ここから本文です

書庫少女クラス

記事検索
検索

全48ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2月11日(日)、少女クラスは東京都のスクデットさんにお願い、狛江市にてTMを行ってきました。

結果は無失点、15分を5本行いトータルでは勝ちましたが、君たちは満足できたでしょうか?!






アップは君たちにお任せしました。


試合の入りはどうだった?

決定機はどちらのチームが多かったかな?

ボールをつなぐ意識はあったけど、「味方の声で」もっと良い判断、もっと相手が怖がるプレーもできたのでは?

「味方の声」、大事ですね!

君たちの先輩であり、金曜日に練習を見にきてくれた元なでしこリーガーの うっちー先輩も言ってたね!





決して全てが悪かったわけではなく、良いところもいっぱいありました。

ゆうちゃんの舞
ちぇるのスルーパス
などなど。。。

そして、3年生の きらりが満を持して初のU12の試合に合流!!

すんなり溶け込んでいましたし、ファーストタッチの良さからチャンスメイクしてくれました!
素晴らしい!






君たちは、いろいろな苦しい試合を乗り越えてきたチームです。

でも、全て自分たちで勝ちに持ち込んだわけではないことをわかっていてほしいんです。

自分たちで「試合の入り」をコントロールできるようになってほしいと思います!

いつあるかわからないけど、次の試合もアップは君たちに任せてみようかな!と思う!


6年生、最後までACマーメイド魂を後輩たちにつないで行ってください!








「試合の入り」、そのための準備。
とっても大事です。

そして、声ね!







OK!
TJ




イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

1月28日(日)、少女クラスは茨城県鹿島へ関東リーグの第2日(第4、5、6節)を戦ってきました。

この日は残念ながらインフルエンザやら何やらで9人のみでの参加となってしまいました

しかし、なんともこの選手たち、気持ちが良い!

はりきっておりました!

もちろん、私とトシコーチもはりきって前泊して準備をさせていただきましたよ!




さて、試合ですが、、、

第4節
AC等々力マーメイド vs SHガールズ(横浜市)

SHさんはいつも元気があって私も尊敬しているチームです。
やっぱり今日も元気で組織がしっかりしていました。

しかし、君たちもそれ以上に気合が入っていたし、とにかく楽しそうなのが良かった!!!

もちろん厳しい戦いなのだけど、メンバーが変わろうがポジションが変わろうが、ACサッカーを貫いてくれていたし、GKに入った ちえみが 最後方から たくさんの声をかけてくれていて、活気がありました。

試合の方は、前半からしっかりとポゼッションして慌てず焦らずチャンスを伺いました。

トップに入った あいな は 独特のリズムで最前線の起点を作ってくれました。

途中から出場のナナは チームに勢いをもたらせてくれました。
でも、ナナ、ドリブルでどこを目指すんだっけ?!

残念ながら前半終了10秒前に相手のセンターサークルからのロングシュートが決まってしまいました。

しかし後半は、気にせず自分たちのリズムで戦い、崩し、あいな の同点弾を導きました!

その後、最後まで攻め続けましたが得点はここまででした!


AC等々力マーメイド 1ー1 SHガールズ
得点
あいな
GK
ちえみ

イメージ 1








第5節
AC等々力マーメイド vs 川越ジュニア(埼玉県)

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


この試合も君たちは自分たちのサッカーを貫きました。

が、前半、自陣ゴール前で相手フリーキックのピンチを迎えると、残念ながら直接ゴールを奪われてしまいました。

しかし、後半はまたしても、君たちのスイッチは切れることはなかったですね。

ヒイラギの 自分で決めようとする意志が見れる自らの突破からの強烈なシュートや、この日はジョーカーに徹してくれた チームの雰囲気を一気に明るくしてくれる ななの がむしゃらさだったりがチームに一層の力を与えてくれました。

そこで、またしても あいなの一発が炸裂!!!

同点!

そして、満を持して リコの ウイングポジョン。

スピードで相手を置き去りに。
たまには速すぎてボールも置き去りましたが、相手に脅威と自分たちに勢いをもたらせてくれました。

最後までそのリズムで攻め込みましたが、試合終了10秒前にまたしても悪夢が。。。

距離のある相手フリーキックを直接叩き込まれ、1ー2に。。


AC等々力マーメイド 1ー2 川越ジュニア
得点
あいな


この時点で、2勝2敗1分け




第6節
AC等々力マーメイド vs 鹿島LSC(茨城県)


イメージ 6

イメージ 7


本日最後の試合は、もうみんなお腹がいっぱいだったようです。

夏ではないが20分ハーフ、9人での試合。
さすがに脚が止まってしまいました。

ゴリゴリとくる相手に、ちえみ と エリンの5年生センターバックで臨みました。

中盤には ヒイラギ と なゆ 。

サイドには、ちえる と ゆうちゃん。

この中盤で抑えたかったが、残念ながら脚がとまってしまい、自分たちのサッカーがまったくできなかった。

しかし、ここでゲームの流れを こちらに向かせてくれるのが いつでも 一生懸命 ナナの存在。

本日2ゴールの トップである あいな に 替わり ナナ。

雰囲気は変わったが、ホームの 鹿島さんの勢いは強く、ゲームが終われば 0ー4のの敗戦。



AC等々力マーメイド 0ー4 鹿島LSC



イメージ 8






本日は2敗1分け。
でも、2試合目までは本当に見てて楽しかった。
みんな一生懸命だし、しっかりとACのサッカーをしていた。

ポジションが変わっても、バランスが崩れるどころか、新しいオプションが増える増える!!

これは、エリンの成長はもちろん、ゆうちゃんの1列前での有効性とユーティリティー。
ちえるのボールの置く位置の正確性と、バランスの良さ。
そして、どのポジションでもこなせて、チームを明るくしてくれるナナの存在。
最前列で起点となってくれ、さらにゴールを決められるあいな。
なゆは、本日は中央で強引な突破を試みてくれ、力技もあるところを見せてくれました。
ひいらぎは、危険察知能力と新たに見せてくれた、ドリブル突破からのシュート。
ちえみのチームへの献身性と、的確な指示出しの声。
そして、ここへきてさらなる進化を見せてくれたスピードスターのリコ。リコのサイドからのドリブルは一気にチームに勢いをもたらせてくれました。

これらが、今日の試合を見ごたえのあるものにしてくれました。





本日を終えて、
2勝3敗1分け


リーグ戦はまだまだ何があるかわからない。
これは、みんなが経験してきたこと。

最後まで戦い抜きましょう!


ただ、本日の3試合目のようになってはいただけない


誰が劣勢のときにチームの雰囲気を変えますか?


キャプテンのなゆが背中で引っ張るのか?

ひいらぎの献身性か?

それとも、ナナ?

リコ?

それとも?



まだまだ、自分の可能性に挑戦してみてください。





OK!
TJ

この記事に

1月20日(土)、少女クラスはジュニアLクラスにお相手いただきトレーニングマッチを行いました。

15分を5本行いましたが、選手個々それぞれ固定したポジションだったり、全て違うポジションだったり、さまざまななチャレンジをしてみました。

ゲームが続くにつれ、「声」、「アプローチ」が少なくなっていったのが残念なところでした。
でも、気づいている選手もいるんだよね。

6年生は公式戦というと関東リーグをあと2日だけを残すこととなりました。
その1日が来週行われます。

「6年生として後輩たちに残していくもの!」、いや、「残していかなければならないもの」があります。
これは、お話ししました。

頑張っていきましょう。



今年度一番のお片づけでした。
これを見本としましょう!

イメージ 1





OK!
TJ

この記事に

少女クラス招待杯のレポートです。

メンバー

イメージ 1

スコア

イメージ 2

イメージ 3


まずは結果のほうから。予選2試合行い、1勝1分け。2位同士の対決ではPKで勝利し、全体6チーム中3位ということでした。

どんなメンバーでも、どんな状況でも自分のできるプレーを全力でしようなんて話をして試合に入りましたが、そんなこと話す必要はなかったのかななんて思うぐらい素晴らしかったです。


8人ぴったりの中、全員がフットボールに対して真摯に全力で取り組むことができました。さすが5、6年生というところでしょう。


センターバックのりこ、ゆうちゃん中心にディフェンスは粘り強く対応し、積極的にボールを奪う。

ボールを奪ってからは積極的にゴールに向かっていく。個々それぞれがポジションを取り味方を助ける。


何よりも全員が攻守両面でチームに貢献していたなと。8人全員が積極的なプレーができていたところが非常によかったなと思います!


ぜひ他のカテゴリーの選手にも観てもらいたい試合だったと思います。

また、次回観させてもらえるときを期待しています。


MVPはひいらぎでした!
チームに欠かせない選手ということで選びました!


AC等々力前田

この記事に

開くトラックバック(0)

少女クラスは、1月8日は二つの会場にて招待杯を戦ってきました。

私の方は2日間にわたり行われた相模原招待杯夢カップを報告いたします。

6日に引き続き、6年生不在。
本日は3年生も参加してくれました。

相手は大きな選手がほとんどの中、とても良い経験ができたと思います。



初日を1勝1敗で2位パート進出で終え、本日は2位パート優勝を目指します。




第1試合
AC等々力マーメイド 1ー0 大沢FCフラワー
得点 そのみ

イメージ 1


イメージ 7



個では対応が難しいと考え、守備においても攻撃においてもスモールエリアを徹底しました。
局面で常に数的優位を作り出そうと!

君たちは必死に走り、実践してくれましたね。

そして、前半10分には高い位置でボールを奪うと、そのみが思いきってシュートへ!
これが決勝ゴールに繋がりました!

センターバックの ちえみは声をかけ続け、まさに闘将でした。
ヘディングで跳ね返すことも力強くなりましたし、ハードボールでていねいに前線の選手へ付けてくれました。

しほ と みーちゃんは、中盤とセンターバックでお互いにポジションをチェンジしながら正確なビルドアップに貢献してくれました。

右サイドの ハンナは味方選手がボールを持った時の「動き出し」において、沢山の経験ができたのではないでしょうか!
また、GKで入った時も安定感がありました。

左サイドの はるほも同じく「動き出し」において理解できていました。また、守備に対しての粘り強さも上がって来ましたね!

主にトップに入った みつきは、特攻隊長らしく、常に最前線で激しい守備をしてくれたため、後ろの選手がインターセプトが狙いやすくなっていました。

本日はいろいろなポジションに入った キラリは、ダブルタッチで相手を交わすことがうまく、また3年生ながら当たりも負けていませんでした。
トップに入った時にボールもよく収まっていました。

まさきは GKからスタートし、後半から右サイドに入りましたが、やはりたくさんのチャンスメイクをしてくれました。「チームのために」ということがとてもわかってくれて嬉しかったです!

そのみは ゴールも決めたし、とにかく闘いましたね!
高いレベルで結果を出せたことは次に繋がります!


後半の残り5分はさすがに疲れが見えましたが、みんな本当によく頑張った!
6日の初日に引き続き感動いたしました!





第2試合
AC等々力マーメイド 0ー3 藤野FC2000

イメージ 6



さすがに力の差が出てしまいました。
相手は強かった。

しかし、君たちも決して負けていなかったと思うんです。
ただ、初戦同様にスモールエリアを徹底できなかったことと、同じ強いモチベーションが保てなかったかな…。
この試合も勝てば、もう1試合できる。
しかし、初戦に勝てたことに満足してしまい、強い気持ちが保てなかった。

ここは経験ですね!
5年生の ちえみ と みーちゃんは 引き続き強い気持ちを持ち続けられました。むしろ、2試合目にかける強い気持ちが見えました!
これは、試合終了のホイッスルの後の表情でもはっきりとわかりました。

3年生も4年生も、1日2試合。勝たなければいけない試合にどういう気持ちで準備をするのか、これからたくさん経験していきましょう!


それから、「中盤の選手の顔出し」これからのトレーニングで身につけていきましょう。
「ボールの移動中」これがポイントでしたね!





さてさて、東大和に行った5年生、6年生も嬉しい報告を受けています。
ここは前田コーチにしっかりと聞いてみますよ。






とにかく、この時期はたくさんのチャレンジをしましょう!





イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5







イメージ 8

この記事に

全48ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事