ここから本文です
てんさいよりも もっといい
ぬくいかとのんべりいたらくびしまるきゃっちこぴーはえりまきなのでミ^。^彡っ

書庫全体表示

soemina氏への公開私信

 6/16づけの記事のなかに、私からご回答すべきと感じた部分があったので、記事とさせていただきました。

>でもわたしの言葉は ただの情報の一片、カオスに過ぎないらしく
>投げ上げた言葉を拾われることもない。
自身の言葉が読まれたと確信を持っているようだ。
どこから来る確信かは不明。
(あらま!2重引用効かないのね>《Y!》ブログWiki文法)

 きむろみ氏がこの問題に関する記事を書いていらっしゃること自体は、私から悠人氏に秘コメでお知らせし、お知らせしたことをきむろみ氏に報告しております。つまり、悠人氏がきむろみ氏による関連記事を「お読みかどうか」までは存じませんが、少なくとも「存在する」ことはご存知だと、きむろみ氏が「確信」なさっている点については、私の行動があることをご了解いただきたく。……というのが、この記事の目的です。

 秘コメの日時は5/18未明、秘コメ先は《FC2》ブログ。内容は下記のとおり。自分の出した私信を公開していけない理由を思いつかないので、この機会に公開しておきます。

【これは承認を求めるコメントではありません。私信です】
こんばんは。お返事ありがとうございます。
今夜は、私からは長話はやめておきます。

かわりに確認をさせてください。adankadanを読んでいらっしゃらなかったとは、正直思っていなかったんですが^^
そうすると他のブログもあまり見ていらっしゃらないのでしょうか。私の知る限りでは、可能性のあるのは以下の記事なのですが、読んでいらっしゃいますか。

『soeminaの日記』[注1]
5/8 http://d.hatena.ne.jp/soemina/20070508

『傷薬を探しに、夜の森を尋ねる。』kim_romi_studio氏
4/29 http://blogs.yahoo.co.jp/nadie_sabe_1/4719543.html
5/8 同5632844.html
5/16 同6381923.html
5/17 同6427194.html (この記事に関しては、悠人氏のことではない可能性もある)

『心もよう』kan_nin_kiyama氏
5/17 http://blogs.yahoo.co.jp/kan_nin_kiyama/6442192.html

もし読んでいらっしゃらないものがけっこうあっても、タイミングを逸したものもありましょうし、全部に返事を書く必要はないと思います。

昨夜のコメのタイムスタンプを見ても思ったんですが、睡眠時間は、確保なさいますように^^[注2]

なお……、kan_ninさんも書いていらっしゃいますし、私もttp://blogs.yahoo.co.jp/adankadan/11379542.htmlにメッセージしたつもりだったんですが、WEBの議論なんていうのは、リアルに余裕があるときにするもの。

打ち止めでも、(ほかのかたは判りませんが)私のほうは構わないので。[注3]

「※本文に含まれるURLの数が超過しています。」が出たため、いくつかのリンクを削りました。見づらくてすみません。[注4]
注は6/17
[注1]この時点では、soemina氏と悠人氏の間に個人的交流があることは存じ上げなかった。
[注2]5/17づけのレス記事を指す
[注3]結局、「打ち止め」とはならず、5/19記事が掲載される。
[注4]《FC2》ブログの機能。コメントにURLが多すぎると送信できない。

 上記のコメントがこれまで非公開だったのは、リアルご多忙らしい悠人氏に「はやく読んで」的プレッシャーをかけるのは申し訳ないかな、と思っただけで、他意はなく。とはいえ、秘コメでのやりとりを嫌う方もいらっしゃるのは、前の論戦で経験済み。もしご不快の方がいらっしゃったら、あらかじめお詫びしておきます。


 ついでに、ちょいと付記。
 悠人氏がきむろみ氏に対してはいっさいレスをしていらっしゃらないことにかんして、きむろみ氏からすれば、ああいう理由しか考えられないということなのだと思うのですけれど。
 私自身はというと。悠人氏が単に「詩人のレトリック」というものに戸惑っていらっしゃるンでは?っていうのも、可能性には入れていたりします^^

 soemina氏にトラックバックをしたのですが、「できませんでした」警告でした。
http://d.hatena.ne.jp/soemina/20070616/1181956380
6/18、トラックバックにリトライ。成功…? soemina氏記事には表示、メニューカラムには表示なし。よくわかりません^^;

  • 土曜日に昼まで寝ていた狐は夜行性で跳ねておりますw。さて。いくらなんでもそろそろ寝よう。

    阿檀

    2007/6/17(日) 午前 5:04

  • 顔アイコン

    確信の時期を明言していただき感謝します。
    わたしは知恵袋の質問をする際のNNとブログのNNが違いますので、知恵袋の質問を読まれた、という確信以外は、他の方々の記事からの芋づる式リンク・・・という関係になっておりました。
    私信を出すのはわたしの方からだったと思います。
    悠人さんのコメントに対する方針についていけなかったのと、阿檀さんのおっしゃるように更新時間に不安を感じ、じっとお待ちしてばかりいました。
    >詩人のレトリック
    「修辞」でも十分ビビッてます。読みにくさを改善します。
    (レト・・・がトリッキーに見えてコメントしづらかったです。。)

     ふち

    2007/6/18(月) 午前 10:12

  • きむろみさん、いらっしゃいまし。実はこれをアップしたあとで読み返したら、「K氏・K2氏など、関連記事の存在についても、念のため、お知らせをした」(http://blogs.yahoo.co.jp/adankadan/11958361.html )って、すでに記事に書いてました>自分orz。でも、自分でも忘れてるくらいだから、他の方は覚えてない可能性高いかとw。

    >詩人のレトリック
    ありゃw。「詩人の……」はもしかして、NGぎりぎりでした?。きむろみさんとは、きむろみさんの詩に私が勝手に返歌をつけたあたりから本格的なおつきあいになっていたつもりだったので、「詩人」という語は当然に出てきたんす。学生だったころの国語の時間に、「隠喩」とか「当然の類推」を読みとれない子って結構いなかったです?Y氏がどうなのかはまだよく判ってませんが。
    きむろみさんは、きむろみさんのままでいいと思うの。とても綺麗な文章をお書きになるのだし。判りやすさを求めるあまり崩してしまうには、もったいないスタイルだと思っています。

    阿檀

    2007/6/18(月) 午後 0:47

  • 顔アイコン

    >「詩人」という語
    返歌をいただいたあたりのわたしのNNを覚えてらっしゃいますか?
    http://www.asahi-net.or.jp/~DM1K-KSNK/boxing.htm(名前の由来はこのあたりから。)
    連敗続きのタタカウ詩人が「ぎゃっ」と反応したしだいです。

     ふち

    2007/6/18(月) 午後 1:36

  • あ、「詩のボクシング」、なんか見たことあるサイトです。名前とかは忘れてましたが、どこかの詩ブログ(たぶん某アメブロ)でリンクされていたような、かすかな記憶。このイベント、参加してらしゃるのです?w(@_@)w
    …………でもでも、返歌っていうのは、闘っているわけではないような気がしますです。

    阿檀

    2007/6/18(月) 午後 5:04

  • 顔アイコン

    午後0:47のコメント、身に余り過ぎてNNの話だけして逃げました^_^;
    も少しわかってもらえるスタイルにしたいという・・・あくまでも願望です、ありがとうございます。
    >闘っているわけではないような
    自分と闘ったり、ひとさまの言葉の妙にゴーッと燃えたりします・・・orz

     ふち

    2007/6/19(火) 午後 6:41

  • 顔アイコン

    >自分と闘ったり、ひとさまの言葉の妙にゴーッと燃えたり
    貫入か。その内、緋が走ったり...

    [ NEeDS ]

    2007/6/19(火) 午後 9:48

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事