ここから本文です
One’s strength代表の主にスプリントなブログ
パーソナルトレーナーやってます。(CSCS)40歳代で100m10秒台で走れる日本唯一のパーソナルトレーナー目指します。

書庫全体表示

記事検索
検索

東日本実業団

100m予選11.15(+0.4)9レーン


調子も良く、最高のコンディション。レース展開は隣が10秒67の持ちタイム。更に隣が10秒40の持ちタイム。2着取りなので準決はまずないな。と思いながら、とりあえずスタートしたら以外にあまり離されずに後半まで2着争い。そうなると更に加速しようとムダにピッチ出してジエンド😨やっちまいました。

気持ち切り替えて、シニアは独走になるだろうと予想してスタート。なんと3歩目で右ハム痙攣しかけて途中から右足はかかと接地で対応。3歩目のアクシデントに焦り6歩くらいで顔上げて散々なタイム。11.25(+2.2)9レーン

こんなタイムだったけど、6歩で顔上げたり、踵走りでこのタイム速くない!?って思ってしまった(笑)

今回は狙ったタイムは出なかったけど、かなり戻ってきたし夏にはもっと上がる気がするので6月末の群馬県選手権まで作り直します!

開くトラックバック(0)

ショートスプリント

競技場へ行く暇がなく、近くの土グラウンドへ。

ドリル
流し
3ポイントスタート×3
加速30m×3

全てアップシューズで。明日木曜日は仕事で格闘技系レッスンを1時間する関係で、疲労が溜まるのは避けられない。レッスン手を抜けばと言われるけど、プロとしてそれはない。だから明日はレッスン後に冷水浴とボディケアを予定に組み込み、栄養を含めたリカバリー戦略をガチンコで実施します。

土曜日、今年の大一番!今日は走りの調子良かった😃

イメージ 1

ウェイト

土曜の練習が思いのほか強度が強かったらしく、疲労がけっこう出た。それを踏まえて土曜の東日本実業団までは、もうそんなに負荷を掛けずにやろうと思います。というわけで軽めにウェイト。メインはハングスナッチ!

とにかく速く。爆発的に!20kgほど落として50kgで。

あとはベンチ、チンニング、コアに刺激を入れて終了。とにかく仕事量が半端ないのでストレス発散が課題です。ビタミンC摂取して寝るのが1番かな。

SD、150×2

木曜日はレッスン。金曜日レスト。土曜日は競技場へ。

SD数本。試合前に嫌な感触を感じてしまったんだけど、確実にスタートに関してはクロノブレイクの方が出やすい。ジェットだと飛び出しが安定せず、プッシュしてる感覚が弱い。迷うなぁ。

150×2(レスト25分)
16.57
タイムレス

軽い追風でこのタイムならまずまず。まだまだ疲労が抜けきれてないので、やはり調子は上がってきたかな。二本目は感触良かったのに、痛恨のタイムレス。

プライオ色々

東日本実業団まで1週間。なんとか予選突破したい!

ウェイト、坂

昨日は疲れすぎてウェイトできず。なので今日まとめて。

ハングクリーン
60kg80kg85kg90kg
デッドリフト
110kg×8×3
ケトルベルスイング


流し含め5本くらい。

クリーンは久々だったけど、思ったより落ちてない。冬は95kg。シーズンインしたら−5kgは仕方ないと思ってるけど90kgは余裕だった。

デッドについても全然落ちてない。久々だったら110kgでやったけど余裕だった。神経-筋効率は一度構築したら、なかなか悪化しないんだな。

坂はウェイトの影響でケツがめちゃ使えて進んだ感じ。ウェイト→スプリントの流れはやっぱり良いな。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事