ここから本文です

書庫少女クラス

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

少女クラス・U10は、月末から始まる県U10大会を見据えてLLクラスに胸を借りてTMを行ってきました。
LLクラス、ありがとう!


U10をしっかりと見させてもらうのは初めてでしたが、今日1日で個人のスキルとチームとしての力をだいたい把握することができました。

まず、隊長に立候補は ハンナ。
副隊長に そのみ。
副副隊長に キラリとなりました。

次回集まるときまでに、全員に係を発表しますね。


さて、試合の方ですが。。。

まずは4年生に引っ張って行っててもらいたい!
「声と技術と戦術」の面で!
そんな中でも隊長は、良く声で引っ張ってくれました。

今日の良かったこと。
「点が取れたこと」

良くなかったこと。
「。。。。」





まずは、激しく厳しくボールを奪いたい!
ボールを自分たちのものにしなければ、何も始まりませんからね…

ボールの奪い方はどうするんだっけ?!
みんなできるはずだぞ!
頭では理解できている!
では、勇気をもってやってみよう!
大丈夫だから!



さあ、ボールを奪ったらどうする?

奪った位置にもよるが、「受け手はフリーになること、出し手はフリーな選手を見つけよう」
ただ前に蹴っても相手ボールになりますよ…




そして、システムについては、しっかりと理解しておいてくださいね。

サイドのことは今日のTMでだいたいわかったとおもいます。


大事なことは、センターバックがボール持ったときの「中盤の選手のポジション取り」です。
今日中盤に入ったのは、そのみ、きらり、ハンナ、ゆうりですね。
中盤の選手が、どれだけ前を向いてボールを持てるかでゲームは変わってきます。

これについては、素晴らしい6年生がいるので聞いてみてください。
みーちゃんならしっかりと教えてくれますよ。





さて、大会が始まる前にもう一回は練習したいですね!
その時は、激しく厳しくボールを奪いに行ってください。

まずはそこからです。







OK!
TJ

この記事に

10月28日(日)、少女クラス・マーメイドは誰もが憧れる川崎市のチャンピオンを決める松村杯PUMAカップ決勝戦を戦ってきました。

8年前の初出場初優勝から4度の優勝、そして現在2連覇中。
3連覇を狙う選手たち(特に高学年)には、負けられないプレッシャーと緊張があり、4年生以下の選手たちには聖地等々力陸上競技場のピッチに立てる喜びなど、なんとも様々な雰囲気が漂う中、11時に集合となりました。

さて、結果はいかに…




予選リーグでは低学年まで含めて全員を出場させることがコーチの目標でしたので、それと引き換えに結果は勝ち点では首位になるも得失点差で2位となり、決勝トーナメントは準々決勝からの登場となりました。

しかしながら、かえってこれが選手たちには負けられない想いが強くなり、また一つ成長させてくれることに繋がりました。



準決勝では、さぎぬまさんに「雪だるま」で辛くも勝利。
結果が全てでありますが、やはり内容としては。。。



そして、決勝戦。



チームの合言葉は、1-0でもいい。
「美しく勝とう!」
これでした。


できる!そう信じていました。
しかし、「美しく勝とう!」という難しい命題は厳しかったかもしれません。


ただ、「美しく勝つ」ために最初にやらなければいけないことや、ヒントは噛み砕いて金曜日のトレーニングから説明しましたね。


その中の本当に初歩であることのひとつは、「準備」でした。


プレー中の準備とプレー以外(試合前)の準備ですね。


でも昨日は本当に良い準備をしてくれました。


時間を守る。荷物の管理。一人一人に与えられている係の仕事。
みんなしっかりと果たしてくれました。
これが「チームのために自分ができること」ですね。


準備がいいと余裕が生まれます。
余裕があると色々なものや風景が観えてくる。


こんな調子で、プレー中、プレー以外の準備がうまくいきました。







さて、定番となった7番ゲート前での集合。

そして、前日の反省からしっかりと補食をして、いざロッカールームへ。

イメージ 1




流石に等々力競技場のヌシとなった君たちですが、やはりフロンターレの選手たちが使っているロッカールームに入ることはワクワク感がハンパない。

そして、時間通りに室内練習場で最後のアップ。
内容も「美しく勝つ!」ための基礎をやりました。

イメージ 2





そして、アンセムが流れる中、コーチはすっかり忘れてましたが、これも定番となったブラジル入場でピッチに入って来ましたね😊









そして、13:00キックオフ!


試合の入り方はまずます良かったですね!


じゅうたんのような天然芝では君たちの強さが十分に発揮されるはずと考えていましたが、そのためにしなくてはいけないことを6年生のアイナとみーちゃんがやってくれました。


また、「雪だるま」はやっぱりやってきました。
特に右サイドではカナが自分の持ち味を存分に出し切ってくれました。


すると前半7分。
本来持っている君たちの武器であるショートパスを織り交ぜた中央突破でしっかりと相手を崩して、最後はみーちゃんがゴール右隅に綺麗なシューーーーーート!

これが決まり先制!!




しかし、何度も何度も上下動を繰り返し疲れが見え始めたカナに替わって6年生ナナが満を辞してピッチに送り込まれます。
このジョーカーの存在は大きいですね。

するとそれまでとは違った味が右サイドで繰り出されます。
ナナ→みーちゃん→あいな→ナナ→みーちゃんと全て2タッチ以内のパス交換で右サイドを完全に攻略。


前半はリズムよく美しくボールを動かしました。
GKのマサキもDFからのバックパスを一度さわっただけという相手ハーフコートでゲームを進めました。





ハーフタイムでは、DFのキラリ、ちえみ、エリン、ハンナの4人だけを呼んで、味方との距離感、チャレンジとカバーのタイミングとポジションなどを水筒で説明。

MFとFWにはボールの移動中にポジションを正しい位置に取ることの説明。パズルの法則をお話ししました。




後半は、前半同様に相手深い位置に侵入しました。
コーナーキックも何本取ったのだろう。


ただ、要のボランチ2枚を期待の5年生コンビのシホ・ホノに託していたが、だんだん疲れが見え始める。
あいなをボランチに…とも考えましたが、ここは我慢。来年度に向けてやり切ってもらいました。

GKのまさきがキャッチして、パントキックをしようとしましたが、ベンチから「蹴るなー!」と判断を制してしまいました。(ごめん)
ただ、何が一番確実にマイボールになるのか?
君たちの武器はDFからしっかりとビルドアップできるところ!
平面での勝負なら絶対に負けないはず!

右サイドバックのハンナからしっかりとビルドアップしていただきました。
そうすることでまたリズムが生まれる!



後半残り5分では、右サイドにハルホ投入。
これも良かった。
何度もボールを前に運んでくれました。


後半の最後の方は裏を取られる場面がありましたが、最後は6年生DFコンビのちえみとエリンがシュートを打たせませんでしたね。



アディショナルタイム1分。


最後のトドメを打つことはできませんでしたが、しっかりと相手を0封。





決勝戦
AC等々力マーメイド 1−0 FC中原レジーナ
得点 みふゆ
GK まさき












準決勝を終えてから話していた、1-0でもいい。「美しく勝とう!」、できましたか!?
上を見たらキリがありませんが、今日の君たちはチャレンジをしてくれました。

特に6年生。
縦のラインで骨となってくれました!


低学年のうちから、「ポジションとは何か?」、「幅と深さとコネクター」、「ボールの移動中に何を観るのか」、など、こういったことをしっかりと脳で理解して身につけていった君たちはやっぱり強い。


今回の優勝はやっぱり嬉しい。
君たちの頑張りは素直に嬉しい!
そして、同時に年代ごとで君たちに関わってくれたコーチたちにも感謝です。
今日は、京太郎コーチも応援にかけつけてくれました。
コーチ留学しているともはるコーチはスペインからすぐに「おめでとう」のラインが入りました。

AC等々力の少女たちは各年代でたくさんのコーチが関わってくれています。
おそらく全員のコーチが関わってくれていますね。
でもそこでは「ACの考えるサッカーはこうなんだ」という一定の基準があるので、おそらく君たちの頭の中に「スーっ」と入って行っているはずです。

今回の優勝で、8年前の初出場・初優勝から5度目の優勝となりました🏆
そして、3年連続の優勝。

立派です。


常にコンスタントに結果をだすというのは難しい。
しかしながら、トレーニングの中から「楽しみながら、頭で理解する」ことができているので結果を出せています。
この場を借りてコーチたちにも感謝を伝えたいです。
ありがとうございます。





そして、選手たち。
特に6年生。

去年は6年生が多かったため、なかなか経験できなかった中で、4月からの約半年で立派に成長してくれました!

コーチは嬉しい😂

ただ、まだまだ君たちにはやらなければいけないことがたくさんあります。

最後まで、与えられた係をしっかりとやり切ってください。

そして、サッカーをたくさん楽しんでください!





優勝おめでとう㊗




イメージ 4

3年生 カナッペ、リホ、たえちゃん、ちなつ、くれは、ゆうり


イメージ 5

4年生 るるか、キラリ、ゆきほ、そのみ、ハンナ


イメージ 6

5年生 カナ、まさき、みつき、しほ、はるほ、ほのか


イメージ 7

6年生 ナナ、みーちゃん、ちえみ、あいな、エリン






イメージ 3

みんな+のっぴ

元ACマーメイド→AC女子トップの現在高校生ののどかもお手伝いに来てくれました。ありがとう。












みんなありがとーーーー!
TJ

この記事に

少女クラスは10月28日(日)、等々力陸上競技場において川崎市の頂点を決める松村杯PUMAカップ決勝戦が行われます。


そこで。。。

今までの歴史をご紹介


2011年
イメージ 1

まずは、2011年。
AC等々力マーメイド(少女クラス)が結成され初出場したときの記念すべきメンバー!
言ってみればレジェンドですね!
現在、U20日本女子代表のエースストライカーに登りつめた植木理子選手の初の公式戦でした。



イメージ 2

結果は初出場・初優勝!!!!!
りこーはっちゃんコンビとみんながよく頑張りました!





2012年
イメージ 3

2012年、準決勝では学校行事が重なりなかなかメンバーが揃わず、3位決定戦へ。
結果は惜しくも4位!
のちに女子トップの正ゴールキーパに成長した侍・エミがみんなを引っ張りました。


イメージ 4
ジュニアクラスの手作りの横幕と大声援は嬉しかったです!!!








2013年
イメージ 5

2013年も準決勝が学校行事と重なり。。。
3位決定戦では素晴らしいパスワークで勝利!!!
第3位も立派でした。



イメージ 6









2014年
イメージ 7


2014年は6年生が9人となり、何が何でも優勝を目指したいところ!
GKのミクとどこでもできるユヅキ、エース番号を継承したミホ、センス抜群ナナミ、チームを引っ張るミカ、スピードスターのタエ、頑張り屋のわかな、得点王のっぴ、ムードメーカーじゅりを擁して戦いました。
PK戦の末、2度目の優勝!!!


イメージ 8

年賀状の写真も決まりますね!!





イメージ 9











2015年
イメージ 10

2015年、定番になった競技場7番ゲート前での写真。
2年連続決勝戦進出!
連覇を目指していざ出陣!



イメージ 11


結果は惜しくも準優勝!
でも選手たちはよく頑張りました!!
さくら、あやめ、なってぃたち少ない6年生ががんばりました!!!
はるかも途中から嬉しい合流!!

イメージ 12














2016年
イメージ 13

2016年、定番になった7番ゲート前
みんな嬉しそうです!
女子トップに進んだノッピとナナミがお手伝いに来てくれました。


イメージ 14

ららは集大成!
カズハとチヒロもチームを引っ張りました。

結果は3度目の優勝をもぎ取りました!!!

イメージ 16


イメージ 15













2017年
イメージ 17

2017年、まだ記憶に新しいような、昔のような。。。
雨の中での決勝戦は完勝にて優勝でした!!!
2連覇達成!!!










そして、2018年!
どのようなドラマが待っているのでしょうか!!??


たくさんの応援をよろしくお願いいたします!!


応援マフラーを振り回せ!!!

イメージ 18


この記事に

10月20日(土)、少女クラスは5年連続の決勝戦進出をかけて、松村杯準決勝を戦ってきました。

思い起こせば準決勝はさまざまなドラマがありました。

格上の相手に延長戦の末の勝利…
まさかのPK戦までもつれたり…

初出場の時は、植木理子選手がいた時はPK戦までもつれこみました…

しかし、しっかり、何が何でも勝ち切ってきたのが少女クラス!

本日はどんなドラマが待っていたのか…



スタートメンバー

イメージ 1




作戦は、準々決勝に続き、季節外れの「雪だるま」!
これは定番になりつつあります。

そしてもうひとつ!
これは選手たちにたくさん話しましたので、思い返しておいてくださいね。



試合の入りは悪くなかったですね。

しかし、作戦で話していた「もうひとつのこと」
これがいまひとつだった…

たしかに難しいゲームでした。

負けられない試合。
先に点はやれない。

みーちゃんの頭上を行ったり来たり…


しかし、良い時間に先制点がやってきました。

ちえみの右コーナーキックから、カナがダイレクトで押し込んで先制のゴーーーーーーーーーーーーーール!!!!!!!^_^!!!!!!!!!!!!!!^_^
ちえみのキックは速く鋭いので相手も脅威となります。

イメージ 2


イメージ 3


前半7分でした。


これで落ち着いて行けると思いましたが、さぎぬまさんも必死でした。
むしろ さぎぬまさんの方が自分たちのサッカーをしようとしていることが感じられました。


そこで、ギアをチェンジしようと前半12分、最前線に ななを投入!

前への推進力を出すことを目指しました。


前半を終えて1-0。

ハーフタイムでは 久しぶりにコーチが話す時間がないくらい自分たちでゲームを分析し、修正点を話していましたね!
これは良いこと!!

イメージ 7



後半は、一進一退が続きました。

しかし、本日のディフェンス陣!
崩されることなく、決定的なシュートは打たせませんでしたね!
強い気持ちが感じられました!


ただ、最後の3分。
相手の連続のコーナーキックにはドキドキしました。
カナのヘディングで跳ね返したり、GKまさきの落ち着いたプレーがあったり、相手のドンピシャのヘディングシュートはクロスバーの上を行ったり…
熱い気持ちとラッキーでしのぎ切りました!






AC等々力マーメイド 1-0 さぎぬまスワンズSC
得点
かな
GK
まさき


これで8年前の初出場初優勝から連続での等々力競技場行きはもちろんのこと、5年連続の決勝戦進出となりました。

イメージ 4


しかし、相手をしてくださった さぎぬまスワンズさんは強かった!
どちらが勝ってもおかしくないゲームでした。
決勝戦は、さぎぬまさんの分まで全力で闘おう!

今日の君たちは 自分たちのサッカーができなかったかもしれない…
でも、これもサッカーだ!
天候やピッチ状況、相手や自分たちのコンディションで変わるとき、変わらなきゃいけないときもある。

ただ、強い気持ち、サッカーを心から楽しむ気持ちはいつだって忘れてはいけないし、いつだって相手より上回っていなければいけない!

今日のさぎぬまさんという強い相手との戦いは、また一つ君たちを成長させてくれました。
もう一度、良かったこと、修正すべきことを確認しておいてください。


決勝戦も、「雪だるま」はもちろんのこと、「アリ」がキーポイントになる!

あとひとつ、がんばろう!!


イメージ 5


イメージ 6



OK!
TJ

この記事に

10月14日、少女クラスは3年生から6年生まで集まれる選手が集まって県少女U12リーグを戦ってきました。

もともとは、川崎市松村杯とU12リーグが重なってしまったため、2チーム編成にすることになっていましたが、雨天により松村杯が中止となり、全員が集まることができました。



参加メンバー
イメージ 1






今日は3年生から6年生をポジションごと分けてミックス!
高学年は低学年のサポートをしてあげたり、教えてあげたり!
低学年はまずは自分のプレーを一生懸命しながら高学年の良いプレーを「観て」勉強する!

こんな貴重な1日を過ごすことができました。
だからこそ、結果のスコアよりも得るものがあればいいなあ!!と思いながら、アップはキャプテン、副キャプテンに任せながらみんなの動向を見させてもらいました。


ブラジル体操から高学年が本日初参戦の ミホに丁寧に教えてくれていましたね。
特にブラジル隊長のチエミはしっかりと教えてくれていました。



AC等々力マーメイド vs FC厚木ガールズ

GK まさき
DF ちえみ しほ はんな
MF みつき みふゆ そのみ
FW ゆきほ

試合の入り良し!
4年生3人をスタメンに配置!
4年生はそれぞれの個性を存分に発揮してくれました!
ゆきほは新しいタイプのFWとして、前に前に力強く進んでくれました。
そのみは、セーフティーにゲームを進めようとしたのかな。みーちゃんとコンビを組めることはとても勉強になるはずなので試合前、試合中、試合後にしっかりとコミュニケーションをとりましょう。
はんなはポジショニンググッド!ボールを奪うための奪い方がもう少しだ!
5年生、6年生はいつも通りしっかりと自分たちのプレーを表現してくれました。

圧倒的に攻めながら、、、
GKとDFの連携ミスから失点。。。(このGKの判断は今後のためにしっかりと反省してほしい。判断なのか、それともキックミスなのか。ここは大事なことです)


まさかの展開。。。


前半アディショナルタイム。。。

しかし、ここでチームを救ってくれたのは6年生の みーちゃんでした。
コーナーキックのキッカーは ちえみ。
あいなと違って鋭く速いボールはゴール中央からややニア気味に走ってきたみーちゃんに。

ドンピシャに合わせたジャンプヘッドは鋭くゴールに突き刺さりました!

素晴らしいゴーーーーールでした!

これで前半を1−1で折り返す。


後半はメンバーを入れ替えて。。

後半も圧倒的に攻めながらなかなかゴールを決めることができずに。。。



AC等々力マーメイド 1−1 FC厚木ガールズ
得点 みふゆ
GK まさき みつき







AC等々力マーメイド vs 大沢FCフラワー

GK みふゆ
DF エリン クレハ
MF きらり あいな まさき みほ
FW カナッペ


厚木戦で出番のなかった選手は全員スタートのメンバーでした。
DFでは、エリンがどの程度3年生のくれはに指示を出せるのか。。。
MFでは、今シーズン初めて合流した みほ がどのくらいできるのか。。。
FWでは、カナッペがどのくらいできるのか。。。
この辺りがとても楽しみでした。

DFはエリンとくれはの距離感はどうだったのだろう???
ベンチからはあまりよくわからなかったのだけど。。。
ここはエリンがしっかりと指示をして欲しいぞ!!

MFは、右サイドのまさきが肝でした。絶妙なスルーパスは素晴らしかった!
今期少女公式戦初参戦の みほはこれからが楽しみな選手だと感じました。(現在中1のなゆのように育って欲しいなあと。。。)

FWのカナッペは、とにかくもっともっとボールに関わる、アプローチする。ことから始めてみましょう!!

前半はスコアレス。

後半は、、、
GK まさき
DF ほのか きらり みつき
MF はんな しほ そのみ
FW ゆきほ

手に汗握る展開でしたが、左サイドのみつきが前線でボールをキープしうまく抜け出しました。左足で速いクロスボールを上げたところに飛び込んだのは ゆきほ!
ゴール前でしっかりと合わせて待望の先制点!!!

素晴らしい!!

満を持して 5年生のカナを右サイドに!!

するとPKを獲得!

キッカーはカナ!
これは惜しくもクロスバーをはるか上に超えて行ってしまいました。。。

その後、同点弾を喰らい。。。




AC等々力マーメイド 1−1 大沢FCフラワー
得点 ゆきほ
GK みふゆ まさき



本日20名の選手がU12リーグに出場!!
素晴らしい!!

何が素晴らしいかって、、、明らかに選手の人数が多い!圧倒的に多い!
脈々とAC等々力の少女クラスのサッカーが受け継がれていく!!

聞くところによると他のチームは合同だったり、他チームから補充させたり、純粋な単独チームが少なくなっているとのこと。

いいとか悪いとかではなく、純粋な単独チームの良さは、「全員が同じサッカー感のもとでプレーできるというところ!!」
「誰がどのポジションで試合に出ようともスムーズにボールが動かせること!!」、「仲間のために犠牲になったり、チームを助けようとする精神が生まれること!!」
他にもたくさんあると思いますが、今日はこんなところが見えた一日でした。
象徴的なのは2試合目の試合前のミーティング時でした。
ここでGKを買って出てくれたのは、6年生のみーちゃんでした!
プレーでも何度ゴールを救ったことか!!!
思えば2年前の等々力でも誰もGKをやりたがらなかった時、手を上げたのはみーちゃんだったなあ。。。

この6年生がわがままを通さず、チームのために何かできることを探す。この精神はこれからもずっとずっと引き継がれて欲しいと感じました!



やっぱり、全員が集まるのはいい!!!
低学年から6年生まで全員が集まる少女のサッカーは、少年と違って「助け、助けられ!!」これがあるのがいい!!!
コーチが見ていないところでも高学年が、下級生たちに「なぜ幅を取るのか。。。」などサッカーの話もしてくれている!!
こんなところがすごくいい!!!


こんな気持ちのいいまま、週末の松村杯準決勝に全員で勝利を目指して進んでいきたいと思いました!


カナッペ
とにかくボールへ絡むこと。休むことなくたくさんボールをさわりに行ってください。

くれは
君の良さは休まない力強さだと思っています。良さを生かしながら少しずつポジショニングを理解していきましょう。

はんな
ポジション取りはグッド!ボールの奪い方。今はここを徹底的に練習してください。

ユウリ
君の左足は武器になります。ドリブルも武器なのかな!?次回を楽しみにしています!

チナツ
もっともっと積極的にボールに関わりなさい。普段と違うポジションでもボールをさわりなさい。次回を楽しみにしています。

ゆきほ
ナイスゴール!前に進むことと同時に周りも生かしていくことを考えていこう!

るるか
とにかく諦めないところが君の良さだと思います。少しずつ、でも着実に成長していますよ!

みほ
初合流だ!もっともっと見てみたくなったぞ!たくさんボールに触りましょう!

そのみ
遠慮はいらない。普段のトレーニングで行っていることを出し切りましょう!あとは顔を上げて落ち着いて。。。

しほ
間違いなく成長している!頼もしくなってきた!!

みつき
たくさん考えながらプレーしているところがいい!失敗してもいいので普段のコーチたちからの言葉を実践で試してください!きっと武器になります。

きらり
遠くが観れる選手。なかなかいませんよ!だからこそ、観て判断し実行することを早くしていきましょう!

はるほ
スイッチが入ると素晴らしいプレーをする。周りも観れている。自信を持って思いっきりプレーしてください。思いっきりです!!

みーちゃん
今日は積極的なシュートが良かった!パスだけではなくゴールを狙える選手!これを待っていました。ヘディングシュートは素晴らしかった!GKもありがとう!

ほのか
調子上がってきました!2試合目にDFをやったのは守備というより攻撃の起点となって欲しかったから!そう言った意味では良かったです!まだまだ頑張ろう!

まさき
GKのミスはしっかりと反省しておこうね。MFの時はウマでした。周りが観れている証拠!頑張っていこう!

あいな
キャプテンとしてもっともっとみんなを強引に引っ張っていっていいですよ!間違いはないのだから!!本日はポジショニングが素晴らしかった!

ちえみ
1試合目の闘志あふれる声かけはチームのリズムを完全にACにしてくれました。また遠くからのシュートも積極的で良かった!

かな
スピードとパワーは誰にも負けません!積極的なシュートも最高でした!あとは判断やポジショニングだったり身体の向きだったりを一から見直してみよう!ボールを持っていない時が大事なんだよ

エリン
強かった!判断をもっと研ぎ澄ましていこう!






長くなりました。

なんども言いますが、ACの少女クラスは最高だと改めて感じました!


イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5



イメージ 6



イメージ 7




OK!
TJ

この記事に

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事