ここから本文です
ふにゃらら(仮)
札幌は寒い。

書庫全体表示

アスパラワイン会

アスパラその2です。
アスパラその3とかその4とかいっちゃいそうですが(笑)

アスパラ狩より前から季節のアスパラコースをお願いして
ワイン会を行っていました。
このレストランは札幌でアスパラというと非常に有名なレストランの一つに
なってしまったようで予約をお願いすると最初の希望日程ではダメでした。
おぉ!何年もお願いしてますが、希望の日がとれなかったのは初めてです。
ということで日程変更、そのおかげで都合の悪くなった方1名、
都合が良くなった方1名差し引きゼロということでした(笑)

しかし、本当に混んでます。
平日にワインのこととか色々ありまして行ったところ
すごく混んでいました。
あわよくばちょっと食べていこうかなという野望も×です。
この時期は混むみたいですね〜
では当日のメニューですよ〜

北海道産アスパラ料理
その1 冷製スープと生ウニの香りのコンソメジュレ
今回はメニューをいただきましたので記憶に頼ることなく
ブログにアップできるのでよかった(笑)
今はウニも旬というか解禁になったようですね。
南の方の紫ウニはもう少しあとなのでしょうか???
アスパラの香りのスープにウニ。最初からきました〜
イメージ 1


その2ピクルスとバイヨンヌ産生ハムとフルーツトマト
イメージ 2

その2の料理のマクロ!
アスパラをピクルスにしたものですが、酸味もほどよく
おいしかったです。
バイヨンヌというのはフレンチバスクとμさんに教えていただきました。
ふーん。この生ハムもいいですね。
さらに気に入ったのがフルーツトマトです。
多分オーブンでゆっくりと乾燥させたのでしょうか
甘さが凝縮されています。
イメージ 3


その3 ピキージョ風タルタルとベーコンを添えたバターソテー
イメージ 4

マクロですよ。
ピキージョというのはちょっと辛いピーマンと教えていただきました。
スペイン方面のピーマンと言っていた様な。
このタルタルはほんのりピリ辛でいい感じです。
イメージ 5


その4 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 塩釜焼き
シェフが席まで見せに来てくれます。
確か、笹の葉で包んで塩釜にしているはずです。
イメージ 6

塩釜焼きはシンプルに胡椒とオリーブオイルによる味付けです。
これもまたうまい!
イメージ 7


アスパラの後の料理です。
士幌牛の小腸とジャガイモと地竹のソテー
牛の小腸っておいしんですね。
ペロリと食べてしまいました。
イメージ 8


池田牛のトモサンカクとカルビのステーキ
付け合せにグリーンアスパラがありました。
そのほかに菊芋も付け合せにありましたよ。
カルビの脂肪が甘くて美味しかったです。
イメージ 9

チーズもつきましたが画像なし。
ブルー他3種類くらいだったような・・・

デザートは熊笹のブリュレとアイスクリームでした。
このあとはエスプレッソでしめました。
イメージ 10


さて肝心のワインの画像です。
今回は8名なので8本。画像では5本しか写っていません。
順番も結構あやふやだったので、突っ込みがありました(笑)ありがとうございます。

最初がモエシャンロゼ99でした。
そのあとムルソー95(左端)とピュリニーモンラッシェ79(ムルソーの隣)です。
その後、ボルドーの白(名前失念)を飲みましたと思います。
というか実はボルドーとブルゴーニュはどちらが先か記憶があやふやなんです。

次の赤はピノノワールです。
赤キャップ(笑)のドメーヌ・ルロワ ニュイ・サン・ジョルジュ・オー・ラヴィエール00(左から2番目)
カリフォルニアのマルティネリ ピノ マルティネリ・ビンヤード97?(真ん中)
ボルドーは画像にはありませんが、グラーブのドメーヌ・シュバリエ88と
サンジュリアンのグリュオラローズ89(一番左)とでした。
イメージ 11


マルティネリのピノがおいしかった〜。やはりカリ好き(笑)
赤キャップも香りがすごく良かったですが、マルチネリに比べるとちょっと弱かったかな。
でもどれもおいしかったです。いやー充実した飲み会でした。
久しぶりにワイン会を真面目にアップですね♪

さて第三弾は???(笑)

この記事に

  • ありがとうございました&お疲れ様でした.
    アスパラ含めてどの料理も美味しかったですね〜

    また,ワインを後から調べて復習するのがすごく楽しい時期で,後から後から「よいものを飲ませてもらったなぁ」と感激しております.

    なお,飲んだワインの順が私のカメラとは結構異なっておりますが…(笑)

    μ

    2009/5/18(月) 午後 11:00

    返信する
  • μさん
    こちらこそ♪
    また飲みましょう♪

    突っ込みありがとうございます。
    では順番を直さねば(笑)

    [ まるばつ ]

    2009/5/18(月) 午後 11:11

    返信する
  • おっしゃれ・・な料理と 縁が無いです!!

    アスパラは茹でて 塩でまるかじり・・・ワイルド派??

    食べて見たい!!

    ブーペー君

    2009/5/19(火) 午前 7:04

    返信する
  • 顔アイコン

    お料理は白アスパラが中心なんでしょうか?
    私は缶詰の白アスパラしか食べたことがありません・・・

    アスパラが届いたら自宅でアスパラワイン会やろうかな(笑)

    [ - ]

    2009/5/19(火) 午後 8:27

    返信する
  • 昔ドイツを旅行した時、アスパラの時期でどのレストランもアスパラ料理を出してました。白アスパラのスープが名物だったような気が...
    その頃はレストランでワインとコースを楽しめるような分際でなかったのが、とても残念です^^;

    みゅげ

    2009/5/19(火) 午後 11:13

    返信する
  • ブーペーさん
    シンプルなアスパラもおいしいですよ〜
    ユンニの湯で購入したホワイトアスパラを
    古山で炭火焼きしたのも忘れられません。

    [ まるばつ ]

    2009/5/19(火) 午後 11:13

    返信する
  • rainbowcatさん
    ホワイトでとお願いしています。
    グリーンは結構食べられるけど生のホワイトは
    中々機会がなかったので。
    自宅のアスパラ会いいな〜。
    ワイン持っていきますよ。なんちゃって(笑)

    [ まるばつ ]

    2009/5/19(火) 午後 11:16

    返信する
  • みゅげさん
    ヨーロッパのホワイトアスパラの季節はすごいみたいですね。
    いいな〜。アスパラの季節に行かねば。仕事やめてからか(笑)

    [ まるばつ ]

    2009/5/19(火) 午後 11:18

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(2)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事