ここから本文です
One’s strength代表の主にスプリントなブログ
パーソナルトレーナーやってます。(CSCS)40歳代で100m10秒台で走れる日本唯一のパーソナルトレーナー目指します。

書庫全体表示

記事検索
検索

レッスンとウェイト

木曜日はレッスン。金曜日は疲労で休もうと思ったけど、ケツだけはやった。

ブルガリアンスクワット
スプリットジャンプ
以上

最近、坂をやってないので明日は坂で死んできます。

150m

日曜日は野球で、月曜日は上半身のウェイト。火曜レスト。疲れは取れるはずもなく。

とりあえず6月1週目までは負荷強めでいきます。

アップシューズ
50m×5
6.50から上げて、最後は6.15。

30加速+30m×3
トップスピードに乗せる練習。

150m×3本×2セット
8分レスト セット間30分レスト
最速17.30 最遅17.65

1セット目は余裕で、17秒前半で3セットいけるじゃん!くらいに思った。がしかし!2セット目、まあまあ飛ばして17.50。2本目ガチで17.65。かなりきつかった。これ16秒台で行ければ10秒台余裕だろうな。

久しぶりに脚がパンパンで何もしたくない!

話は変わりますが、リフティングシューズを買いました。めちゃ良いです。

イメージ 1

100×5 200×3

次のレースまで一ヶ月以上空いてるし、もう一段階上げる為に、今は量を積む時期に設定してます。

SD×4
今日は構えた感じがどうも調子悪いというか、集中できないというかイマイチでした。

100m×5
11.96〜12.31
12秒前後だったけど、ウォーク繋ぎだとかなりキツかった。しかも鬼向い風。

200m×3
27.46 26.32 25.12
これまたビルドアップでウォーク繋ぎだったからラストはまあまあガチで走って25秒台...

終わったあと、『これこれ。こんな練習必要だな』と感じました。あくまでもスピード向上が最優先事項だけど、力感をださずに、同じ動きを繰り返す。という練習が今は必要だと感じてます。あと3回くらいは、こういう練習やります。

ウェイト

今日は雨だし、東日本実業団終わってちょっと魂抜けた感じなのでウェイトのみ。

ハングクリーン
65kg〜90kg

デッドリフト
120kg

ブルガリアンスクワット
30kg、26kg、24kg

BOXジャンプ
ハンギングワイパー
ハンギングシザース
トレッドミルで軽い流し

右ハムはまだ若干張りがある。土曜日から練習再開かなー。

最近の勉強を真面目にしてます。NASM−PESの資格取得します。結構面白い。

イメージ 1


トレーニング後にラウンジでコーヒーとパン食いながら勉強。←まるで意識高い系

ウェイト

とりあえず痙攣しかけた右足は大丈夫。かなり張りが出てるから、今週はウェイトで調整かな。それと日曜日走った感じではキレは完全に戻ったけど、出力的にはまだ出せる感じはある。坂とウェイト。少し負荷をかけて走って、持ち味の大きな走りに磨きをかけたい。

ベンチ
ベントロウ
チンニング
サイドレイズ
コア
加圧トライセプス

刺激を変えて、加圧を入れていこう。

県選手権の標準は10.95。2年有効だから今年は出られるけど、今シーズン出さないと来年は出られない。がんばろ。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事