ここから本文です

書庫少女クラス

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

7月21日(土)、少女クラスは第1回神奈川県少女サッカー大会の第3節を戦ってきました。

会場のかもめガールズ様、ありがとうございました。



2節を終えて、1勝1分け。。。

内容としては2勝してていい出来でした。

しかし、ゴールが遠い。。。



さあ、第3節は勝ちたいところ!




第3節
AC等々力マーメイド vs  福田大門FCレディース




試合の入り、グッド!
いや、最高!

GKも1回しかボールに触れないほど、相手コートで常にプレーしていました。

しかし、シュートを打つも打つも、クロスバーに当たる。GKの正面。など、ことごとくゴールに嫌われる。。。

コーナーキックの数も数えてはいないが、本当に練習しているかと思うほど多かったですね。

という前半。。。



ハーフタイム。


君たちが笑顔で帰ってきたところで、コーチは嫌な印象しかありませんでした。


きっと後半のクーリングブレイクに入る前に得点が取れなかったら、焦るだろうと。。。

そうすると君たちは自分たちのサッカーを見失うことになるだろうと。。。



案の定、そのようになってしまいましたね。。



後半のクーリグブレイク前、たった1回のミスからGKと1対1を作られ、まさかの失点。。。


GKを カナからマサキに替え、カナをフィールドプレーヤーにするスクランブル態勢!!!


しかし、ゴールは遠く。。。


中盤に しほを配置。

焦る君たちにはサイドを起点にするのではなく、強引に行くしかないと!!!


後半もアディショナルタイム。。。



その、 しほが 最後はなんとかゴール前で押し込み、この試合を引き分けに持ち込みました。。。







AC等々力マーメイド 1−1 福田大門FCレディース
得点
しほ






いろいろなことがあった1日でした。。。


みんなそれぞれ いろいろなものを抱えている。。。

大事なことは 試合に出れることが 当たり前ではない。
サポートしてくれる 仲間がいるから 戦えるのだ!!

そして、サポートに回った メンバーは 腐ることなく、いつでも出れる準備をしておくこと。
自分にチャンスが回ってきたら 結果を出せるように、いつでも 勉強しておこう!






さて、今大会は特に、決めるべきところで決めておかないから、あとでツケが来る。。。


いくら内容が良くても 勝てなければ、ゴールが決まらなければ、サッカーではないんです。

サッカーの原点はゴールを奪い合うスポーツですから。。。



GKから相手ゴール前までのビルドアップは完璧です!


しかし、ゴールが遠い。。。


果てしなく遠い。。。


よく、ゴールはケチャップみたいなもの。。。なんて言われることもありますが、てことは、そのうちドバドバ出て来るのではないかと、期待しますが、、どうしましょう。。。


今週のトレーニングは「ゴール前での崩しと、シュート」をテーマに行います。



さあ、県フェスティバルも残り3節!


リーグ戦は何があるかわからない。。。


最後まで、今こそチームが一つになり頑張ろう!!!!!!!!!!!!!









別件、本日、君たちと去年まで一緒に戦っていた中学1年生の昨年のキャプテンの なゆが U18ユース選手権で、日体大相手にアディショナルタイムでチームを勝利に導くゴールを決めたとか!!!
なゆ、おめでとう㊗!!!

先輩たちも頑張ってる!!

一緒に戦っていた君たちには経験があります。


焦らず、自分たちのサッカーを貫き通しましょう!!!




この日のナンジーポイントは しほ と エリン にします。。。










OK!
TJ



イメージ 1




そして、今日は ひいらぎ、かづき、ゆずきたち女子トップU13の選手たちが TMに付き合ってくれましたね。

準備から 片付けまで 何から何までお世話になりました。
ありがとうな!

これは、AC等々力の強み!!
先輩たちに感謝しよう!!










ナンジーポイントってなんだ???
誰が決めたんだ???!!

この記事に

7月16日、少女クラスは8都県フェスティバルへ続く神奈川県少女サッカーフェスティバルに参加して来ました。

本来なら2日目となるはずでしたが、色々とハプニングがあり本日が初日?となってしまいました。



第2節
AC等々力マーメイド vs  新林レディース

試合の入り良し!
酷暑の中、幅と深さを取り、コネクターを使いながらほぼ完璧な試合運びとなりました。

本当に今日は全員がACのサッカーを具現化してくれました!
左右にボールを散らすのはもちろんですが、ボールのスピード、付ける足、角度、どれも完璧でした。
暑い日だからこそボールに走ってもらいましょう!!!!と!!!!

しかし、得点が奪えない状況が続く。。。

あともうひと押し、あともうひとネバリで、ゴールに押し込むところが欲しかったかな!!

良い試合運びのまま、後半へ、少しだけポジションに変化を加えたところに、みーちゃんのゴールで先制!!!


このまま行けると思われた矢先、相手の超ロングシュート一発にやられてしまいましたね。

ピッチが狭い中、この一発は避けようね。。。と話していたことが本当に起きてしまいました。

後半で足が重くなって来たところでした。

残念!


AC等々力マーメイド 1−1 新林レディース
得点
みふゆ






第3節
AC等々力マーメイド vs   平塚ローズ

熱中症になりながらも戦い抜いた1試合目の後はきつかったかな。

それでも懸命にボールに走ってもらいました。

良かったんだよ。

良かったんだけど、もっともっと楽にゲームできたはず。

それは、疲れているからこそ、オープンにボールを持つこと、観ておくこと、声で助ける助けられること。
こういった小さなことの積み重ねで 君たちはもっと楽しくフットボールができたはず。
これは、次の課題としておきましょう!!

試合は、FWの あいなが振り向きざまのシュートが相手ゴールに強烈に突き刺さり先制。

そのあとは、短かい選手もいたけど、今日参加してくれた選手全員に試合に出場してもらいました。

得失点とかいろいろあるかもしれないけれど、ベンチにいてチームのためにやれることを一生懸命やってくれている姿に、このまま帰らせるわけ行かないな!!!って。

少しでも全員がピッチに立って戦いたいなと思いまして。。。
その分、ポジションなどがギクシャクしてしまったかもしれないけれど。。。

コーチとしては満足!!!




AC等々力マーメイド 1−0 平塚ローズ
得点
あいな



フェスティバルはまだまだ続きます。

一喜一憂せず、目の前のことをしっかりと着実に、焦らず実行して行きましょう!


イメージ 1


イメージ 2








勝負はこれからだ!!!


OK!
TJ
777

この記事に

7月8日、少女クラスは 川崎市春季少女サッカー大会のオレンジチームと マーメイドチーム+ 新加入選手にて 先週行われた 籾木杯の 決勝トーナメントを戦ってきました。

まずは 準決勝!

ここは ゆうきコーチに指揮を取ってもらいました!

人数が 足りないなかでも 闘っていた!とゆうきコーチから きちんと聞いておりますよ!

結果は 0ー7 での敗戦でした。

AC等々力マーメイド 0ー7 プリティ大田


大丈夫です。

こういう経験から 這い上がって行きましょう!

失敗は 次につながる 要素となります。

何ができて、何ができなかったのか…

しっかりと 自分自身で振り返ってみてください!




3位決定戦
AC等々力マーメイド vs 横須賀シーガルズAMY

色々と考えるところもありましたが、GKに かな を配置。

サイドバックは 4年生の ハンナ と 5年生の はるほ。
このふたり 、本当に頑張ってくれました。
そして、良い経験になったのでは ないでしょうか。

狭いピッチに 手こずりながら、前半は 最終ラインで なんとかしのぎ切りました。

後半は しほ と みーちゃんが ボランチに入り、セカンドボールも 前半に比べると 回収できたのと ビルドアップ時に 正確にプレーが できるようになりました。

そして、後半は 君たちの方が 押し気味に ゲームを 支配しはじめましたね。


そして迎えた 後半12分。

何度となく 前線で 自分の良さを活かしていた なな と あいな が コーナーキックを 得る。

このコーナーキックも 良い場所へ 送りましたが 相手に 跳ね返されました…

しかしここで待っていたのが ハンナ!

ペナルティボックス外から 思い切って 右足を振り抜きましたね!

混戦の ボックス内だからこそ 相手GKも 見ずらく、ボールは ゴール左隅に 突き刺さりました!

イメージ 1



その後は 勢いを 保ったまま ゲームを進めました。

球際の 力強さや 相手のスピード などなど たくさん経験できたのではないでしょうか!

GKのかな も ビッグセーブがありました。





AC等々力マーメイド 1ー0 横須賀シーガルズAMY
得点
はんな


おめでとう㊗

立派な 3位です。

なぜなら、今日参加してくれた、
はるほ、みつき、きらり、はんな、そのみ、うーぴょん、ゆきほ、りお、りほ、たえ

このメンバーが 準決勝で 頑張ってくれたからこその みんなでつかんだ結果だからです。

上級生は 下級生に 少しは 良いところを 見せられたのではないでしょうか!

下級生は 上級生の 迫力や 技術から 学ぶところが あったのではないでしょうか!

これが 少女クラスの良いところ!


みんなで 良いところは 褒めあいながら 、そして、人を 認め合いながら、成長していきましょう!



ありがとう!


いい笑顔だ!



OK!
TJ


イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5



イメージ 6

この記事に

7月8日、少女クラス・マーメイドチーム5・6年生は川崎市春季少女サッカー大会で準優勝だったため、聖地等々力陸上競技場にて、1位のチームさぎぬまスワンズSCさんとエキシビジョンマッチを戦ってきました。

20分1本勝負!



イメージ 1



アップを控えめに行い、いざピッチへ!


何度も等々力へは来ているものの、やはり緊張したとのこと…

たしかに初めて等々力のピッチに立つ選手もいますからね!

初めは 落ち着きがありませんでした。

みんなは 何度かチャンスが作れた よ言っていましたが、気になることも いくつかありました…


でも、嬉しかったこともありましたよ!

それは、原点である 幅と深さとコネクター。
これを意識してくれたことと、何よりチームですボールを動かそうとしていることが 見て取れたからです。

まだまだ 技術的なことと、効果的な指示の声が少ないため 思ったところにボールを蹴れなかったり、止めることができませんでしたが…

前半は 押され気味でしたが 少しずつ 君たちのペースに持って行くことも できたような…

しかし、もっともっと走れないと勝利はつかめないかな…
そんな風に感じましたよ


AC等々力マーメイド 0ー0 さぎぬまスワンズSC


でもでも、本日も無失点でございます。

GKやDF陣をはじめ、守備の意識は ありますね。

だからこそ、奪ったボールは 1回は パスをつなげましょう!

そのためのポジショニングです。

ボールは3割、スペースを多く探して、ポジションを取りましょう!!


イメージ 2



イメージ 3









イメージ 4



本日は 卒業生の ゆうちゃんが 差し入れにきてくれたぞーーー

ゆうちゃん、ありがとねー!



それから、卒業生の保護者もたくさん応援に来てくれました。
本当にありがとうございました!


会長は?!




OK!
TJ
777

この記事に

7月1日、少女クラスは大田区協会様主催の籾木杯に参加してきました。

今回の籾木杯は2週にわたっての大会であることと、11人制であることで、スタッフも選手たちも自然とテンションが上がってきますね!

さて、試合の方ですが…

予選リーグ
第1節
AC等々力マーメイド vs FC VISO

いきなり川崎市対決となりました。

11人制で戸惑いもありましたね。
でも、いつもと変わらないんです。

サッカーは、点を取り合うスポーツ!
相手ゴールに近づくためにどのようにボールを運ぶか?!

君たちの場合は、いつだってやることは変わりません!

幅と深さを取り、コネクターを使う。

そして、相手との1対1は負けない!

それだけです。


この試合は 中盤に入った5年制コンビが頑張りましたね。

まずは ほのかがペナルティーボックスにドリブルで侵入。

PKをいただきました。

誰が蹴るのかなあ…と見ていたら、ほのかがキッカーに 右上で絶対ゾーンにゴールを決めてくれました!
素晴らしい!

そして、本日はスタメンでトップ下の まさきも しっかりとゴールを決めてくるあたり、さすがやっぱり持ってる女!


その後も しほがゴールを決めて前半で 3ー0に…


後半は得点がなかったのが少しの反省点ですが、新チームではじめての11人制とすれば、上々の滑り出しでした!



AC等々力マーメイド 3ー0 FC VISO
得点
ほのか まさき しほ




第2節
AC等々力マーメイド vs 東加平(東京都)

東加平さんは東京都でも かなりの力を持っているチームとのこと!
とても楽しみな一戦となりました!

前半は 風下でなかなかゴールに近づくことができませんでしたね。
相手のスピードとパワー、テクニックに手こずりました。

後半になってからは、システムと ポジションを変更。
風上だからといって 簡単に裏を取りに行くのではなく、GKから ボールを大事に運ぶことを意識しました。

ここで またしても 5年生がやってくれましたね。

みつきが コーナーキックから ゴール前で押し込み先制!

そして、その5分後、良いポジションを取っていた みつきが 連続ゴール!

この得点は 最高でしたね!



AC等々力マーメイド 2ー0 東加平
得点
みつき、みつき



そして、この日も 無失点で試合を終えることができました。

得点に目が行きがちですが、無失点というのも素晴らしいことですね!


2018チームは 全員が同じ気持ちで ハードワークし、全員で攻めて 全員で守る!そんなチームです!

これからのさらなる 飛躍を期待します!


次回、7月8日は 準決勝となります!
全員で 闘おう!





イメージ 1

イメージ 2




OK!
TJ
782

この記事に

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事