でも、正午付近の太陽はまたも容赦なく暑いったらない。走りを止めるとそれはそれは
 
 
そして、気持ちよく走っていると目の前にやたらタイヤの細い小径車乗ってる人を発見。
ペースはゆっくりなので追いつきそう。
なんだかフレームの形に見覚えが・・・と通り越すときに確認すると、GIANTの文字!そしてそれは自分も持ってる通勤快速車・IDIOMでした!!まさかタイでも見かけることになろうとは。
乗ってる人はたいぶお年を召した方。どうやら中国系タイ人のようだ。
 
 
その後、公園の景色撮ろうと自転車停めてカメラいじってたら、そのおじさんが話しかけてきた!!
同じような小径車乗りってことで気になったらしい。またまた偶然の出会いが。
 
流石に全て意味は理解できませんでしたが、英語でカタコトの会話で盛り上がり楽しかった♪
自転車乗りに国境はない!!なんて思ったりした出来事でした
 
 
さてさて、こうしてついにタイで自転車購入してしまいました。週末は走るぞー。
ただ、やっぱ交通量の多い通りの車道を走るのはかなりスリリング。気をつけねば

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事