ここから本文です

書庫少女クラス

記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

少女クラスは3月3日日曜日、ベレーザ杯の2日目に参加しました。

予選リーグを1位突破しての2日目でしたが、雨天によりレギュレーションの変更がありました。
1位パートでの決勝トーナメントになり、今回は2試合を戦いました。


〈スコア〉
VSジュニオール 1対2
VSトヨ二アリエッタ 3対1

1試合目の相手は技術がある相手でした。
特に、前半5分のところでは完全に相手のペース。何度か決定機を作られましたが、まさきを中心に何とか防ぐ。

そこから、ACのペースに。
じわじわと主導権を握り、ボールを動かし、人も動かし、ゴールに向かって行きました。後半にゴールを奪い、先制。

だが、後半残り5分でまさかの2失点。
悔しい敗戦となりました。


2試合目は立ち上がり、思ったよりも上手くいかず。
中央にそのみ投入。
ここから、ボールを握ることができ、ACのペースに。ボールに対して沢山の選手が追い越したり、スペースに飛び込んでいき、3ゴールで勝利することができました。


この日、前田が感じたのは心を震わせるプレーを特に6年生がしてくれたこと。
もちろん、5年生も良い方向に変わってき
ていることを実感させてくれましたが、6年生はさすがでした。
ACで培った、サッカーへの理解ももちろんありましたが、なによりも勝利への必死さや、勝ちたいという思いが随所に現れるプレーをしてくれたこと。

ただ単にサッカーがうまいだけではなく、
逞しく、パッションのあるプレーが素晴らしかったと思いました。

特にあいなは前半から運動量豊富で、たくさんボールを引き出し、ゴールに向かい続け、守備でもこれでもかというぐらいたくさん走り貢献しました。

雨の中でしたが、AC等々力マーメイドらしいフットボールができたことがとても素晴らしかったです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)

3月2日(土)、少女クラスは3年連続となる日テレ・ベレーザ杯に招待され、参加してきました。
川崎市松村杯の上位が招待される大会。川崎市の代表としても頑張らなければならない。
6年生にとっては最後の試合になるかもしれない大会。

今までの全てのものに感謝して戦う。
そう言って選手たちを送り出しました。


予選リーグ
【第1節】
AC等々力マーメイド vs フェシリダージェガールズ(国立市)

ボールを大事にすることがとても強く感じられた試合でした。

ポゼッションも高い。

しかし、なかなか決定的チャンスが迎えられない。
シュートも打っているんだけどね。

決定的なチャンスをもっと作るには、常にゴールを意識しておきたいですね。
ここでも「観る」「観ておく」ですね。


ただ、最後の最後に試合を決定づける仕事をしたのは、そう!キャプテンのあいなでした!

試合終了まであと3分。
みんなで相手の深くまで運んだボール、ペナルティーエリア内で相手に囲まれながらも、落ち着いて、ゴールを観て、交わして、鋭いシュートを打ちました。

ここ最近の個人練習の成果がここでも活きたのかなあ。なんて思って見てました?

本当に素晴らしいゴールでした!


AC等々力マーメイド 1−0 フェシリダージェガールズ
得点
あいな
GK
まさき、みつき






【第2節】
AC等々力マーメイド vs 鶴牧レジーナ(多摩市)

得意でないピッチ状態の中で、相手は中央を固めてきた。

そしてセンターバックは跳ね返すものの回収ができない。

セカンドボール回収率が悪い。

ではどうするか?

そんなことをハーフタイムで話しましたね。

でも、良いところもありましたよ!

相手ペナルティエリア前での崩しのワンツー。
狙ってできるところに成長を感じます!


しかし、膠着状態は続き…


試合終了まであと3分。

トップに入った カナがペナルティエリア手前でバックパス。

ここで待っていたのが、キャプテンのあいな。

思い切って振り切った右足からは、しっかりとゴールを捉えていました!
ゴール左上に突き刺さりました!




AC等々力マーメイド 1−0 鶴牧レジーナ
得点
あいな
GK
まさき、みつき


これで予選1位通過!


攻撃では6年のあいなが仕事をしました。
守備では6年の ちえみ、えりんが0に抑えるシャットアウト。

最後になるかもしれない大会で、しっかりと6年生が仕事をしてくれました。


本当に頼もしくなったもんだ!


その勇姿を見届けようと、川崎から駆けつけてくれた、3年生の ちなつ、4年生の ゆきほ、きらり、そのみ。

本当にありがとう😊


いつもいろいろなコーチが言っています。

誰からも応援されるチームになろう!


今日も応援してくれました。



明日も 感謝して戦おう!!!!!


結果として良い成績が付いてくればいいね!!!!



OK!
TJ
トシ

この記事に

2月17日(日)、少女クラスは関東8都県リーグの第2日を戦ってきました。

何度も言いますが、この時期になっても6年生を含め全員が真剣勝負の戦いが出来ること。
本当にありがたいことです。

前日は山梨県へ。
本日は埼玉県へ。

2日間で20分ハーフの試合を5試合!

年度末、最後の最後までレベルアップしていきましょう!



【第3節】
AC等々力マーメイド 0ー2 府中なでしこ(東京都)

前日の試合で良いパフォーマンスでしたので、そのメンバーとポジションで臨みました。

イメージ 1


GK まさき
DF ちえみ みつき あいな
MF しほ そのみ はんな
FW ほのか

トップと中盤でのひと工夫、ひと手間かけることが課題として見えました。

後半は6年生のみふゆ、なな、えりん を投入して、まず同点、そして逆転を目指し、ポゼッションは高まりましたが、重たいところもあり…

最後のアディショナルタイムで前がかりになったところでカウンターを喰らい万事休す…






【第4節】
AC等々力マーメイド 1−0 柏レディース(千葉県)
得点 そのみ
GK まさき みつき

イメージ 2



同じメンバーでスタートを切りました。
なんとかして君たちにレベルアップしてほしい!
そんな想いでした。

そんな中でゴールを決めてくれたのは、中盤に入った4年生の そのみでした。

ペナルティーエリア外から コースをしっかりと観て、思い切り振り抜きました。
素晴らしいゴールでした!

イメージ 4


遠くからも狙おう!は 、夏からの課題でした!

後半も全員が出場して勝ちきりました!






【第5節】
AC等々力マーメイド 3ー2 川越女子ジュニア(埼玉県)
得点 しほ オウンG あいな
GK まさき みつき


イメージ 3



1試合目、2試合目と良い仕事をしてくれた4年生はお休みし、メンバーを少し入れ替えスタートしました。

GK まさき
DF ちえみ えりん
MF はるほ しほ みつき
FW ほのか あいな

取れそうなボールでしたが、失点するところから始まりましたが、あいな、しほ、ほのかの3人がうまくボールをつなぎ、最後は しほが 抜け出して冷静にゴールを決めて同点。

前半を1ー1で折り返します。


後半は、右サイドに みふゆ、左サイドに ななを 配置。

早々に失点を許しまいました。


が、するとここでもトレーニングの成果が出ました。
右サイドに流れた しほが 自信を持ってドリブルで仕掛けて、ゴールラインギリギリでマイナスのセンタリング。
ここに ほのかと ななが 合わせに行きますが、その前に戻ってきた相手DFに当たりオウンゴールを誘発しました。

これで2ー2。

五分五分の勝負が続きましたが、アディショナルタイム!

右サイドの みふゆが ドリブルで仕掛けて ゴール前に走り込む あいなにラストパス。
これを あいなが 冷静にしっかりと決め逆転ゴール!!

壮絶な打ち合いになんとか勝ちきりました!





いや〜、個のトレーニングの成果が早くも出てきていることに驚きと 嬉しさがたまりません。

また、全員出場で勝ちに行く試合も面白い!
そして、ラッキーではなく狙った4年生のゴールと最後には力を見せた6年生の意地!

もっともっと、まだまだ君たちと試合がしたいと素直に思わせるゲームでした。


これで関東8都県リーグは3勝2敗。
最後まで優勝を諦めずに、戦っていきましょう!





おわり
OK!
TJ

この記事に

2月16日の少女クラスは2グループに分かれて活動を行いました。

斉藤班は関東8都県リーグを戦ってきました。

6年生にとっては最後の公式戦。
優勝すれば後輩たちに最高のプレゼントができる!!

頑張ってほしいと願っていました。

初日は遠くは山梨県韮崎市まで行ってきました。

そう!関東リーグですから、遠いのも当たり前ですね。
でも、こういう経験が後で大きな力になります!
もちろん、想い出作りとしても嬉しいですね!

そして、何より関東の強豪チームと対戦できることは、本当に血となり肉となります。




【第1節】
AC等々力マーメイド 6ー0 武田消毒ジェイド(山梨県)
得点
ほのか、ほのか、ほのか、あいな、まさき、まさき
GK
まさき、みつき



【第2節】
AC等々力マーメイド 0ー5 千葉中央(千葉県)




8人しかメンバーが集まらない中での20分ハーフでした。

さすがに、2試合目はきつそうでした。

しかし、君たちは頑張った!

コーチが嬉しかったのは、まずアップからみんなが1つになり盛り上げていたこと。
遠出もへっちゃらですね!

そして、年明けからトレーニングで行なっているドリブル!!
随所でチャレンジする姿が見られました。
こうやって、トレーニングの成果が見られることがコーチたちにとっては最高の嬉しさの1つになります。

印象的なのは、ちえみ と あいなの6年生コンビ!
あきらかに新しい武器が備わった姿でした!

5年生以下は課題もありますが、みんな個性があって面白い!
下を向かず悔しさをバネにしてほしいです!


さあ、明日は埼玉県にて関東リーグが行われます。



まだまだ張り切っていきましょう!






イメージ 1


イメージ 2







OK!
TJ

この記事に

少女クラスU11(5年生以下)は、FC VISOさんにお願いさせていただき、5年生以下でトレーニングマッチを戦ってきました。


ここ1ヶ月はほぼ個人の技術のトレーニングに特化してきました。

みなさん、チャレンジしましたか??!!



今日のテーマは3つ!
そのうちの2つは次の通り!
1、個人でのチャレンジ(仕掛ける、突破)
2、ポジショニング


自らチャレンジしたのかはわかりませんが、自然とドリブルでの仕掛けから突破、シュートまで持ち込むことも見れましたね。
この自然と…!
これがいい!!

また、センターバックと中盤、中盤とFW、この縦の関係も色々と試してみました!

やっぱり、AC等々力マーメイドのサッカーはセンターバックが攻撃の起点となります。

もちろん、まずは跳ね返すことから始まり、サポート、そしてしっかりと観てフリーな選手を見つけ出し付けてあげること。

そう言った意味では、ゲームが続くにつれ、落ち着いてできるようになってきましたね。

さてさて、これからはプレッシャーがある中でどれだけ個人でのチャレンジと観てパスが出せるか?!
あわてず、失敗を恐れずチャレンジしていきましょう!





OK!
TJ

この記事に

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事