ここから本文です

書庫少女クラス

記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

7月20日(土)、少女クラスは神奈川県少女サッカーフェスティバル第3節を戦ってきました。

急きょ決まった第3節…
人数は8人ぴったりでしたが、揃った選手がベストメンバー!

また、普段なかなかチャンスが回ってこなかった選手にとってはアピールするチャンスでした!


イメージ 1


GK るるか(はるほ)
DF きらり みつき
MF ほのか はるほ(ゆきほ) あかり
FW ゆきほ(るるか) しほ


試合開始1分30秒、ほのかと しほ の縦ワンツーで抜け出し、ほのかのゴールで先制!

しかし、前半残り3分。
センターバック同士の連携ミスから失点。

前半を1−1で折り返します。

後半は押し込む時間帯もありましたが、一進一退。

が、後半アディショナルタイムに、しほが意地のゴールで2ー1に。

しかし、まだ時間が残っており相手のフリーキック。
みつきが ヘディングで跳ね返したものの、そのセカンドボールに厳しく粘り強くアプローチできず、ゴール前の混戦を招いてしまい、同点に…


AC等々力マーメイド 2ー2 小田原FA
得点
ほのか しほ
GK
るるか はるほ



うーん。
なんとも悔しい試合でした。

と言う気持ちと、「ありがち」な、今まで目をつぶってきた「なんとかなる」などの失点パターンがこの時期に現れて良かった。
と言う気持ちです。
どちらかと言うと、圧倒的に後者の方。

これから、清水カップや 関東大会。松村杯に向けて、生の勉強ができたことが良かった!


まず、センターバック!

はっきり言って今までのセンターバック陣の中で一番勇気がないことがはっきりとしました。
何がって…
「ボールを受けようとしない」!
AC等々力のセンターバックは攻撃の選手なんです!
AC等々力はGKを含めたDFから攻撃が始まるんです。
たしかに今までははね返すことだけで良かったのも事実。
しかしこれからは、攻撃の起点となることをわかっておいてほしい。

そのために、まずポジション!
「深さ」を取る場面 だったり「段差」を作る場面だったり、もっともっと意識してほしい。

それから、ボールの置き所!
オープンにボールを持っていますか?

パスの質!
パススピードはどうでしょうか?

最後に「観て」いますか!?
相手の「位置」、「目線」、「矢印」。

これら全てが揃わないとAC等々力のセンターバックにはならないんです。





ただ、こう言うことが今伝えられることに良かった。とも思っています。

なぜなら、改善する時間はありますから!

そして、改善できればあきらかに強いAC等々力マーメイドに近づきますからね!

失敗を恐れず、なんどもチャレンジしましょう!




お次は攻撃!
中盤の選手の顔出しをもっともっと増やしてほしいですね!
これはいかにトレーニングの中でギャップに入ることを意識していないかがはっきりとわかりました。
パスが出ても出なくても、中盤の選手はサポートに、コネクターに、いつでもどこでも顔を出してください。


まだまだ、いろいろありますが、とにかく良い経験ができた試合でした。

これぞ、県フェスティバル。
負けてもいい。
たくさんチャレンジして、失敗して、後の成功のために勇気を持ってプレーしていきましょう!




イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4




本戦の後で、たくさんのTMを行いました。
海老名さん、大庭さん、ありがとうございました。

新たなシステム、新たなポジション、いろんな発見がありました!


まえを向いて行きましょう!




OK!
TJ
7月13日土曜日、はじまりました。
神奈川県少女サッカーフェスティバル⚽

本日は 会場担当になり、設営から準備もしてもらいました。

が、しかし、ここで、かつてのAC等々力マーメイドのレジェンド4名がお手伝いに来てくれました。

イメージ 1


みほ、たえ、ゆづき、ななみ
ありがとう!!

本当に助かりました!



試合のほうですが、、、


【第1節】
AC等々力マーメイド 1ー3 なでしこSC
得点
そのみ
GK
まさき、はるほ


ゆるい、ゆるすぎる!

前後半の試合の入りが ゆるい!

そして、ビハインドの状況の中で、勇気を持って前に出て行こうとする選手がいない。

身体を張れない。


パスのスピードは悪くはなかった。
むしろ、速くなったよ。
だから、その分、ボールを持ってから時間がある!

焦らずに、「観る」、「観ておけば」、もっとプレーの良い選択が出来たはず。





【第2節】
AC等々力マーメイド 2ー0 あざみ野キティーズ
得点
みほ、ゆきほ
GK
きらり、みつき


スタートメンバー
GK きらり
DF はるほ まさき
MF みほ はんな あかり
FW ゆきほ るるか


良かった!

感動と言っては大げさですが、全員がハードワークしようとしていました。

いや、実際にしていた!

この試合も、、沁みたよ。


みほは 自分の武器であるスピードで なんども 突破を試みました。

そして、逆サイドからのクロスボールにもしっかりと合わせて くれましたね。
ナイスゴールでした!

そして、普段は ほとんどやらないポジションである セントラルハーフに入った あかり! 戦う気持ちが 今までよりも全然違った。
攻守にわたり 気持ちが前に出ていました!

るるかも 今やれることを精一杯やっていました。
前線からの粘り強いチェイシングが良かった!
得点の匂いもあっただけに 次こそは頑張ろう!

ゆきほは ゴールという形で 結果を残しました!
そして、ゆきほらしい 前での守備とドリブルも力強くて良かった!

はんな、中盤でタクトを振っていました!
周りへの積極的な声かけは チームに勢いと 危険察知能力をアップさせてくれます。

はるほ と まさきは センターバックに入りました。
二人でのパス交換があるともっと良かったと思うけど、時には攻撃に参加する積極さを見せてくれました。

最後残り10分で 投入された3年生 美空 は 魅せましたね。
自分の武器を見せてこいと送り出しましたが、ドリブル突破からの一瞬のカットイン、そしてシュートまで一連の動きは素晴らしかった。惜しくもゴールポストに当たってしまいましたが、シュートにも力がありました。

GKに入った きらり と みつき。
後ろから見ていて どうだったかな?
何か得るものがあったならいいのだけど…


さて、この1日だけで評価は難しいけど、みんなは仲間であり お互いを高め合うライバルでもあります。
お互いの良いところは 認め合いながら もっと話をして 全員が 同じ価値観で 同じ絵を描いて サッカーが出来ると良いですね。

もっとお互い要求しましょう!





でもみんな 今日は 会場のごみ拾いも積極的にしてくれたことは 嬉しいし、誇らしいぞ!
サッカーをする環境を整えることは 良いことだ!
ありがとう😊

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5



OK!
TJ

イメージ 6

6月30日(日)、少女クラスは昨日に引き続き、最高の環境にて葛飾区菖蒲杯に参加させていただきました。

葛飾区サッカー協会 少年部の皆さま、本当にありがとうございました。



昨日は、2回戦で千葉中央さんに惜しくも敗戦してしまい、本日は2位パートというのでしょうか。24チーム中の5位を目指して戦うこととなりました。
2019年度チームとしては、初のカップなりトロフィーなりを獲得できるのか?!



AC等々力マーメイド 2-1 高島平サッカークラブレディース(東京都)
得点 しほ まさき
GK まさき はるほ

イメージ 1




と、その前に、本日正式に 関東大会出場が決定しました!
みんな、おめでとう㊗!

ということで、少しずつ関東大会でも勝てるチーム作りをしていこうと考えていた中での、ビルドアップのチグハグ感が出ましたね。
AC等々力では、ビルドアップが一番と言っていいほど重要になってきます。
根っこがしっかりしないと、大きな木にはならないんです。

そこで、前半5分ですっぱりと昨日のセンターバック陣に戻しました。
ただ、これは、あくまでもチームが勝利に近づくためのもの。

リズムをこっちに持ってきたかったんです。

センターバックから 中盤に、中盤から 前線へ。
幅と深さとコネクター!
パスの質。(そのためのファーストタッチとスムーズな止めて蹴る)

中盤は はるほ と そのみ で奮闘します。
サイドには あかり と ゆきほ。

しかし、前半は序盤の失点を返すことができず、0-1で折り返します。

後半、点を取りに行くために ほのか は中盤に。
「観る」ことができる、正確なキックができる はんな は そのままセンターバックに。

後半は ハマりました!

センターバックから 中盤に入り、相手の浅いディフェンスラインを丁寧に 攻略していきました。

まずは、しほが 同点ゴール。
続いて まさきが 逆転弾!!

勝利!!




そして、最後の相手は 埼玉県の強豪、川口リリーズさんでした。



AC等々力マーメイド vs 川口リリーズ(埼玉県)


2日間の集大成です。

イメージ 2



センターバックは、はんな と みつき。
中盤は ほのか と はるほ。

この4人がどれだけ 落ち着いてプレーできるか!!
ゲームをコントロールできるか!!?

試合の入りは 最高でした!

左サイドに入った きらり が うまく 押し込み先制!!

そして、しほが 続いてのゴール!


ただ、この後が問題!!

3点目を取るチャンスがあったにもかかわらず、貪欲さがなかった。

2点はセーフティーリードではないんです。

全員の守備の 軽さが 出始めたところで、ミドルシュートを打たれて 1-2。

そして、さらに 軽いプレーで 失点。

一気に 2-2と 同点にされてしまいましたね。


ハーフタイム。

もう一度整理をして、前線は 約束通り、一気に3枚替え。

右から あかり ゆきほ るるか!!

ゆきほは 熱いプレーで 頑張りましたよ!
前に前に!力強いドリブルで 相手に脅威を与えてくれました。


しかし、10分経っても 点が入らない…

PKにはしたくない。

しほを 再度 ピッチへ。

ほのか と しほで 崩しに行きますが、最終的には 中盤で相手のトラップミスを 奪い切った しほ が ゴールまで ドリブルで ぶっちぎり、相手ゴールに しっかりと シュートを 決めてくれました。

その後も、右からのクロスボールに 大外にいた ゆきほが 詰める!も 惜しくも 相手GKに…


AC等々力マーメイド 3-2 川口リリーズ
得点
きらり しほ しほ
GK
まさき はるほ




24チーム中、総合5位でございます。

反省点は その場で確認してクリアに したつもりです。

ただ、ここでもう一度 言っておくことは、ファーストタッチと キックの質を高めること。

そして、ポジショニング と 「幅と深さとコネクター」を意識すること。

これら全てを 個としても チームとしても 高めていかなければ、関東大会で優勝は できません。

目指すなら てっぺん目指しましょ!

努力あるのみです。

ただし、頭で 理解しないと ただボールを蹴っているだけになりますよ。

頭で 理解していきましょう。
技術は すぐに向上しなくても、理解することは できます!


頑張っていきましょう!


イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5



イメージ 6






OK!
TJ
6月29日(土)、少女クラスは関東大会とも言えるような、大変権威のある葛飾区菖蒲杯に参加させていただきました。

葛飾区サッカー連盟少年部の皆さま、この度はお声かけいただき、本当にありがとうございました。

ピッチは葛飾区のスタジアムで人工芝!最高の環境です。
そして、東京都の選抜チームや千葉県や埼玉県など過去に関東大会で戦ったチームも参加されており、選手たちにとっては本当に感謝の一日になりました。


本日は2試合を戦いました。



AC等々力マーメイド vs 東京都北区U12

北区の選抜チームです。
大きな選手が多く、難しい試合が想定されました。

GK まさき
DF ほのか はんな
MF はるほ そのみ ゆきほ
FW しほ みほ

急造ではありますが、センターバックがしっかりと対応してくれました。

前半はスコアレスでしたが、後半に しほ がゴール!
しかし、残り3分。
同点に。

試合はPK戦に。

ここで、GKを買って出てくれたのは 後半は 中盤に位置していた まさき。

先攻です。

しほが しっかりと決めてスタートしました。

結果
AC等々力マーメイド 1-1(PK 4-2) 東京都北区U12

なんとか勝利しました。

こうやって、この時期にPK戦ができることもチームにとっても、個人にとってもありがたいことですね!


なんとか2回戦に進出しましたが、ここで関東の強豪チーム 千葉中央さんと戦うこととなりました。

2回戦
AC等々力マーメイド vs 千葉中央U12

イメージ 1



1回戦と同じメンバーでスタート。

みんな、スタートから 集中していました。
相手はもちろん素晴らしい力を持っていました。
が、この日は全員が良かった。
中でも 中盤で 数的優位を作り出すことに成功。
そして、そのみが スペースへドリブルで運んだり、はるほのていねいなスルーパスが十分に相手に脅威を与えていました。

しかし、前半12分。
相手コーナーキックを なんとかクリアしたものの ペナ外で拾われ、強烈なミドルシュートで せんせいされてしまいました。

ここでは2つ。

1、コーナーキックにしてしまったこと。
少し、相手を怖がっていませんでしたか?もっと強い気持ちでデュエルをして欲しかった。
2、クリア後の相手へのアプローチ。
人任せはダメです。強豪チームになればなるほど、遠くから打ってきます。しっかりと素早く対応してほしい!


しかし、20分ハーフの試合は まだまだこれからです。
決して、やれないわけではなかった。
むしろ、我慢して自分たちのペースに持っていっていましたから、まだまだこれからです。

が、ハーフタイムへ。

ハーフタイムでは、もう一度、君たちの強みと攻略ポイントをお話ししました。


後半のスタート。
出た!
今シーズン2度目かな。
キックオフからの迫力を持って、相手ゴールに迫る。
奇襲ですね。

しほが しっかりと 同点に持ち込むゴールです。

これで、勢いが増しました。

前半から相手ボールを奪い、落ち着いてプレーしていた はるほに 少し疲れが見えてきたところで、まさきを 中央に。
両翼は ゆきほ と あかりです。

本当に 素晴らしい内容でした。

相手をリスペクトしつつも 決して 臆病にならず、ひたむきにプレーした!

しかし、最後の8分間で コーナーキックから こぼれ球を拾われ 押し込まれ…

最後は ほのかを 中盤に上げて 1点を取りに行きますが、相手の3点目が キツかった。



AC等々力マーメイド 1-3 千葉中央U12

いや〜、この時期なのに 本当に頑張ったよ!

と、指揮官は少し満足していましたが、初めてと言っていいかな?!うっすら涙を浮かべている選手もチラホラ…

いいよいいよ!
そういうの!

持っている力を出し切れたかどうか?!
自分にしかわからないことがあるでしょう!


悔しさがあるのなら、明日、爆発してください!





OK!
TJ
6月23日(日)、少女クラスは神奈川県U12リーグを戦ってきました。

1stステージでは、初日に連敗してしまい、2ndステージは2部となってしまいました。

しかし、2部ではこれまで全て勝ちをもぎ取り、最終日の今日、2連勝すると2部リーグ優勝。

そして、最終の3rdステージでは1部リーグで戦うこととなります。

さて、昨日の関東大会出場を決めた余韻の残る中、勢いを持って臨めるか、それとも緩んでしまうのか?!
こんなところも興味がありました。


AC等々力マーメイド vs なでしこSC

イメージ 3


GK はるほ
DF ほのか きらり
MF はんな そのみ まさき
FW しほ みつき

今までと少しポジションに変化を加えました。
はい。
色々な意味で。

一番は 気持ちの部分でフレッシュに戦いたいというところでしょうか。
昨日まで、本当に苦しい戦いでしたから。

前半で、中央に入った はんなが 思い切りのよい、らしいミドルシュートを決め、先制!

後半は、左サイドに入った みほが これもまた 特徴である縦への推進力で相手ゴールに迫りました。

その後は一進一退の攻防が続きましたが、勝利をもぎ取りました!


AC等々力マーメイド 1ー0 なでしこSC
GK はるほ
得点 はんな

イメージ 2






さて、2部リーグいよいよ最終節となります。

AC等々力マーメイド vs さぎぬまスワンズSC

この試合は、さらに思い切ってポジションに変化を加えました。


GK まさき
DF そのみ みつき
MF はるほ ほのか あかり
FW しほ きらり

まず、右サイドに入った あかり が 何度も何度も敵陣深くまでドリブルで侵入しては クロスボールで チャンスを演出しました。

また、中央に入った はるほからは 優しいスルーパスがあり、これをしっかりと しほが決めましたね。

イメージ 4



後半は、今まで最終ラインで頑張ってきた みつき きらりを両翼に配置。
みつきは 前線から
激しい守備と 自由に動き回り チャンスメイクをしてくれました。

1試合目に 中央で落ち着きのあった 5年生コンビの そのみ と はんな をセンターバックに。
これも、ハマりましたね!
まず、センターバックのビルドアップが 良い!

少しずつ乾いてきた ピッチで少しずつ中央の二人に 良いパスが入りました。

最後は 左サイドに るるか投入!
右クロスボールや コーナーキックから 決定機が ありましたが、この日はゴールはお預け。

最後は トップにポジションを移していた きらりが 難しい浮き玉をしっかりと 相手ゴールに蹴り込み、試合に決着をつけました。


AC等々力マーメイド 4-1 さぎぬまスワンズSC
GK まさき しほ
得点 しほ しほ ほのか きらり

イメージ 1





さて、最終日も しっかりと連勝して セカンドステージ 2部を優勝で終えることができました。
これで、サードステージは1部へ昇格することとなりました。


今日は、「感謝」について みんなには お話をさせてもらいました。

サッカーができることに 感謝の気持ちを持って、日々戦いましょう!


昨日、今日とおめでとう!




まだまだ、サッカーは続きます!





イメージ 5


















イメージ 6









OK!
TJ

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事