ここから本文です

Abexの車輪生活

自転車を中心とした話題や活動のBlog。 Let's 車輪生活〜♪

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

Abex@生きてます。



またしても更新がしばらく途絶えていた今日この頃。
忙しい日々を過ごしております。。。

先週はこのYahooブログサービスが今年中で終わってしまうという衝撃ニュースがあった。


うーん、最近忙しさにかまけて中々更新できていない自分が言うのもなんだが、非常に残念だ…
一応引っ越しサービスの提供もあるというが、これも一つの分岐点。
なんとか年内は細々と更新を続けていきたいが今後どうするか?

じっくり考えようと思う。



さて、今週はいろいろやりたいこともあって意地でも休んでやろうと決めていた。

とはいえ金曜日も遅くに帰還、床に付いたら日ごろの疲れが溜めっているせいだろう。


土曜日はずいぶんと遅くに起きてしまった。



ここ最近では最高気温の穏やかな暖かい日だったので自転車乗ろうと思っていたのに、時間が取れなさそうなので止めにした。
そしてやろうと決めていたコルトのメンテナンス終了後にドライブに出かけた。

目指した場所は山形県山形市。

そこにあるGR GARAGE山形に新型スープラの特別展示されており、現車を見れるという事で行ってきた。

正直、買う気もないしカッコいいとも思わない新型スープラ。
ただ、スープラはスポーツカーが好きになって存在感ある車種だったし、このスポーツカー氷河期にトヨタがBMWと共同開発とはいえフラッグシップスポーツモデルを出す意味は大きいと感じるから。


なんで実車を見て見たかったのだ。



イメージ 1

イメージ 2

そのクルマを目の前にしての感想…デカイ!グラマラス!!


スポーツカーの存在感はあるが、これがスープラ?違和感も同時に感じた。
でも、これで架空のイメージがしっかり固められたので良かった。


有意義なドライブだった。





そして、本日日曜日、ちゃんと早起きできた。




イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

なんで久し振りに外ライドしてきた、今年初の指出しグローブでも寒さを感じない1日。

強烈な西風が無ければもっと楽しかったのだが、こればかりはしょうがない(地形的に)。
細々とZWIFTで鍛えていたおかげであまり劣化を感じずに走れたので良かった。


イメージ 6

チューンアップしたTyrell FXの機関良好。楽しい70kmだった…
けど、フロントシングル55Tだと小径車でも激坂は厳しいな。



さて、そんな久し振りのライドから帰還して小休止後、コルトに乗って一路東、気仙沼市まで向かった。
復興支援道路である三陸道が延線し、気仙沼市までのアクセスが飛躍的に向上したという事でそれを確かめる事、また明日で発生から8年となる東日本大震災遺構・伝承館を見るためだ。


この伝承館、ツールド東北でもすぐそばを通った元向洋高校跡地に東日本大震災の記憶を伝えるための施設として、本日開館だったのだ。



イメージ 7

イメージ 8

ただ、向かった時間が遅かったので到着時点で当日受付が終わってしまっていたのは残念。
また来よう、当時のままで保存されている震災遺構をこの目で見たいから。



その足で次は南三陸町・ホテル観洋に向かった。


このホテルは同じくツールド東北のエイドステーションで何度もお世話になった場所。
しかし、今まで個人での利用は無かった。
今回はその感謝の意味も込めて三陸の海を眺めながら入浴できる温泉の日帰り入浴をさせてもらおうと思っての事。


イメージ 9

イメージ 10

午前中の快晴とは打って変わって曇り空になってしまい、景色の良さは半減してしまったものの海とカモメの飛ぶ姿を眺めながら入れる露天風呂は最高だった。


温泉でしっかり癒されると昼飯抜きの空腹が限界、ホテル内のレストランに飛び込む。



イメージ 11

ここで注文したのは磯ラーメン、海の幸と香り高い海藻類たっぷりの塩味ベースのラーメン。


イメージ 12

少し暗くなって青みがかった海の景色を眺めながらすするラーメンは、これまた最高だった。


ようやく2日間じっくりと楽しんだ週末。


明日から東日本大震災から9年目を迎える、この東北地方。

自分も少しでも復興に貢献できるよう頑張らねばと思いを新たにした、充実の2日間だった。

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事