ここから本文です
きまぐれ銀の豚***ひとりごと
温泉大好き! 飽きるまで湯巡りしよ〜っと

書庫全体表示

記事検索
検索

全207ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

引越しのご挨拶。


8月18日を持ちまして 下記URLへ引越しいたしました。


ブログ名もニックネームも変わりません。
Yahooブログでは たくさんのご愛用 ご訪問いただき
誠にありがとうございました。
引き続き今後とも よろしくお付き合いくださいませ^^ 




イメージ 1
こちらも 引き続きよろしくネ♪

雨の一関から峠を越えたら爽快な青空♪
まさに予報通り・・・ただ 今日はこの微妙な天候の下でお遊び。
イメージ 1
岩手側 栗駒山は雲に包まれたまんま
イメージ 2
秋田側は快晴
気温20℃ 猛暑知らず超快適 ここに住みたいくらい^^
イメージ 3
はい。2日間連続トレッキング
今日は 栗駒山。前日の疲労ちょっと残ってます。
イメージ 4

イメージ 5
ゆっくりマイペースで歩きます。
楽チン須川コース(90分)を目論んでましたが
火山性ガスが高濃度のため通行禁止。
なので約片道2時間の産沼自然観察路コースを歩きます。
イメージ 6
なかなか晴れ上がらない雲のなかへ向かって・・・
後ろは快晴なのにwww
イメージ 7

イメージ 8
景色も花々もない 地味〜な登山道ですが
整備されてて とても歩き安い初心者コース。
イメージ 9
出発から1時間ちょっと 産沼到着。
イメージ 10
産沼から50分 山頂到着1,627m  まっしろけ〜
イメージ 11イメージ 12

イメージ 15

イメージ 13
下山しても栗駒山の全貌すらわからず 一体どんな
山に登ったのだろうか・・・(笑)
イメージ 14

楽しみの労いの湯は 栗駒山荘
何度来てもここの展望露天風呂 最高です♪
イメージ 16

帰りは 小安峡大噴湯を覗き込み
イメージ 17

空腹を満たしたのは 金山町 ”餃子園”
鳥モツ中華
イメージ 18イメージ 19
モツとラーメン以前から疑ってたけど^^
甘いコクある鶏スープに 中太麺。モツも合うじゃないか〜♪
これ旨いですっ!

帰宅後すぐ ゴクリ
イメージ 20
お疲れ様でした♪
翌日は 爆睡モードです^^

イメージ 21
ポチッと よろしくネ♪


帰省した倅と 月山トレッキング♪
登山に嵌りだし 経験なくも 穂高・剣・北岳・富士山・・・と
ハードルの高い山々を登りこなす様子で ちょっと心配もする親心。
若さの勢いとは ほんと怖い。
彼らにしてみれば 穏やか緩やかなやさしい東北の山など
つまらないかもしれないけど どうせ退屈ならばと来てみました。 
イメージ 1

天候は曇り 視界広がらず 雨は無くも 気温20℃弱と 歩くには快適。
イメージ 2

イメージ 3
景色が望めないときは 足元の花々を♪
残雪まだあり 月山は 今初夏。
ニッコウキスゲに 小さなお花畑が満開。
イメージ 4イメージ 5
イメージ 6
歩き始め1時間ちょっと 中腹にきて ようやく青空も覗き
雲の流れが一層早くなってきました。
イメージ 7
わぉ♪ 鳥海山も見えるーーっ!!
って幾度か登った月山だけど いつも眺望に恵まれてなかったのねぇ。
イメージ 20

イメージ 9

イメージ 8
稜線を挟んで 庄内平野と日本海
イメージ 10
そして対面は 一面の雲海
イメージ 11
そして 月山と鳥海山のコラボ
イメージ 12
2時間の歩きで登頂 今回は きちんと月山神社で
御祈祷もしてもらいましたよ。社内は 撮影禁止。

やっとまともに 月山から景色が望めました♪
日本海と鳥海山が見れれば じゅうぶんですって^^
イメージ 13
汗をかいた後の頂上でのビールは 実に旨し。

イメージ 14
帰路は姥ヶ岳経由より 下山するとまた靄と強い風の道中。
イメージ 15
倅には 歩き足りないくらいフットワークの軽さ
ばばぁは もうクタクタだず〜
イメージ 16イメージ 17

さて下山後 労いの湯に訪れたのは
大井沢温泉 湯ったり館
イメージ 18
この辺り やっぱり湯処選びに迷うのです。
月山志津温泉では 湯使い残念だし 寒河江までは遠い・・・
日帰り施設ゆえ妥協しながらの訪問。

泉質 : ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉
源泉は 31.9℃のため加温 その湯温がまた熱い。
成分計 9,248mg/kgとなかなか湯力あって
しっかり塩味に 湯触り ツルツル 湯上がり肌は 超スベスベ
案の定 汗引き悪し 服を着るまでベタベタ^^
イメージ 19
なのですが 循環ろ過 消毒あり。
致し方ありません^^

倅より弟感覚・・・大人になってから
山も温泉も好きなだけに 一緒に楽しめるのは幸せなこと♪
また来年 どこか付き合ってもらおうかしら^^
もっと ばばぁになっているけど(笑)


イメージ 21
ポチッと よろしくネ♪

お盆休みは 近くで気の向くままゆっくり過ごしました。
暑さのなか 涼を求めて訪れたのは
久しぶりに 横向温泉 下ノ湯 滝川屋
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
ぬる湯〜♪
微温湯 中ノ湯もあるけど やっぱり独泉の贅を♪
お盆13日当日 電話予約で運よく時間が取れました^^
小浴場は偵察のみ^^
イメージ 4
変わらず見惚れる鄙びの湯処です。
イメージ 5
ぷくぷくっと自噴 鉄味を帯びた32℃の心地良いぬる湯
やはりいつ来ても癒される 極上の湯です。
イメージ 6

イメージ 7
なつっこい 看板犬ケンシロウ(9歳)も愛くるしく^^
イメージ 8
寄り道は 御隠居の敦子ばぁちゃんにも久しく逢いに。
一昨年よりもみるみる元気が増してるご様子に びっくり^^
いつもご馳走になって お喋りを楽しんできます♪
イメージ 9イメージ 10
お風呂に入らなくても 遊びにいける湯友さん
雪が降る前にまた顔出しますね♪
イメージ 11

イメージ 12


夏休みリゾート 釣りにキャンプ泊に
 賑わいを見せる裏磐梯へ 磐梯山もイイ眺め♪
イメージ 13

イメージ 14
遅めのランチは 裏磐梯レイクリゾート 
裏磐梯カフェ
イメージ 15イメージ 16
裏磐梯って オサレなCafe・・・意外にありそうでないんですよね・・・
イメージ 17
ピリ辛夏野菜のアラビア−タを・・・
イメージ 18イメージ 19

まぁ避暑地でも どこに居ても暑いっ
汗流しにさっぱりともう一湯 森川荘でさっぱりと♪
イメージ 24イメージ 25

帰路は 西吾妻スカイバレーより 
桧原湖と磐梯山を一望して・・・この晴天
今日こそ山日和だったかも〜^^
イメージ 20

そして序でに ”かもしかや”さん
あれ?猫ちゃん♪ 
野良猫だけど ときに看板猫になってるみたい^^
イメージ 21イメージ 22
にゃんこに釣られたように 目についてしまった
夏Ver. たてにゃん そして
夏吟醸 惣邑
イメージ 23
どちらも スッキリした中にも 飲み飽きしないキレがあって 旨し^^
お盆の宴に 美味しくいただきましたよ♪

まぁ 今年は長いノープランの盆休み・・・
出かけない休日は もう自堕落(笑)

そろそろこの期間にブログにも整理を着けなくちゃ! ですね^^

イメージ 26
ポチッと よろしくネ♪

気に入りだすと すーぐまた来ちゃいます^^
電車でGO 山形市七日町 ”酒縁 しょう榮” さん♪
イメージ 1
連休前の暑気払いです^^
相変わらず御盛況 予約必衰ですね。
イメージ 2
ビールを皮切りとしたならば もう目まぐるしく忙しくなります(笑)
イメージ 3
どうしてもあれもこれも やっぱり欲張りになっちゃうんだなぁ
色々味わいたくって・・・
って今回は つくづく反省します(笑)
イメージ 4
でもね ひとつの銘柄を選んでも
バージョンが2つ3つ・・・出てくるんですもん(笑)
イメージ 5
目まぐるしくも 楽しくて 嬉しくて 美味しくて
料理の写真もいつの間にか疎かになるも
あっという間の 約2時間。 電車の時間もあるからね。。。
イメージ 6
あ!偶然にも 6号酵母マンにも遭遇!
これが大切な遭遇になるとは露知らず・・・
イメージ 7
気分よく店をあとにし 電車に揺られること45分。
完全爆睡。
もう寝たら簡単には 起きません(笑)
完全酩酊。
気づけば朝・・・スマホを忘れてきたことに気づく有様。
お店は休日突入だし・・・
頼みの綱は 偶然にも会った6号酵母マン!
中継ぎいただき その日のうちに無事手元に。
6号酵母マンTさん もう神ですって!!
偶然とご縁 まさに酒縁に感謝するばかりの一日でした。
 Tさん 心より感謝申し上げます。

りべんじは ほどほどに^^
そして電車で 絶対寝ないっ!!(笑)

イメージ 8
ポチッと よろしくネ♪

全207ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事