ActonLaneのブログ

古いオーディオを楽しんでいます!

全体表示

[ リスト ]

TA2020-020というデジタルアンプのICは部品で買っても2千円弱しますが、中国製のこのアンプ(LP-2020A+)はネットで送料込みで1,750円でした。(2013/11)
イメージ 1

説明にはACアダプター無しとなっていますが、実際は付属していました
イメージ 2

蓋を開けてみました。内部はシンプルです。黄色いのはリレーですが機能していないのか電源オン時に盛大にポップ音が出ます。これがこのアンプの最大の難点です。対策に外付けのSP切り替えBOXでOFFにしておいて電源入り切りして使っています。
イメージ 3

裏はこんな具合です
イメージ 4

このD級アンプはこの値段とは思えない程良い音がしますが、数か月使うとボリュームがガリってしまいました。
2連の20Kオーム、Bカーブのボリュームが使われています。
イメージ 5

ネットでALPSの同等品を見つけたので注文。届きました。2つで500円でした。
イメージ 6

古いボリュームの足を切って半田を溶かして基板からはずします。大きさはぴったりでした。新たなボリュームを半田付けします。回転防止のボスが出ていてモールドに当たるのでこの部分にドリルで穴を開けました。組み戻して動作確認。ガリが無くなり大満足です。
イメージ 7

ポップ音対策はこちら

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

はじめまして。

ブログを拝見させてもらい、放置状態のTA2020-020を使ったアンプキットがあることを思い出しました。

ポップ音ははDCオフセットが原因ではないでしょうか。。一度、測定してみてはいかがでしょうか。

2016/8/10(水) 午前 11:10 [ subrosa ] 返信する

顔アイコン

はじめまして。
はい、おそらくDC段差と思います。ポップ音の後にリレーがカチというのでこの回路が効いていないようです。型番から検索するとリレーは1回路でパターンを見るとマイナス側のみ切断しているようです。2回路のリレーに変えてプラス側も切断すると改善しないかなと考えています。部品など入手できたらトライしてみます。

2016/8/10(水) 午後 5:44 [ actonlane ] 返信する

顔アイコン

電源入り切り時のポップ音対策に成功しました。コンデンサ容量変更とダイオードを追加しての回路変更です。時間が出来たら写真を入れて記事にしたいと思います。

2016/8/12(金) 午前 10:46 [ actonlane ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事