お梅の足跡

おかげさまで訪問者1万人突破!
梅雨明けて、天気は晴れ模様。
EF65とDE10によるPP工臨を捉えるべく、当地にて待ち構えた。

イメージ 1

17.7.20 工9794 - :
(EF65-1131+チキ2B+DE10-1159)

初めて目にした異形式PP。
夏光線の中、陽の当たるケツ打ちで記録することができた。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

復路の撮影に当地へ。
天気も回復し、万全を期して待ち構えた。

イメージ 1

17.7.2 8422レ 出雲坂根-八川 14:

今や貴重となったDE15が先頭に立つおろち号。
自分好みの絶妙な光線で記録することができた。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

天気は不安定な空模様。
おろち号を撮影すべく、山深い当地へ訪れた。

イメージ 1

17.7.2 8421レ 油木-備後落合 12:

深緑の渓谷を往くおろち号。
完璧な水鏡にならなかったが、季節感のある画を記録することができた。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

天気は予報に反して晴れ模様。
キヤ143形の試運転を捉えるべく、当地にて待ち構えた。

イメージ 1

17.6.26 試9892D 佐津-竹野 12:

初夏の但馬路を往く除雪気動車。
伝統の朱を受け継ぐキヤ143形は、魅力ある被写体になりそう。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

日中の播但線にDD51が入線すると聞き、当地にて待ち構えた。

イメージ 1

17.6.8 単9690 竹田-青倉 11:

竹田城跡を背景に播但線を南下するDD51。
生憎の空模様ではあったが、貴重な1枚を記録することができた。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事