ここから本文です

書庫Lクラス

記事検索
検索

全52ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

【L】今週末予定

【1月19日(土)】
内容:TM(三田SC)
場所:丸子橋第一G
集合:9時
解散:12時
対象:6年生選抜
コーチ:平中※南條は5年生新人戦の業務があるため行けません・・・

内容:新人戦
場所:等々力多目的G
集合:13時
解散:15時半ごろ
対象:5年生選抜
コーチ:南條 平中

【1月20日(日)】
⓵※引率あり。
内容:ルーキーリーグ
場所:横浜市幸ヶ谷小学校
集合:武蔵小杉駅東横線改札前ローソン 8時10分  (現地9時)
解散:武蔵小杉駅東横線改札前ローソン 13時半ごろ
対象:5年生選抜
コーチ:平中

②※現地集合です。選手のみでも大丈夫です。
内容:日産カップ
場所:秦野市大根公園
集合:9時
解散:勝敗による
対象:6年生全員
コーチ:南條

以上となります。

この記事に

開くトラックバック(0)

こんばんはトシCOACHです。

本日(1月14日)6年生はルーキーリーグを戦ってきました


対戦していただいた、FC JUNTOSさん、FCカルパ


会場提供していただいた本牧SCさん、ありがとうございます。


【メンバー】
たかし、けいたろう、はぎ、あゆき、そうき、こうすけ、せいじ、くらっち、ともちゃん、けいし、あいな


【結果】
対FC JUNTOS
前半:0-1
後半:1-2
TOTAL 1-3●
得点者:けいし

対FCカルパ
前半:1-0
後半:0-2
TOTAL 1-2●

1試合目と2試合目、何が違いましたか?


トシCOACHが思うに


●試合の入りかた

そして

●変化を起こせなかった

ことではないでしょうか・・・


2つ目の変化という部分はトシCOACHの方も原因があって、フォーメーションや人の配置などで、もっと変えられなかったかと反省してます



2試合とも内容は悪くないし、むしろ良かったと思います



ただ、チームとして勝利を結びつけるためにも声出しや行動を


そして


個人でも


AC等々力の生命線である


攻守において何処に自分がポジショニングを取るのか


もっと認知することは大事です


一瞬の油断や判断が今回の勝敗を分けたのは否めないので一人一人の行動を、しっかり自分で変えながら


残り数ヶ月ですが成長していきましょう

この記事に

ナンジーです。

まずは3日目のスコアから。

vs 息栖 2-2 みろく2
vs FC中原 1-4 そう
vs ともぞう 2-5 しゅん みろく

大会優秀選手:タイガ

でした!

オフザピッチに関しては、
日常が出る(笑)

おそらく君たちはお父さんとお母さんにめっちゃ頼ってる。
気づかないところで助けてもらっている。

それはもう・・随所に感じることが出来ました(笑)

だからなのか?
君たちが自分で気づいて動くシーンが少ない。

ご飯をよそって貰い待ちの人の多さ。
忘れ物の多さ。
部屋の散らかりっぷり。

日常から、解決できるはずです。

あとはそれは楽しそうに部屋でも試合外でも過ごしていました。

君たちは仲間を尊重できる。
「あいつって、・・だけどおもしろいよね」
と言う風に他人の良いところを見つける力がついてきているなと思いました。
何にも変えがたい、大切なところです。



さて、サッカーの総括です。

全国から集まった30チーム。
総合順位は14位。


結果的には総合1位のインテルさん、
2位の大森さんと予選で同居することとなりました。

トップレベルとの遭遇。
よーくわかりました。

差は、ある。
チームとしては、埋められないほどに致命的な差は開いていない。
2-4-1でオーガナイズされた攻撃と守備は君たちの力を出し切れば充分対抗できる。

戦術的にはとても整理されて来ているし、かなり高いレベルにあるなと実感できました。
さまざまなチームと戦う中で色んな戦い方を学ぶことが出来たのは、必ず君たちの糧になったはずです。

チームとして1本の攻撃の形が出来つつあるのも収穫。
ミロクのポストプレーは磨きがかかり、前線で溜めた前向きを作る。
そこから生まれたチャンスは数知れず。

課題は、
サイドにボールが渡る時、渡りそうな時。
果たしてピッチ幅は全て使えただろうか?
スペースの有無が攻撃のスピードをコントロールすると言っても過言ではありません!


そして、
個々を比較した時には明確な差を痛感しました。

特に・・
身体操作。
ボール操作。

止まる・蹴る・運ぶ
この3つのONのベーシックな技術は当たり前ですが、

体の入れ方、当て方、ステップワーク、
サッカーに結びつく体の動かし方もトレーニングが必要かと。

あとは個々の局面における絶対的なメモリー不足。
勝負際、拮抗した試合の経験値が足りない。これは私自身の一番大きな反省。

言葉は過激ですが、
試合の修羅場の経験値は積み重ねなければなりません。

2泊3日という
”非日常”のストレスは計り知れない。
心は満ちていても、体はボロボロのはずです。
そして、
普段は対戦することがあまりない(川崎のチームともたくさんやりましたが)、
”異文化”に触れました。
爆発的なスピードを持った選手のいるチーム。
我々よりも攻守のオーガナイズがあるチーム。
とにかくハードワークを厭わないチーム。


今回、結果は残せませんでした。

しかし、トップレベルに対して、
何が通用するのか?
何が足りないのか?

触れなければわからないものに触れられた。
この経験は、本当に大きい。

もしかしたら、僕が一番楽しい3日間だったかもしれません(笑)
もっとこうしたい・・ああしたい・・
アイデアが湧き出て、ワクワクします。

どうか、みんなにとってもそんな3日間であったことを祈ります。



⭐せな⭐
今日の最後の試合、君はベンチで何を考えていましたか?
君に足りないのはハートだけ。フィジカルもある。スピードもある。両足蹴れる。
何よりも君を助けてくれる仲間に君は恵まれています。
いつか、仲間を助けてあげられる選手になってくれることを期待しています。

⭐みろく⭐
3日間で成長をした、というよりも、今までの成長を君が実感できた3日間だったのではないでしょうか?精度が高まってきたポストプレー、個人技、オフザボールの駆け引き。野獣のような荒々しさに、知性が加わってきています。今度は知性に加え技術を。完璧を目指して!!

⭐そう⭐
与えられたポジションと役割をほぼ完璧にこなしてくれました。豊富な運動量とディフェンスが中盤で大貢献。そして中原戦のゴールは君の成長の証。受ける前にユウタと結びつきつつ、次のビジョンを持ちながらワンツーでゴールを決めた。高度なビジョンが具現化された素晴らしいゴールでした。しかし理想の高い君ですから・・まだまだ期待しています!


⭐りゅうと⭐
インテル戦。忘れないでくださいね。人として。サッカー選手として。
GKを頑張った後にはやはり最高のプレーが見えました。中原戦、ともぞう戦とディフェンス面で大いに貢献。攻撃ではまだまだですが。見たもの、イメージしたプレーをもっと理想高く。随所に、甘い!! 経験値は積めてきた。さらなる成長を!!

⭐こが⭐
私が来てからはほぼフル出場。しかしプレーはまだ波がある。変えたろうか!と思う時もありましたが、知識と執念でカバー。技術的なこだわりは見えました。左足を少しづつ使っている部分。パスの強弱。上手くなりたい!という思いが伝わります。このまま続け、さらにこだわること。気づいたら劇的に成長しているはずです!

⭐だいき⭐
OFF THE PITCHのMVP。というか笑いの金メダル。足の痛みをこらえながらよく頑張りました。限られた体力の中で安定したプレー。安易に背中を取られるシーンが思い浮かびません。攻撃面ではやはりキックは磨かねば。シュート!クロス!しかしながら奪った後のプレーは向上しておりました。攻撃の起点だけでなく、ゴールの起点に!

⭐たま⭐
副優秀選手。なめぞうになめられておりました。ディフェンスは相当逞しくなった。
カバーに磨きがかかり、守備範囲が広がった気がします。正確な技術で攻撃の起点にも。とはいえもっとピッチを広く使えるようにして欲しい。左に相手が固まるのなら?相手を集められる選手です。ドリブルで相手のFWをバシバシ超えていましたし、集めた先のイメージも養っていきましょ!

⭐しゅん⭐
心地いい3日間ではなかったはずです。足の痛みはありますが、君の課題にいよいよ向き合わなければならない時期がきたような。フィジカル面の不安は解消できる。体力、体幹。チームでも屈指の技術。その技術を更に尖らせるためにも課題に励むべきです。しかし焦るべからず・・サッカーは頭に始まり足で終わるスポーツ。頭を磨きつつ、足は光らせつつ。君の武器が輝くようにコーチも頑張ります。

⭐れん⭐
君も悩んだ・・はず。深く考えすぎないのは良いとこでもあり悪いところでもあり。
最終日は良かった。みろくへのスルーパスは見事でした。面談で話したことはお忘れなく。相手の変化を見る。見ることができるスピードでプレーすることが君のアイデアを出すことにつながる。「いつ・なぜ・どこで・どのように」プレーすることを常に考えよ!

⭐たいが⭐
バック獲得おめでとう。優秀選手をもらってブチぎれる選手は初めて見ました。勉強になりました。しかしドリームマッチ含め、本当に上手くなった。君ほど上手にボールを配給するCBは3日間ついに見つけられませんでした。相手のプレスをバキバキ折るわ折るわ。ディフェンス面でも粘り強さが増し、自信と風格が漂っていました。まぐれの3日間ではない。君の実力ですよ!

送り出していただいた保護者の皆様、
対戦して頂いた皆様、
お誘い頂いたFCパーシモンさん、ATHLEAD様、
そして参加してくれた選手諸君、
ありがとうございましたm(_ _)m




イメージ 1

イメージ 2

 
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11
イメージ 12

南條

この記事に

開くトラックバック(0)

【5年】大会合宿2日目

ナンジーです。

長友はハンドでしょうね。

選手たちは大半は夢の中にいますが、
代表戦に夢中な人もいるようで。
明日も試合なのにおきてるの!?
と思うかもしれませんが(笑)

代表戦は別腹のようです。

合宿ならではのワクワク感なのでしょうか。

結果論にはなってしまいますが、
明日良いプレーをすればokだとも思っています。
良くないプレーをしたら??
きっと彼らは学びを得て次の機会に生かしてくれるはずです。

試合は足もはち切れんばかりに元気にやりきりました。

順位別グループは幸か不幸か5チーム中4チームが川崎のチームとなりました(笑)

明日は残り3試合。

多少体にダメージはありますが、
明日も10人力合わせて、

無事に帰ってまいりますm(._.)m

【スコア】
予選:
vsジョカーレ 3-1 みろく2 れん
vsインテルジャパン 0-3

順位グループ
vsパーシモン 1-0 みろく
vsエンジョイSC 2-1 こが たいが


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


南條雄紀

この記事に

開くトラックバック(0)

こんばんはトシCOACHです。

子供達は夢の中、良い夢見てることでしょう・・・

1日目の総括です。

対戦していただいたチームの皆様ありがとうございます。

対大森FC
前半:0-2
後半:0-1
TOTAL 0-3●


対中野島FCブルー
前半:2-0
後半:2-0
TOTAL 4-0○
得点者:れん、そう、みろく✖️2

対ともぞうSC
前半:0-3
後半:2-1
TOTAL 2-4●
得点者:みろく、ゆうた



久しぶりに、でっかい雷を墜としました⚡⚡⚡


ただ、皆がしっかりと仲間と噛み合えば良いプレー面白いプレーが産まれる事は分かってます


初戦の試合だって、別に悪いわけではないけどちょっとした隙や軽い行動が取り返しのつかないものになってしまいます


まだ小学5年生だから難しいことかもしれませんが、あの時はどうだったとか


やっておけば良かったと後悔しないように

人事を尽くして欲しいのです


あと2日間、頑張ってきます

この記事に

開くトラックバック(0)

全52ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事