ここから本文です

Abexの車輪生活

自転車を中心とした話題や活動のBlog。 Let's 車輪生活〜♪

書庫徒然

タイトル通り、日々のなんてことのない事柄
記事検索
検索

全74ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本日日曜日、昨日に自分も含めた二人が行く予定だったイベントに日付をずらして行ってきた。


そのイベントはタイトルにもある
『仙台サイクルフェスタ in Akiu』


全国的に開催されているスポーツバイクの大試乗会である。

仙台では有名なショップが主催のイベントなのだが、愛知県ほどの取り扱いブランドの多さはない。
しかし、自分の乗っているブランドSCOTTも出店するので、無料だし行ってみようと思ったのだ。


折角なので一緒に自転車始めた後輩も(洗脳の為にw)連れていった。





イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

仙台の西、秋保温泉の傍らにある秋保ワイナリーを開場に行われたサイクルフェスタだが、やはりその他の大きなイベント参加経験者である自分にとってはずいぶんとこじんまりと感じる。


これでも東北最大規模、まだまだ参加人口が少ないからしょうがないか、どうしたって雪の降るタイミングでは乗れない地方なので。




イメージ 5

WahooのZWIFT体験ブースもあってフロントフォークの上げ下げして傾斜を体感できる装置もあった。
(乗っては来なかったが)


いろいろ言ったがそれでも楽しんできた、5台に試乗してそれなりに満足。
やっぱり新しい機材は進化してるなー、油圧ディスク欲しいなーと思って帰ってきた。


帰りは昼過ぎで多少長い試乗コースで走った分、しっかり空腹だったので帰りはガツ盛りラーメンを。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

自分は味玉ラーメン中盛り全マシ、後輩は油そば400gをガッツリ。



いい休日だった。

開くトラックバック(0)

半年振りの愛知出張

さて、話はGW前の1週間の事である。
半年振りに愛知県の本社へ出張だった。



気が付けば去年10月以来と知って、時間は本当にあっという間に過ぎていくんだな〜と思った次第だ。

折角行くので仲間達に連絡入れたら、飲みに行ったりその他のイベントをやってくれそうでワクワクした。





…仕事の方は憂鬱なことが多かったのだがね(笑)





イメージ 1

仕事は月曜からだったのだが、週末に前乗り、最寄りの新幹線駅より出発、約1か月前に友人の結婚式の為に乗ったせいか特に感動もない。


さて無事に愛知に到着した後は迎えに来てくれた仲間と共に一路コメダ珈琲へ。


イメージ 2

いまや宮城県にもあるコメダ珈琲だが、愛知程気軽に入れる場所にたくさんあることは無いので、この気軽さが良いんだよな。
いつものたっぷりブレンドコーヒーで談笑して楽しい時間潰し、昔の行きつけの店が開店したのを見計らって飲み会開始!




次の日は完全に花が散った桜の下でBBQ。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

相変わらず楽しいメンバーが集まり、ワイワイガヤガヤ、良い時間だ。

当然ビールもしこたま飲んで、その夜は酒飲まない仲間誘って〆のラーメン横綱


イメージ 6

イメージ 7

愛知住んでるときは気軽に味わえたこの味が、今はたまらなく愛おしいなあ。


さらに次の日は昼に大府の継承あっ晴れに後輩と向かった、やっぱ食べたくなるんだよ。


イメージ 8

イメージ 9

開店と共に入店、まぜそば5ばか+デラ盛りを調子に乗って注文して、あわや食べ切れないかと思った。。。



その後、ドライブしてデザートに美浜の塩ソフトを食べる。


イメージ 10

JAF会員優待でハート形のイチゴマシュマロトッピングで恥ずかしいほどキュートになった(笑)





こんな感じで仕事前の週末はたっぷり楽しんで、いざ!!仕事へ向かうと…
予想通り疲労困憊。


イメージ 11

東海限定のBOSSデミタス飲んで気合入れつつ、乗り切った(東北限定BOSSデミタスもあって飲み比べ)。



そんな夜は麺屋しずるでエネルギー補給!

イメージ 12

しかし、疲れすぎて注文間違えてガッカリ…やはりしずるは太麺じゃないと…
(間違って細麺メニュー頼んでしまった)


気持ちが消化不良だったので2日続けて麺屋しずるに行くという初の暴挙に出た。


イメージ 13

今度はやはり愛知県という事で台湾ラーメンメニューを頼んで、愛知最後の夜を終えた。





…結局食べてばかりの話になってしまったが、こんな楽しみが無ければ頑張れないからな!!



こうしてアジトに帰ってきて、そのまま怒涛のGWへの突入となった。

この出張のせいでGW明けの仕事がずいぶんと久し振りに重く感じられて、今現在やられている訳で…完全に5月病のAbexであるwww

開くトラックバック(0)

3月終わりの週末日記

Abex@何とか生きてます。




結局、3月は1度しか更新しなかった…
サボり癖が付いてしまっていて申し訳ないです。


気が付けば新年号”令和”が決まったりして新年度。

世の中がまだ新年号を知らない時間であった3月末の週末であり、
年度末の3/30と31は、自分は東京にいた。





イメージ 1

イメージ 2

昼過ぎに人でごった返す上野駅に初上陸、そこからアメ横を歩いて宿泊予定のホテルがある御徒町へ。



…とその前に腹ごしらえ、念願の蒙古タンメン中本実店舗へ。


イメージ 3

イメージ 4

『御徒町店は一番入りやすい中本』とのクチコミ通り、外に待ち列は発生していたが回転早く20分ほどでカウンターに着けた。



イメージ 5

イメージ 6

注文は当然『蒙古タンメン』、何度もネット画像で見てセブンイレブンのカップ麺で食べていたものの実物と、ようやくご対面。


スープと麺の味わいは、噂通りカップ麺の最限度の高さで納得。


しかし、タンメンの命の野菜と特製麻婆豆腐はさすがに実店舗の物が俄然うまい。
タンメンの名に恥じず野菜たっぷりで普通盛りでも十分の食べ応え。

辛さはカップ麺の方が刺激的だな、実際のラーメンは舌に来る・痛くなることは無くじわじわと体が熱くなり額に汗する辛さ。
なるほど、近所にあったらリピートしたくなる味わいかも。




一つ願いが叶って満足げにホテルチェックインして、その夜は久し振りの再会の友人らと一緒に飲み明かした。






イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

3/31㈰、現アジトではまだまだ固いつぼみのままの桜が元気に咲いている道を歩きつつ、皇居側のホテルに向かう。


今回の目的である大学時代の同期の結婚式に出席だ。


ここでも旧友と再会し、結婚した同期を祝い、始終良い雰囲気で式が進み料理堪能しひたすら飲んだ。



イメージ 10

イメージ 11

日本の首都のビルを遠くに眺める会場、なんだか不思議な感じだったな。


こうして非常に充実した2日間は各自の帰りの飛行機・新幹線の時間が迫り解散となった。


楽しさが半端なかっただけに終りの時は本当にむなしい寂しい気持ちになった。



そんな自分に最後の試練…


帰りの新幹線指定席満席で初めての”立ち席”チケット購入。。。





イメージ 12

流石に革靴をスニーカーに履き替えないと厳しかった、欲を言えばスーツも着替えたかったが可能なスペースが無かったのでこの状態で2時間の試練の末、アジト帰還したわけで。



どっと疲れが出た夜だったなあ。



その疲れを引きずったままの新年度の1週間だが、頑張って乗り切っている今日この頃である。

開くトラックバック(0)

Abex@生きてます。



またしても更新がしばらく途絶えていた今日この頃。
忙しい日々を過ごしております。。。

先週はこのYahooブログサービスが今年中で終わってしまうという衝撃ニュースがあった。


うーん、最近忙しさにかまけて中々更新できていない自分が言うのもなんだが、非常に残念だ…
一応引っ越しサービスの提供もあるというが、これも一つの分岐点。
なんとか年内は細々と更新を続けていきたいが今後どうするか?

じっくり考えようと思う。



さて、今週はいろいろやりたいこともあって意地でも休んでやろうと決めていた。

とはいえ金曜日も遅くに帰還、床に付いたら日ごろの疲れが溜めっているせいだろう。


土曜日はずいぶんと遅くに起きてしまった。



ここ最近では最高気温の穏やかな暖かい日だったので自転車乗ろうと思っていたのに、時間が取れなさそうなので止めにした。
そしてやろうと決めていたコルトのメンテナンス終了後にドライブに出かけた。

目指した場所は山形県山形市。

そこにあるGR GARAGE山形に新型スープラの特別展示されており、現車を見れるという事で行ってきた。

正直、買う気もないしカッコいいとも思わない新型スープラ。
ただ、スープラはスポーツカーが好きになって存在感ある車種だったし、このスポーツカー氷河期にトヨタがBMWと共同開発とはいえフラッグシップスポーツモデルを出す意味は大きいと感じるから。


なんで実車を見て見たかったのだ。



イメージ 1

イメージ 2

そのクルマを目の前にしての感想…デカイ!グラマラス!!


スポーツカーの存在感はあるが、これがスープラ?違和感も同時に感じた。
でも、これで架空のイメージがしっかり固められたので良かった。


有意義なドライブだった。





そして、本日日曜日、ちゃんと早起きできた。




イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

なんで久し振りに外ライドしてきた、今年初の指出しグローブでも寒さを感じない1日。

強烈な西風が無ければもっと楽しかったのだが、こればかりはしょうがない(地形的に)。
細々とZWIFTで鍛えていたおかげであまり劣化を感じずに走れたので良かった。


イメージ 6

チューンアップしたTyrell FXの機関良好。楽しい70kmだった…
けど、フロントシングル55Tだと小径車でも激坂は厳しいな。



さて、そんな久し振りのライドから帰還して小休止後、コルトに乗って一路東、気仙沼市まで向かった。
復興支援道路である三陸道が延線し、気仙沼市までのアクセスが飛躍的に向上したという事でそれを確かめる事、また明日で発生から8年となる東日本大震災遺構・伝承館を見るためだ。


この伝承館、ツールド東北でもすぐそばを通った元向洋高校跡地に東日本大震災の記憶を伝えるための施設として、本日開館だったのだ。



イメージ 7

イメージ 8

ただ、向かった時間が遅かったので到着時点で当日受付が終わってしまっていたのは残念。
また来よう、当時のままで保存されている震災遺構をこの目で見たいから。



その足で次は南三陸町・ホテル観洋に向かった。


このホテルは同じくツールド東北のエイドステーションで何度もお世話になった場所。
しかし、今まで個人での利用は無かった。
今回はその感謝の意味も込めて三陸の海を眺めながら入浴できる温泉の日帰り入浴をさせてもらおうと思っての事。


イメージ 9

イメージ 10

午前中の快晴とは打って変わって曇り空になってしまい、景色の良さは半減してしまったものの海とカモメの飛ぶ姿を眺めながら入れる露天風呂は最高だった。


温泉でしっかり癒されると昼飯抜きの空腹が限界、ホテル内のレストランに飛び込む。



イメージ 11

ここで注文したのは磯ラーメン、海の幸と香り高い海藻類たっぷりの塩味ベースのラーメン。


イメージ 12

少し暗くなって青みがかった海の景色を眺めながらすするラーメンは、これまた最高だった。


ようやく2日間じっくりと楽しんだ週末。


明日から東日本大震災から9年目を迎える、この東北地方。

自分も少しでも復興に貢献できるよう頑張らねばと思いを新たにした、充実の2日間だった。

開くトラックバック(0)

2月3連休の週末日記

3連休が一般的だとしても、自分はいつもの2連休週末…それでも2日休めるのはありがたい。


そんな日曜日2/10の本日、石巻へ出かけてきた。

知り合いの方よりもらった情報でいしのまき元気いちばにて”石巻かき祭り”が開催されるという事だった。

いしのまき元気いちば は存在は知っていてツールド東北2018でも目の前通ったのだが、まだ訪れたことが無い。

それに牡蠣も好きだし、ちょっと食べたいなあと思い立ち、出かけたのだった。



ただし、石巻市は意外と道が狭くクルマでの移動はなかなか面倒な場所だと思っているので、お気軽買い物仕様車・Tern Verge P8をコルトに積んできた。


イメージ 1

そしていつもお世話になる石巻駅北パーキングに停めて、ここからのんびりいちばを目指した。

昨日は全国に来ているという大寒波の影響で寒さが厳しく引きこもっていたが、この日の昼前は陽の光が暖かく快適。

冬グローブにイヤーウォーマー装備して走ったら、汗ばむほどだった。




イメージ 2

イメージ 3

1.5kmでいしのまき元気いちばに到着、入り口でやってるやってる、牡蠣の浜焼き!

初来訪だったので入店し、店内の商品をざっと見た後に再び入り口に戻って焼き牡蠣を注文した。

イメージ 4

大量に焼かれている牡蠣を見て、思わずじゅるり…あまり空腹感なかったのに一気に腹が鳴りそうになる。


イメージ 5

1皿3個で¥200!!安い!!

しかし、味は当然、うまい。程よい磯の香と塩味、しっかりとした食感、たまらん。



1皿食べ終わってもう1皿行こうかと売り場に戻るとすごいお客さんが並んでいた。

時計は正午を回りちょうど昼時、なるほどと思いながら皿を返して
「ご馳走様でした!」とここは我慢した。



イメージ 6

いしのまき元気いちばの裏手の景色、立春は過ぎたとはいえ冬とは思えない景色。

さて、駐車場までまたのんびりと帰る。


イメージ 7

するとすぐそばの石巻市かわまち交流センターで気になるもの、発見。


イメージ 8

ツールド東北2018で展示されていた弱虫ペダルのコラボボード、懐かしいなぁ。

あれからすでに5か月が経過か、そろそろツールド東北2019の情報も解禁されるだろうから楽しみにしておこう。




その後の帰り道には、まだこんな景色が残っている。


イメージ 9

おそらく2011.3.11の被災した建物(病院?)だと思われるが、8年経とうとしている今ですらこういう景色が残っている訳で復興道半ばだと改めて気付かされる瞬間だ。



いろんな感情を抱えてコルトの元へ戻り、駅北パーキングを出発する。

次は…温泉だ。ちょっと腰が痛いので湯治。


久し振りに道の駅・上品の郷にあるふたごの湯に入る。

イメージ 10

相変わらず人気の道の駅だが、運よくスムーズに入り口近くの駐車場に停めれた。

ゆっくりと温泉に浸かるのは本当に癒される…冬は特に効く感じがするから、最高の時間だ。



体中ぽかぽかで外に出ると雪がちらついている

さっきのぽかぽか陽気はどこ行った?運よく寒さを逃れるように行動できてとても快適な1日だった。


さて、そんな今日だったが天気の週間予報はとんでもなく寒くなることを予感させるマークと数字が並んでいる。

今週も健康に乗り切れるように頑張ろうと思う。

開くトラックバック(0)

全74ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事