全体表示

[ リスト ]

日経BP社が企業メッセージ調査2010の結果を10月1日に発表!
 
 
 
名だたる企業がランクインしております。
 
しかし、注目したいのはプレスリリースのこの報告。
 
>「企業名想起率」(メッセージを提示して企業名の記入を求めた時、正しく記入できた回答者の比率)が10%以上の対象メッセージは、全体のわずか13%となった。
 
つまり、9割近い会社のメッセージは生活者にとって
「○○○(メッセージ)=■■■(社名)」となっていなかったことになる。
 
実際報告の中でもその点に対して警鐘をならしている。
 
>しかし、企業の認知度・イメージアップに効果的な企業メッセージの発信において、発信元の企業が伝わっていないというのは、「発信することの意味・目的」を見失っていると言わざるを得ない。情報氾濫時代のいま、消費者にメッセージが届きにくくなっていることは明らかである。
 
とはいってもよくわからないのが、明らかにキャッチコピーに
社名が入っている会社「ニトリ、ファミリーマート、永谷園、インテルetc」で
なんでこんなに企業名想起率に差が出てしまうんだろうか・・・
 
と思ったら小さい注意書きで
※ 企業名想起率(%):メッセージのみを提示して、その発信元である企業名を自由記入でたずね、正しく記入できた率。なお、メッセージ中に企業名や、企業名を頬推できる言葉が入っている場合は、その部分を伏字にして提示した。
と書いてあった。
 
それでも企業名が入っている方が想起しやすいような
気がするけど重箱の隅をつつくような批判はよくないね。
ちゃんとしっかりとした調査の結果なんだろうし。
 
福岡でも地元の人ならCMを聴くだけで企業のイメージが
できるというケースがたくさんあります。
 
自分も記憶に残るCMづくりにチャレンジしたいなー

閉じる コメント(1)

顔アイコン

セックスフレンドがまだいないかわいい子は意外と多いのです。

2011/3/19(土) 午後 3:28 [ セックス ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事