ここから本文です

書庫Lクラス

記事検索
検索

全60ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

春合宿〜新5.6年生〜

こんばんは
お久しぶりです、ウエッティです!

合宿初日の報告です
怪我人、体調不良者出たものの元気一杯に練習が出来ました。
ピッチ環境がいいので密度の高い練習をしていきたいと思います!

寒さがあるので、体調管理にアンテナを張りつつ2日目も頑張っていきたいと思います!

開くトラックバック(0)

ナンジーです。

土日もお疲れ様でした。


卒セレの余韻があるうちに、

23日土曜日は、6年卒団生にとって最後の活動を迎えました。

同じ区で切磋琢磨した、FC中原さんにお呼びいただいての招待杯。
本当にありがとうございました。

【結果】
オレンジ:準優勝
⭐️予選
FC中原ブルー 5−0
多摩Jr     6−0

⭐️決勝T
FC中原ホワイト 2−1
中野島FCホワイト 2−3



ネイビー:11位
⭐️予選
FC中原ホワイト 0−4
山田若竹     0−2

⭐️決勝T
中野島FCブルー 0−1
新城SC     2−2 PK勝ち


この日も、とても楽しい1日でした。


君たちのJr年代最後の姿、しかとこの頭に焼き付けました。

オレンジ、ネイビー。

互いに最後の試合。


熱戦でしたね(笑)

最後の試合だから、という感傷的な要素はなく。

いつも通り、しかしながら熱のある試合。


最後の最後で、素晴らしいモチベーションで試合に臨んでくれたこと。

本当に感謝しています。





イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13


さて、

本当に本当の、

お別れです。


最後にコーチたちが言ってくれたこと、思い出してみてください。

南條が伝えたのは、

・感謝の気持ちをいつも心の片隅に。
・「楽しむ」ことの幅を広げること。


コーチは君たちの「AC等々力」をもっと誇れるクラブにするために頑張ります。

君たちが胸を張れるクラブに。
君たちが、「負けられない!」と思えるコーチに。


君たちからはたくさんの幸せと刺激をもらいました。


どうか、

怪我せず、

病気せず、

毎日を仲間と楽しく、


刺激的に、過ごしてください。

いつか、また集まろう!!

ありがとう!

イメージ 14
イメージ 15
南條

開くトラックバック(0)

ナンジーです。

肩の荷を一つ下ろした気分です。

昨日は久しぶりにゆっくりと、何も気にせずに眠ることができました。


斉藤コーチの言葉、

トシコーチの伝統芸能、

前田コーチの不完全燃焼っぷり、

いくまコーチの新境地、

5年生の歌、SOの送辞、

「楽しむ」「成長する」
この2つの言葉を多く聞くことができたこと。

ムービーをみる君たちの表情、

兎毛成さんの素晴らしいスピーチ、

そして私の言葉、

退場するときの晴れやかな表情、


全てが、本当に夢のような時間でした。

あの空間を創ってくれた、

保護者のみなさま、
会場設営してくれたJY&女子TOPの選手のみんな、
夜な夜なたくさんの準備をしてくれたスタッフ、
長い時間素晴らしい態度で式に臨んでくれた5年生。
そして卒団生諸君。

ありがとうございました。





初めて私が送り出す、35名。

一人ひとりが、私たちクラブの財産で、かけがえのない宝物です。

そんな選手35名が会館とどろきを、夢の劇場に変えてくれました。




そして明日・・
本当に本当の、お別れ。



自らへの自信を
自らへの武器を、
サッカーの知識を、
思い出を、

何か一つでも、
与えることができるように。



自らの足りないものを埋めて、
自らの武器をさらに磨いて、
仲間と笑い合う。

そんな1日に。
イメージ 1


南條

p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; text-align: center; font: 80.0px 'Hiragino Sans'; color: #ffffff; -webkit-text-stroke: #010000}p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; text-align: center; font: 80.0px 'Hiragino Sans'; color: #ffffff; -webkit-text-stroke: #010000; min-height: 120.0px}p.p3 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; text-align: center; font: 36.0px 'Hiragino Sans'; color: #ffffff; -webkit-text-stroke: #010000; min-height: 54.0px}p.p4 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; text-align: center; font: 124.0px 'Hiragino Sans'; color: #ffffff; -webkit-text-stroke: #010000; min-height: 186.0px}p.p5 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; text-align: center; font: 124.0px 'Hiragino Sans'; color: #ffffff; -webkit-text-stroke: #010000}span.s1 {font-variant-ligatures: no-common-ligatures; text-shadow: 0.7px 10.0px 5.3px rgba(105, 105, 105, 0.59)}

開くトラックバック(0)

【L】今週末予定

いよいよ卒団セレモニーは21日(木・祝)に催されます。

新6年生の保護者様にも是非来ていただきたいです。


門出を祝って頂きたいのはもちろんですが・・

今いるAC等々力の選手が遠くない未来にどのような姿になるのかを感じて頂ける貴重な機会だと思っております。


出欠は頂きませんので、気軽にお越しください!

詳細は次の通りです

【3月21日(木・祝)】
➀※出欠不要です。
内容:2019 AC等々力アウォーズ
場所:会館とどろき
集合:9時半※卒団生に色紙のメッセージを書いていない選手は早めに来て記入をお願いします。
解散:11時ごろ
対象:AC等々力会員全員
コーチ:たくさん

※出欠不要です。
内容:6年生卒業セレモニー★式開始⇒12時 終了⇒16時半ごろ★
場所:会館とどろき
集合:
新6年生⇒アウォーズ終了後会場内準備を手伝って頂きます。準備終了後に再集合となりますので昼食をご持参ください。
卒団生⇒オレンジユニホームフルセットを着用して、11時45分集合
解散:17時頃
対象:AC等々力会員全員
コーチ:たくさん


【3月23日(土)】
※現6年生最後の活動となります。
内容:FC中原杯
場所:等々力第二G
集合:8時
解散:17時頃
対象:現6年生全員
コーチ:南條 平中

【3月24日(日)】
内容:プレミアリーグ
場所:住吉小学校
集合:8時
解散:12時頃
対象:新6年生選抜
コーチ:南條 

内容:ルーキーリーグ
場所:大和市Tipiフットサルコート
集合:未定(昼過ぎ)
解散:未定(夕方)
対象:新6年生選抜
コーチ:南條 

以上となります。

試合の出欠返信日は《3月20日(水)21時》までとさせて頂きます。

宜しくお願い致します。

南條

開くトラックバック(0)

ナンジーです。

いやあ、昨日も素晴らしい一日でした。

まずは現6年生。
中学生の選手達と試合をして頂きました。

井田中学校サッカー部。
西中原中学校サッカー部。

共にOBが所属していまして。
共に現6年生の数名が進路先として所属します。

OBを観れば懐かしくもあり。
「ああ、変わってないな。」
「ああ、こんなことが出来るようになったのか。」

それは我々も同じでしたね。

11人制の中で、やはり一昨日のBチームと同じく新しい発見がありました。
この時期にそんな体験をさせてもらうこと。ありがたや。

フィジカルの差に苦しみました。
5号球へのアジャストにも苦しみ。
コートの狭さにも苦しみ。

その中でできたこと。
君たちが言葉を交わさなくても、生まれるコンビネーション。
何度か、中学生を焦らせることが出来たのではないでしょうか。

言葉よりも経験値。予見される未来を少しは見通せたのではないでしょうか。
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23


・・・・


場所は移り、上平間。

新2・3・4年の試合を観ることが出来ました。
新体制になり、どんな表情を浮かべているのか。

様々でしたね。モチベーションが上がっているもの、困惑するもの、

でもみんな頑張っていました(笑) シンプルに。

今年各学年にメインコーチがついて、各個人に対するアプローチの数は増えるはずです。
私が言うことではないかもしれませんが、是非1年間、宜しくお願い致します。

・・・・・・


場所は代わり、多摩川をはさんで東京側の河川敷。

初めて対戦するチームの松原SCさんにお呼び頂きました。

ありがとうございました。


さて、各個人に割り当てられた試合数自体は正直少なかったかと。
しかし、始まりは大切で。昨日という日は我々にとって新たな始まり。
新たな始まりを確固たるものにするために、全員召集をかけさせて頂きました。


それがよかったかどうかは、分かりません。
今後の我々の活動を観て頂き、ご判断いただければ・・

しかしまあ・・楽しそうでしたね(笑)
試合の合間に過ごす仲間との時間の充実ぶりは、君たちに託したカメラにばっちり収まっております。

試合そのものも、
「量より質」という言葉は今回は言い訳になってしまうので使いませんが、
使いたくなるくらいに良い試合でしたね。

新たなスタート、という意味でモチベーションも高く。

多くのことは求めず。
数的優位はどこに発生しているのかの判断。
今週の練習で改善していきましょう。

これからまた楽しみな1年。

同じ学年を4年観ること。
6年生という代を2年間連続で観ること。

ここに私が意味をつけなければと思っています。

また宜しくお願い致しますm(__)m


イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
南條

開くトラックバック(0)

全60ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事