【絵本】星のゆうびんやさん ハイタツマン byアキレスケンさん

2018年5月3日から全国の書店にて発売☆ ・・・絵本の宣伝を兼ねて趣味のスポーツネタを中心に気ままに更新♪(ブログ内敬称略)

全体表示

[ リスト ]

【本日の日記】
今週末は本拠地の横浜スタジアムで最終カードの中日戦が行われました

そして、いわゆるTBSベイスターズ時代の低迷期からローテーションの谷間や中継ぎで奮闘してきた加賀投手と、代打の切り札として貴重な存在だったゴメスこと後藤選手の引退試合となりました。
結果は4番・筒香がホームラン争いトップに躍り出る二夜連続のホームランで花を添え、見事に連勝となりました!

加賀投手は独特のサイドスローからキレのある速球とスライダーを武器に、ホームラン記録を持つ全盛期のバレンティン(ヤクルト)キラーとしても活躍、昨年初ヒット&ホームランを打たれるまで17打数無安打に抑えるという対戦成績を残しました。

一方、横浜高校時代に松坂投手とともに主軸として甲子園の春夏連覇を達成した後藤選手は、年間を通じての一軍レギュラー定着は無かったものの、その確かな実力から”強打者の代役”というイメージが強く、西武時代はカブレラやフェルナンデスや「おかわり君」中村剛の代役として、DeNA移籍後もブランコや中村紀といった主軸の代役としてチームの穴を埋め、右の代打の切り札としても重宝されてきました。

昨年の高崎・大原・下園といった選手達にも言えることですが、ベイスターズの低迷期を知るものとしては、その間悔しい思いをしながらチームを支えてくれた選手達に感謝しかないです。お二人ともお疲れ様でした。

そしてCS進出争いの最中、真剣勝負の”体(てい)”で三振してくれた平田選手と引退セレモニーに参加してくれた松坂投手、そして中日ファンの皆さんにも感謝しないといけないですね。

さぁ、これで3位の巨人とはゲーム差無しとなり、CS進出も見えてきました。
特に加賀投手のあとを受けて準完投勝利を飾った京山投手。期待の若手右腕であり、来期はしっかりローテーションを守る投手になってもらわないといけない存在です。あと一勝して、CSでも経験を積んでもらいたいところ。
残り12試合。これからは一人一殺、一戦必勝のトーナメントだと思ってスクランブル体制ですね!
VIVA! BAYSTARS☆

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事