ここから本文です

書庫LLクラス

記事検索
検索

全188ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ナンジーです!

【6月3日(土)】
内容:TM(久地FC)
集合:7時15分
解散:10時
場所:丸子橋第三G
対象:4年生かわしん杯ネイビー

内容:かわしん杯
集合:12時40分
解散:14時半ごろ
場所:北見方A
対象:4年生かわしん杯オレンジ

内容:TM(未定)
集合:15時15分
解散:18時ごろ
場所:丸子橋第一G
対象:3年生全員

【6月4日(日)】
内容:多摩川清掃
集合:8時30分
解散:10時ごろ
場所:丸子橋第一G
対象:LLクラス全員
持ち物:軍手など清掃に必要だと思われるもの

内容:かわしん杯
集合:13時40分
解散:15時半ごろ
場所:北見方A
対象:4年生かわしん杯オレンジ

以上となります。

イメージ 1

南條

この記事に

開くトラックバック(0)

ナンジーです!

昨日の3年生の試合のレポートでございます!

南百合丘SCさんをお招きしての試合でした(^^♪

【メンバー&スコア】
試合数が違うのはなぜでしょうか・・??
イメージ 1

パワー&スピード。

相手の武器に対してボールごと潰される序盤・・

いえ、
潰されたのは君たちの過失割合が大きい・・


1stタッチ、
判断、
そしてサッカーの本質・・

もっともっと、学ばねば・・

それでも、

ゴールシーンは、

2vs1で崩して、崩して、崩して、
進んで、

ゴール!

というシーンが多かったのは間違いなく、

収穫です。

ハルトマンのゴールには、

そんな部分が集約されていたのではないでしょうか。


君たちの武器は、
「ボール」

であるべきです。

ボールをどうやって守り、進むのか?
ボールをどうやって奪うのか??

恐れをなして、
プレゼント。

セットプレーは、
全て大ピンチ。


Footballerとしてのメンタリティも、
備えねばなりません・・


今日多くの学びがあったのは、

宮内ルールならではの、
ボールの進め方。

誰が一番フリーなのか?
それを見定めることが出来れば、

ボールを操ることが出来ました。

前へ進みたいのならば、後ろへ進むことだって時には必要だということを、
身をもって理解してくれたでしょう(^^♪

サッカーで面白いのは、

前へ進むルートの一つに、
「後ろ」というルートがあることですね。

「早く送りすぎたボールは戻ってくるのも早い。」

まさに。

イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14


この記事に

開くトラックバック(0)

決断→実行

ナンジーです!

本日はまずは4年生!

藤沢FCさんを丸子橋に迎えてのTMでした<m(__)m>

【メンバー】
おほの テペコ あつを +
イメージ 1

【スコア】
0−1
0−0
2−0 みろく2
0−1
3−0 そう れん2
1−1 ひろと
4−0 みろく2 ゆたか てっぺお
1−2 ひろと


今日も両チームともに「Good!」でした。

昨日の今日ですから、
受ける印象は多くは変わりません。

求めることも多くは変わりません。


より試合の細部を今日は改善できたのではないでしょうか。

ナンジー班だったら、
いつボールを奪うべきなのか?

マエダマエダマエダ班だったら、
なぜラインを上げるのか?いつラインを上げるのか?

失点の数も、
得点数も、
最近は向上が観られる・・

南條班は、
ディフェンスは常に高い位置からプレスがかけられていました。

1stプレッシャーの強さ。
2ndディフェンダーのカバーリング。
第三者のコーチング。

意図してボールを奪うシーンが増えております・・

最後の突破も、
クロスあり。
食いつかせてからのゴールあり。
スルーパスからのゴールあり。

さまざまなバリエーションが増えてきています。



いろいろなことを君たちには求めて、教えています。
君たちの頭の中のタンスにいろんなものをコーチたちは詰め込んできました・・

タンスから何を選ぶのか?
選んで、いつ着るべきなのか??

決めて、実行する。

この流れをもっともっと早く・・

やはり、勇気が問われる・・


勇気ある選手に・・

来週はなれるでしょうか??

イメージ 2
イメージ 3

南條

この記事に

開くトラックバック(0)

Good!!✌

ナンジーです!

上平間で5年生の試合を休憩がてら観ながら、
古市場へ・・

4年生は埼玉から、栄スポーツ少年団をお迎えしての試合でした。
遠方よりはるばるありがとうございます!

【メンバー】
まさきさま だいきちゃま こが ささきち はるのすけ とっきー ゆたた みなみなみ てぺこ はらたろう たまちゃん 369 りゅーと ますたーよーだ ほの しゅーご ひろと

【スコア】
2−0 ゆたか しゅーご
3−0 ひろと2 とっきー
5−0 れん しゅーご2 だいき ゆたか
1−1 ゆーたろー
6−0 ゆたか2 みろく2 れん2 
??
それ以後、取った気になってましたが、スマホにはデータがありません・・
ごめんなさい<m(__)m>


両チームともに、
視界良好!といったところでしょうか。


両チームとも、練習でやった成果がとてもよく表現されており、
物足りなさはありませんでしたよ(^^♪

こうなってほしいなあ・・というコーチたちのビジョンに、
君たちは確実に近づいてくれる。
素晴らしいことです。

ボールを進めること!
3年生も4年生もトライをしております。

なんだっていいんです。
ドリブルでも、
パスでも・・

君たちの個性、相手の状況を加味して判断してくれれば、何でもいい。

とっきー、ヒロトが再三相手をスピードで切り裂いたように。
アキト、レンが左サイドから中央に侵入していったように。

バリエーションが豊富であればあるほど、チームにとっても君たちにとっても、
「+」ですからね。


練習で取り組んだ、
どうやってパスを受けるか?という点においても・・

ひたむきにパスを受けるために走り続けたハルホ!
相手の背後をスルーパスでうけたてっぺこ!

他にも相手の逆を取って、
タイミングよくパスを受けようとするシーンが非常に見受けられました
<m(__)m>


何よりも良いのは君たちの表情ですね。

ボールを持った時、持っていない時、

言葉では書き表せませんが、自信なさげにやっている選手というのはほぼいませんでした。

貪欲に、出来ないことをしようとする雰囲気、
出来ることを、もっと出来るようにする雰囲気。

そんな空気が流れていました<m(__)m>

もしかしたら・・今が成長の大チャンスかもしれません!
「鉄は熱いうちに打て」という言葉があるように・・
いろいろ与えてあげてはみたいのですが、
自分のハートを打つことが出来る選手が増えてきているのも事実。

コーチは君たちのハートを燃え上がらせることに集中してみることにしましょう(^^♪ 打つも打たないも君たち次第です<m(__)m>

さあ、明日は川を下って丸子橋。
頑張ってくださいね(^^♪

イメージ 1

南條

この記事に

開くトラックバック(0)

ナンジーです!

運動会を行った皆様、お疲れ様でした(^^♪
熱中症は大丈夫でしたか??

さて、3年生は本日より毎年恒例Nリーグが開幕です(^^♪

【メンバー】

イメージ 1

【スコア】
Nリーグ    vs大谷戸SCレッド  0ー0
フレンドリー vs大谷戸SCホワイト 0−0
       vs新城SC        2−1 じゅんた こばやし

ボールを前に運ぶ。

シンプルなことを、実に忠実に実行してくれました(^^♪

お陰でどの試合も主導権を若干・・
握った状態で試合を進めることが出来ました(^◇^)

今日は立派にサッカーをしていましたね(^^♪

アキのドリブル突破!
カズくんの食いつかせてからのスルーパス!
コバヤシの執念・・


どれも?練習でやっていることだったので、
成果が出た、という意味でもとっても良かった。


欲を言えば、パスラインを引くこと。これはもっともっとやらねばなりません。

太いパスラインを引くこと、
タイミングを合わせること、
出来るのならば背中をとること、

どの要素も、やはり「相手」なしにはポジションに立つことは許されません。


今日多かったのは、相手の背中を取ろうとするのは良いのだけれど、
相手の背後そのものに隠れてしまうこと(^^♪

やはり相手が見えていない。そういった評価を下さざるを得ません。

もう少し、揺れ動くことのない積み重ねが必要です。

パスをもらうための第一歩ですからね。

先週も書きましたが、ボールを持ってナンボです。
サッカー選手の真価が問われるのは、
つまるところボールをどのようにもらい、表現するか? 
ですから・・


表現、とまではまだまだ到達できていません。
しかし、やってみようかな?という心意気は伝わってくるものが。
ちょっとずつ、進んでいるようです。


Nリーグ。

年間を通じて行うリーグ戦です。

4年生もエントリーしているLiga desafioもそうですが、
いろんな相手と成長を図りあえるのがリーグ戦の魅力です(^^♪

「AC等々力うまくなったねぇ!」と言ってもらえるようになるでしょうか??



いや、大切なのは【君たちが】1年後に、
「俺たちうまくなったぜ!」と自信を持ってもらえるよう・・

明日もまた、頑張ってもらいましょう(^^♪

南條


この記事に

開くトラックバック(0)

全188ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事