ここから本文です

書庫LLクラス

記事検索
検索

全222ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

新LLクラス週末予定

本年度LLクラスメインコーチを担当させて頂きます。
よろしくお願い致します。

【3月3日日(土)】
内容:紅白戦
集合:7時45分
解解:10時半
場所:等々力第二グラウンド
対象:LLクラス全員
コーチ:前田


【3月4日(日)】
内容:TM(対戦相手未定)
集合:7時15分
解解:10時半
場所:東高根森林公園サッカー場
対象: 4年生
コーチ:前田

ご確認お願いします

この記事に

開くトラックバック(0)

君に幸あれ!

ナンジーです!

あぁ、終わった、という安堵感ではなく、

終わってしまった・・という寂しい気持ちでいっぱいです。

今年度の LLの締めくくりはたまプラーザにて。
土橋さんにお招き頂きました。




会場に着いたところからもう君たちらしさ満載でした笑

意味のわからないじゃんけんでとんでもない盛り上がり方をしている、
アップを任せれば真剣に鬼ごっこをやっている、
そして多少の小競り合い笑




来るまでには何ともなかったのですが、
会場に着いてからすごく寂しくなりました。
試合が始まれば吹き飛びましたが笑


プレーはお世辞抜きにいいプレーが沢山出ましたね!

こんなプレーもできる、
あんなプレーもできる、

1年間のおさらいをいちいちしなくとも君たちの頭にインプットされておりました。

そして君たちの何が好きかって、

頑張ってる奴を認めて応援ができる。

すごく気持ちがいい奴らです( ^ω^ )




他人にプラスを与えることの必要性を君たちはもう感じているはずです。

誰しも、一人一人だと強くはありません。

支えてくれる仲間がいて、家族がいて。
安心と繋がりを持って君たちはサッカーを楽しんでいる。


だから大丈夫です🙆♂
君たちはこれからも上手くなれる。強くなれる。
君たちにしか出来ないやり方を持っていますからd( ̄  ̄)



正直もう1年観たいのは山々です。
しかしあとはマエダマエダと君たちに託すことにしましょう。

今年一年まいた種がどうなるかは分かりません。そしてその種が花が開くとも限りません。
花を開かせるためには君たちがそのために「自信」という水を与えること。

あと2日・・
コーチも少しだけ君たちに水を与えてから次へ向かうことにします。



お招き頂きましたFC土橋様、
ありがとうございました!

支えて頂きました保護者の皆様、
付いてきてくれたみんな、
1年間本当にありがとう😊

南條

この記事に

開くトラックバック(0)



お世話になっております!
原田です(^^♪

昨日は初めてかな…?
4年生の招待杯に帯同いたしました♪


≪参加者≫

まちゃき
はーちゃん
ゆ〜たろ〜
りゅ〜と
かずき
せな
ゆかた
しゅん
ひろと
ゆ〜た
あきと
れん


≪結果≫

3位(^^♪


≪Comment≫

この日のしらゆり招待杯は、
子どもの子どもによる、子どものための一日。

そんなリンカーン顔負けの素晴らしい招待杯(^^♪

君たちの電車移動や、
試合間の行動。
試合中の変化。

そんなところを観させていただきました(^^♪


まずは電車移動。

こちらは、
原田が歴代観てきたどの代よりもおとなしく、
問題が全くなく、
原田の出る幕無し(笑)

素晴らしかったです


試合間の行動。
こちらはちゃんと真面目な選手が
「遊ぶ前に振り返ろう!」
という声をかけ、ちゃんと課題と次へのステップを抽出。

1試合目の2−4−1がうまくいかないと見るや、すぐさま3−3−1に変更。
回を追うごとにゲーム内容を改善していきました。

※最初、悪い部分しか出せない、書けないところが気になりましたが(笑)良いところを見つけたり褒めあったり、本日の絶好調男を確認したり、もっとポジティブな時間にした方がいいとは感じましたが♪


試合中の変化。

これに関しては、まだまだかな。
試合中に変化させようと声をかけあうシーンはあるけど、
最初の方は、ディスカウントな声が多かった。
ディスカウントとは、相手のやる気や、次にチャレンジする意思を失わせる声掛けのことです。

本気だからこそ出てくるこの、ディスカウント。
でも、Footballは全員が協力してこそ素晴らしいプレーが生み出せる。
だから、少しずつ変えていってほしい。

2試合目以降は全員が意識を変えていた模様。
すると一つ二つのミスではチームが崩れなくなった。

これって大切な要素ですから、ぜひ覚えておいてください(^^)/


Footballの面で一番感じたのは、
LLクラス全体にしっかりと落とし込まれているものがある。

それは「ボールの奪い方」です。
みんなちゃ〜んと身体を入れて奪う。

だめでも入れようとする。
これって大切なことです。

しかも、
それが回を追うごとによくなっていく。



これが昨日受けた、
原田の印象です(^^♪




この招待杯は、
いつもと違って、
みんなのものという位置づけでした。

だから「評価」はしません(>_<)


あれだけしっかりと回を追うごとによくなった君たちです。
きっと君たち全員の中に、
「昨日学んだこと」がしっかりと刻まれたと思います。



久々で本当に楽しかったです(^^♪


またいつか観させてくださいね〜(^^)/


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6














 日々是好日也〜AC原田

この記事に

開くトラックバック(0)

気づきはあったか?

ナンジーです!

今年度の幕を閉じる週末がやってきました。








イメージ 1
出会いと別れ。複雑なシーズンです。
イメージ 2
今日は4年生のみの活動。

2手に別れそれぞれ招待杯を闘ってきました。
原田班、いかがでしたか??

南條班はいつもお世話になっているカルペソールさんの大会に。

久しぶりの秦野戸川公園。
昔は近いと思っていたのですが・・
やはりそんなことはなかったですね笑


イメージ 3

イメージ 4

今日は2班とも「選手に任せる」をテーマに試合に臨みました。

コーチはただの引率者と化しました笑

具体的なコーチング、0。
イメージ 5

本来サッカーは選手とコーチがいるという属性があるため、少しサッカーからは離れたかもしれませんが、
しかし見えてきたものは沢山ある。









想定内と想定外。
協力できる人が誰なのか?
自ら動く人は誰なのか?
人に力を分け与えられる人は誰なのか?
内発的にやれる人は誰なのか?

これは出来ないな、あれも出来ないな、
ではなく、
今の10歳という君たちからすれば、

コーチは出来ていることは沢山あると思っています。

しっかり相手を分析し、対策を練る。
なかなかできることじゃありません。

それを今日はみんなやっていましたから、コーチは満足!

さらに懐かしい顔にも会えることができました( ^ω^ )
イメージ 11


イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


そしていい協力も見れました笑
トッキーにゴールをプレゼント出来たのは本当に良かったd( ̄  ̄)


イメージ 10


さて、後1日・・
良い日にしましょうね( ^ω^ )

カルペソールさん、
対戦頂いた皆様、ありがとうございました。

【スコア】
カルペソールB 0−4
鶴嶺       3−4 みろく たま そう
ACラゾーレ   0−3

成瀬SS     4−2 とっきー2 だいき そう

総合7位



南條 

この記事に

開くトラックバック(0)

冬は寒い。

ナンジーです!


昨日は2会場。

①3年生 新宿近くにて。

グラウンドが人工芝。

天気は良好。

都庁が見れる。

4チーム同士で交互に試合を行いました。


イメージ 1

試合に向かう姿勢。


いったい誰の試合なのか?


コーチの試合であれば、どれだけ楽か。


君たちが君たちで自覚をもって行くことの重要性。


コップは上を向いているか?

下を向いているか?

はたまたコップは置いてあるのかどうか??


見極めていかねばなりません。


しかし時には昨日のようにコップをこちらが気付かれないように置いてしまうことも大事です。


1試合目は言語道断。何も言いたくありません。


2試合目以降は君たちらしさをようやく見ることが出来ました。


秀逸のスモーカー大佐。ビルドアップの出口を見つけ出し、ボールを散らしまくっておりました。
ハルトのゴールや、ユウキのナイスクロスもありました。


君たちの中で変わったものは何でしょうか?


あと、1週間!


リバティさん、

対戦して頂きました皆様、

ありがとうございました。
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4



終了後は等々力第二へ。

とんでもない寒さでした。

スマホを持つのもさむい。写真は取れませんでした。



ポイントになったのは、

サイドバックでした。

サイドバックが高い位置を取れば、

自ずと中央が空く。

ボールの失い方が悪いと、

カウンターが飛んできましたが。


最後の試合はそのリスクを背負ったうえでの成功体験を得ることが出来ました。


非常に緊迫感のある中、良い試合がたくさん見ることが出来ました。


寒い中お越しいただいた横浜すみれさん、

ありがとうございました。




あと1週間となりました。


がんばりましょう。
南條

この記事に

開くトラックバック(0)

全222ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事