ここから本文です

書庫少女クラス

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

投稿が遅くなりすみません・・。
昨日、少女クラスは春季大会を戦ってきました。
SLクラスの春季低学年大会があったため、1試合のみの指導となりましたが、結果は如何に!?

【参加者】
はるほ みつき はんな そのみ くれは ちなつ りほ ゆうり るるか

春季少女大会
vs FC VISO
1−0 ○ はんな

ようやく今大会の初勝利を収める事が出来ました。
1勝するのに非常に時間がかかりました・・。
苦しい試合が続く中でようやく掴んだ1勝・・。
ギリギリの苦しい場面が多くなってしまいましたが、粘り勝ち!!

と、いった所でしょうか。

今回のオレンジチームに良いところはとにかく走って戦って相手の長所を消し、パワーを持って前へ進む事が出来るところでした。
そのチームのカラーは試合を重ねるごとに進化をしていきました。

しかしこの日はその長所がなかなか顔を出さず、攻守の切り替えが遅く、スムーズに前進する事が出来ませんした・・。

普段持っている技術力も上手く発揮できずになんだかもどかしい時間が多かった。

技術はトレーニングで身に付く。

しかし、身につけたトレーニングの成果を100%発揮するためには強き心・・。
メンタル面が充実していないといけません。

この日は明らかにメンタル的にいい状況ではありませんでした。

試合に対する心構えの問題はどうだったでしょうか?

早朝の試合だからまだ体が起きていない・・。
蒸し暑かった・・。
なんだか疲れていた・・。

しかし、試合が始まってしまえばそんなことは関係ないのです!!

確かに苦しいと思いますが、そこで走らないと苦しいのは自分たちです。
苦しいけど何とか頑張って走れば試合は優位に進んでいくのです。
走って戦って初めて自分たちに流れがやってくるのです!!
この日の選手達はそういった部分での学びはきっとあったと思います。

こんな経験をしながら大きくなっていくのです。
1試合1試合に学びがあり、成長していく・・。

うん・・。

苦しかったけど、よく戦いました。

初勝利おめでとう!!!


AC等々力 永元郁真

この記事に

開くトラックバック(0)

5月4日(金・祝)、少女クラスはオレンジチームが、最終日を迎えました!

10節も公式戦を経験できるなんて、君たちは本当に恵まれてるなあ…と、つくづく思いながら会場へ。

会場はまたしてもうらやましい。
等々力第1サッカー場(人工芝)でしたね!


昨日は、初めてでしょうか?!

いくまコーチが君たちにカミナリを落としたと…

いくまコーチも君たちに期待しているからこそ、もっとできるはずだと信じているからこそだったのではないでしょうか?!




さあ、私は今大会、初めて君たちのアップを担当させてもらい、そしてベンチではなくともしっかりとゲームを見させてもらいましたよ!



【第9節】
AC等々力オレンジ vs エンジョイSCラガッツア

久しぶりにピッチに戻ってきてくれた ユキホをトップに配置し、普段はトップに入っていた ミツキを2列目に配置。昨日の試合を見ていて 調子の良かった ソノミも2列目に配置。
サイドには チナツ と ユウリ。
CBには キャプテンの ハルホ と ハンナを配置しました。


ポイントは 前線で しっかりボールをおさめられる ユキホに対して、中盤でがむしゃらにボールを奪い、2列目から追い越すように ミツキを配置したことと、周りが観れていそうな ソノミを同じく2列目に配置したことです

そして、全員に伝えたことは 今までいくまコーチや ナンジョウコーチ、植田コーチ行ってくれていた、高い位置でボールを奪うように!ということにプラスして、奪ったボールは大切にして、どこから攻めていくか…!
ということでした!


ゴールに直結するプレーは 相手にとってほんとに嫌なこと!

しかし、嫌な分だけ相手という壁が立ちはだかってます!

じゃあ、どこから行くか!?

急がば回れですねー!


ということでした!





残念ながら 先制点は 相手のゴールでした。

しかし、気持ちを落とさず 頑張ろうとした姿は 今日は 素晴らしかった!

急がば回れ!ができていたかというと…20%くらいができていたと思うのですが、ただ簡単に前に蹴らない、しっかりと観て判断しようとする姿は少し見れた気がしますし、勝ちたい気持ちがよく伝わってきました!

イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5



結果は、ソノミの2ゴールで逆転勝利!

でした!



AC等々力オレンジ 2ー1 エンジョイSCラガッツア
得点 ソノミ×2







【最終節】

AC等々力オレンジ vs 野川キッカーズエルマーナ

1試合目の勢いをそのままに 頑張って欲しかったのですが…

疲れてしまっていたかな…

前に行くという 迫力がなかった。



AC等々力オレンジ 0ー4 エンジョイSCラガッツア






ここが 高学年との差なのかなあ。

なんて、コーチは見ていましたよ。


タフに頑張れる選手が もっとでてきても良かったかな。


しかし、クレハは センターバックとして しっかりと身体をぶつけて ボールを奪いに行ってくれました!

リホ も 今大会を通して、ずいぶんと成長してくれました。
ボールを奪いに行くことに怖がらずに行けるようになりましたね!

タエちゃんも ボールを怖がらずにプレーしましたね!
あとは普段のトレーニングから 高い目標を持ってがんばりましょう。

今大会 途中からの加入になった ルルカは どうだったかな?
サッカーの楽しさが 見つけられたら いいのだけど…!












さて、今大会を通して、君たちは どういう想い出が残りましたか?

コーチの感想としては もっともっとトレーニングをしよう!
ということ

それだけ!


だって、君たちの仲の良さだったり、明るさはどこのチームにも負けないと思うから!
1年後、2年後にAC等々力少女クラスを引っ張って行くのは君たちです!

期待していますよ!




さっそく次週、U10のTMが入りました!

まだまだ もっともっと成長していきましょう!



そして、今大会 キャプテンとして チームをまとめてくれた はるほ 、ありがとう!

また、同じく 5年生として プレーで チームを引っ張っていってくれた ミツキ、ありがとう!





イメージ 6






イメージ 7









OK!
TJ

この記事に

5月3日(木・祝)、少女クラス(マーメイドチーム)は、川崎市春季少女サッカー大会の最終日を戦ってきました。


参加者
みふゆ、えりん、ちえみ、なな、あいな、まさき、ほのか、しほ、さや、まり、かな、キラリ
全員出席となりました。


前日夜からの大雨もあり、ピッチ状態が心配でしたが、会場担当の高津ガールズさん、そして、保護者の皆様のご協力もあり、水溜りのない良い状態でゲームを行うことができました。
本当にありがとうございました。




【第9節】
AC等々力マーメイド vs エンジョイSCラガッツア


キックオフと同時に、相手のシステムと相手のやろうとすることを理解して、いつもと違う立ち上がりができました。(できれば今後は君たちで観て判断してほしいぞ)

5本のパスが繋がりキックオフから開始30秒でゴールを奪うことに成功!

後半も さや、まりをトップと左サイドの位置に配置。

他の選手も普段とは違うポジションで頑張ってもらいましたが、みんなしっかりとプレーできていました。

何がしっかりかというと、チームのコンセプトをしっかりと理解していて、止める蹴るの基礎的なところでしっかりとACマーメイドのフットボールを表現してくれました。

オープンに置けるから、次のプレーがしやすくなりますね!

そして、攻撃の時はオーガナイズをしっかりと作ってくれた。
これも良かったです。

ちえみが 中盤に入った時は、ミドルのシュートをしっかりとゴールの枠に飛ばしてくれました。
少し昔にフリーキックを練習するようにと言ったことが活きているかな?!

キラリのCBと中盤もしっかりとボールを抑えることができること、そして身体の使い方が上手いことから、どこでもプレーできると感じさせてくれました。





AC等々力マーメイド 10ー0 エンジョイSCラガッツア
得点 なな×2、まり、かな、ちえみ×2、キラリ、しほ、みー×2






【最終節】
AC等々力マーメイド vs 野川キッカーズ・エルマーナ


新しいシステムにチャレンジしていただきました!

しかし、試合前のちょっとしたアクシデントもあってか、試合の入りは良くありませんでした

それでも、これから先、目標としている琵琶湖に向けてのことを考えると、ただただ無になり頑張るしかないのです。


と言っても、難しかったね。
これは 気にしないでください。


システムについては、これからトレーニングでしっかりと向上して行きましょう!


後半は いつも通りのシステムに変更しましたが、やはり中盤で数的優位を作り出すことで主導権を握ることができました!

カナは ACにて 初のハットトリックを達成!

さやも しっかりと結果を出してくれました。



AC等々力マーメイド 7ー0 野川キッカーズ・エルマーナ
得点 カナ×3、さや×2、みー、なな





最終結果は明日の他チームの結果によります。


休むことも大事ですよ〜


残りのGW、楽しんでくださいね!






あ、それから、今日は偉大な先輩が応援に来てくれました!

ジェシカ、ゆうちゃん、ありがとうね!!!

元気そうでなりよりだ!!


また、応援に遊びに来てな〜

待ってるぞ〜!!!




イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7



イメージ 8

イメージ 9




あ、かずは と ちひろも 応援に来てくれたぞ!

そして、女子トップのココロも!


ありがとなー!





OK!
TJ

この記事に

4月30日(月祝)、少女クラスマーメイドは全県少女U12リーグの1stステージの第2・3節を戦ってきました。

1勝1分け以上で2位以内が確定し、2ndステージから上位リーグにて戦うこととなります。

君たちが常に高いレベルの試合を経験していくには絶対に負けられない戦いでした。


本日も参加者全員が 頑張ってくれました!


エリンは 熱があり体調不良のなか駆けつけてくれました。

そのエリンが第1試合の激しい球際でとても頑張ってくれました!




【第2節】
AC等々力マーメイド vs 大沢FCフラワー

またしても風の強いゲームでした。

そして、相手DFの高いDFラインとシンプルで早く、球際の強い攻撃に君たちは苦戦してしまいましたね。


しかし、前半に決定的チャンスが3回!

これを決めていたら試合内容は全く変わっていたと思います。

昨日の市リーグからの決定力欠乏症でしょうか。。。

DFラインが頑張っていただけに、FW陣はゴールを決めてほしい!

後半はさらに相手の高いDFラインでオフサイドにかかりまくりでした。

それでも構わない。という指示のもとゴールを目指しましたが、ゴールは遠く…


このまま試合終了かと思われた、後半残り1分でした。

相手ゴール前左の角度のないところでフリーキックを獲得。

ここでキッカーは あいな。

右足を振り抜きました!

ゴールは逆サイドネットに突き刺さるスーパーゴールでしたね!

素晴らしい!!!





AC等々力マーメイド 1ー1 大沢FCフラワー
得点 あいな








【第3節】
AC等々力マーメイド vs TSフィーメル


引き分け以上で ほぼ上位リーグ進出が決まる試合でしたが 今のゴール欠乏症からは 息の抜けない試合でした。

しかし、ここでも 前半開始早々に あいな が チームに落ち着きをもたらす 先制のゴール。

そして、1試合目が終わった後にお話しした、前に行きたいからこそ やりたいこと、やらなければならないことを 実践してくれましたので、ボールが動くようになりました。

中盤の選手とも 常につながっていることにも 意識してくれました。

なな のゴールで追加点を奪い、前半を折り返し、後半へ。


キラリの落ち着いたプレーから チャンスもうまれ、キラリのゴールで3点目。

そして、後半は右サイドに入った シホも 観てプレーすること、自分がゴールを奪うという意識が見えるプレーもありました。

最後は 人数が少ない中だったので 急遽ユニホームを着てもらった ソノミ が キラリのシュートのこぼれ玉を強く押し込み4点目をあげるゴールで試合終了となりました。



AC等々力マーメイド 4ー0 TSフィーメル
得点 あいな なな キラリ ソノミ





これで 1stステージは首位にて 上位リーグ進出が決定しました!

厳しいゲームを 我慢強く、そして楽しみながら 2ndステージを頑張って行きましょう!










公式戦のあとは TMをお願いして いろいろなことにチャレンジしてもらいました。


君たちに新しい武器を 持たせるための…


みんな よく理解しているんだなあって思いました。

これなら すぐに 試合でもチャレンジ出来そうだ!!



そして、中央には ほのか と キラリ。

ほのか は良く観えてているんだなあ とあらためて感じました。

このプレーを プレッシャーのある中でできるか、ボールを強く奪うことができるか。これができれば ほんとうに良いゲームメーカーになりそうです。

キラリも 同じですね。


そして、くれはも 最前線で 落ち着いてプレーできていました。

スルーパスも絶妙でしたね!




さあ、木曜日も試合があります。

誰が出るのか わかりません。

それだけ、みんな 良いプレーをしています!



木曜日が楽しみです!




写真はもう少し待ってください!





OK!
TJ

この記事に

本日もオレンジチームは春季大会を戦ってきました。
今日は1試合のみでしたが・・。
さて、結果や如何に!?

【参加者】
イメージ 2

春季少女大会
vs 川崎ウイングス
0−3 ●

残念ながら敗戦・・・。
勝ち点3が遠いオレンジチームですが、守備に部分は本当に良くなっています。
自分たちから積極的に動き出し、体格差のある相手に対しても強くアプローチ出来ていました。
しかしながら、まだまだ改善しなくてはいけないところもあります。
2人で挟み込んで奪うチャンスを逃さない事やルーズボールへの執着心はもっと必要です。

間違いなく守備は良くなっています。
しかし守ってばかりではいつまでたっても得点は生まれません。

攻撃にはもっと工夫が必要です。
シンプルに前線に進む事は意識できていると思います。
しかしながら、そこに判断の要素があるかというと・・・。
ちょっと足りません。

味方を見ないでボールを前線へ蹴り込んでしまうシーンがたくさんありました。
これでは前にボールは進んでも人は前に進みませんし、1回のキックでゴールを目指すしかありません。

単純に蹴る前に観る事、サポートに入る事、ドリブルとパスの判断をもっとしないと勝ち点3を取るのは難しいと思います。
ボールを奪うより攻撃の方が難しいです。
小さなボールを足で上手に蹴り、運び、止めないといけないからです。

しかし、怖がってばかりでは得点は取れないのです。
勇気持ってボールを保持し、判断しながらゴールへ進む事にチャレンジしないといけません。
改善の時間は少ないけれどやるしかない!!
頑張っていきましょう!!

イメージ 1
イメージ 3
OGのららも応援に来てくれました★


AC等々力 永元郁真

この記事に

開くトラックバック(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事