ここから本文です
てんさいよりも もっといい
ぬくいかとのんべりいたらくびしまるきゃっちこぴーはえりまきなのでミ^。^彡っ

書庫全体表示

 《Y!》ブログについて、アバターが苦手だ、という方があるようだ。(ひろ氏とか、oyakonews氏とか、こちらのコメント論議とか)
 ことに、コメント欄の「並ぶ顔」はなかなかにインパクトがでかい。


 私の友人に「視線恐怖症」だという人がいて。「目の絵」なんぞも、ダメらしい。《Y!》ブログの、「首絵」がずらと並ぶコメント欄は、あの人には見せたくないなぁと思う。

 それと、「文章を読む邪魔」という一面も、たぶん、ある。児童発達心理学では、赤ん坊が「人形の顔」や「顔の絵」を目で追うことが知られている。「顔」が描かれていると、人の視線はそこに引きつけられがちになり、文字を追うのに「邪魔くさい」のだろう。


 しかし、私個人は、といえば、けっこうアバターが気に入っている。

 私が《FC2》ブログに参入したのは去年の4月なのだが、それから年末までで、6人の方に、「男性だと思っていた」と言われた。念のため書き添えれば、一人称として、僕とか俺とか使っていたわけではない。なお、「男性だと思っていた」とカミングアウトした人数が6人ということで、そのときに「いやいや、わたしは女性だと思っていましたとも」という人は皆無なんである。まぁ、文体にせよ性格wwにせよ、自業自得なのかもしれないが。。。

 それが《Y!》へ来てから誤認皆無である。これはアバターのお陰としか考えようがない。

 それと。もう1つ。

 某ブログのコメント欄で、流入組がわいわいとブログ主に論戦を挑んでいたときのこと。
 常連女性の制止で、流入組が総員、引き上げたことがあった。なんというか。「総崩れ」といっていいような、引き上げっぷりだったんである。
 彼女の訴えに力があったことも確かだが、それだけだろうか?

 彼女は、女性アバターのアイコンだった。もちろん、アバターはアバターにすぎない、男性が女性のアイコンを使うこともあろうし、その逆もあろう。理性では判っていても、「女性が勇気をふりしぼって複数の流入組の中に飛び込んできた」という“印象”を、流入組は受けてはいなかったか。それで動揺した面は、本当になかったか。
(注:それが悪いとは言ってないですよ^^、私もその場にいて、「ごめんなさーい」って引き上げた一人ですからww ……該当流入組で、これが誹謗中傷だと感じる方は、お申し出を(爆))

 そのときに、理性では、アバターの視覚印象と議論の中身を切り分けようとしていても、深層心理の底の底まで、視覚印象から自由になっているんだろうか?と、私は思ったんである。
 そんな意味あいにおいて、アバターというのは「自分がWEBで演じたい顔」を支えるような面はあると思う。


 名前アイコンでアニメが多いと邪魔、というのは、私も賛成。
 「顔」もそうだが「動くもの」も視線をひきつける。
 『ブログで小説!』のほうでも、
動くものは、どうしても視線を呼ぶ。だから、作品を読んでいる最中に、横っちょから動くものを割り込ませたりは、しないほうがいい。かなり気がちる。──早い話、ブログペットは、小説とは別ブログにしてほしいモノダ。読者が脇見もできないほどに魅力的な作品を書いている自信がおありなら、別なのだが。
と書いたことがある。アバターの方は、上記のように、それなりにメリットがないでもないし、コミックを読みなれていれば、コメントを「フキダシ」とみなして読みすすめることもできるだろう。けれど、名前アイコンが動くのには、「コメントを読む/読ませる」ためのメリットを感じない。まぁこればっかりは趣味なので、動かしたい方は動かしたらいいと思うが、自分の分は当分このまま行く予定である。……静止GIFのほうが、ファイルサイズも軽いしね^^

 ファイルサイズを言うなら、文字リンクがもちろん一番軽いし、名前アイコンがなくても、(IEの場合)画面下端のステータスバーの表示を見れば、ログイン時
      javascript      :go_url('adankadan','http://blogs.yahoo.co.jp/adankadan/')
非ログイン時、
      javascript      :go_url('Yahoo!anon','http://blogs.yahoo.co.jp/adankadan/')
で、区別はつく。
 しかし、やはりぱっとみた「視覚印象」があると、「なりすまし防止」用途として、判りやすいのではなかろうか。
 
 なお……。
 うち(https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e2/3e/adankadan/home/imgnick?1165133135)ように、名前アイコンを「主張バナー」がわりに使うのは、《Y!ブログ》慣習においては全くの邪道であるようだw

※コメントは50まで受け付けます。

この記事に

  • あと、「みんな違っていて良い」とか「自分と違う意見を大事にしたい」とか言っている人に限って、自分の好悪に過ぎないものを、理屈で塗り固めて正邪・優劣に仕立て上げているのを見ると、おへそが茶を沸かします。画一的なのが好きだって正直に言えばいいのに。

    トンコ

    2007/1/26(金) 午前 1:19

    返信する
  • トンコさん(>嫌だなと思ったらわざわざ見に行きません)あー^^;えーと^^;実は^^;私も苦手なサービスがあるのですが。それでもどうしても追っかけたい読み手さんがいれば「がんばって」読みにいきます。ちなみに、「はてダ」です^^;、、Zさんいらっしゃいませ。もともとはサイトやBBS、チャットと並行して使う想定で設計したんじゃないかな、と思う部分もあります^^;>文字数制限

    阿檀

    2007/1/26(金) 午前 1:53

    返信する
  • 顔アイコン

    アバターは苦手です。特に同じ顔にズラっと並ばれるとコメントの中身とは別の次元でかなり苦痛です。他にも転載問題だの問答無用の削除騒動だの目にしましたので、私が現状のYahoo!ブログを人に勧めることはないでしょう。それでも得られるものがあると思えばチェックはします。良くも悪くも、他所では考えられない世界があるのは確かなので、興味はあります。 削除

    [ ひろ ]

    2007/1/26(金) 午前 3:55

    返信する
  • 顔アイコン

    ひろさん、ども。「他所では考えられない世界」っていうほど、特殊性も感じてないんだけども^^;、これはどうも、私の「ブログ初め」が《eXcite》だったことと関係あるようです^^; ここには書ききれないから記事にするかな…。

    阿檀

    2007/1/26(金) 午後 0:42

    返信する
  • 顔アイコン

    コメント欄のアバターが並ぶのは苦手です。Y!ブロのコメント欄の文字数制限が厳しくて連投で同じアバターが並ぶのが特に苦手です。でも、ブログの横にあるブログ主のアバターは嫌ではありません。ブログ主のイメージを把握するのに便利です。でもコメント欄でこちらを見つめる顔がうじゃうじゃいるのは気味が悪いと感じてしまうので、この辺の感覚の差はどうしようもないのでしょうorz 削除

    [ こに ]

    2007/1/26(金) 午後 2:48

    返信する
  • 顔アイコン

    こにさん、いらっしゃいませ。けっこう人によって得手不得手が違うのだなーと感じます。(>all)http://aso2.exblog.jp/5037561/ に長いコメレス置きました^^

    阿檀

    2007/1/26(金) 午後 5:49

    返信する
  • アバター

    アバターなんて所詮遊びだと思うんですけどねえ…私はヤフオクを始めようかと思ってプレミアム会員の手続きをしたのはいいが、手続きに手間取り肝心のヤフオクをやる気がなくなってしまいました(爆)それ以来、アバターの新着アイテムをごっそり仕入れるようになってしまいました。「成りすまし防止に有効」という部分には同意ですね。無料会員だった頃、似た文字列のNNを作られるだけではなく、アバターまでコピーされて成りすまされてしまった事が。あれはかなり不愉快だし迷惑だったので。

    [ 可笑しき日本 ]

    2007/1/28(日) 午前 10:52

    返信する
  • (>アバターなんて所詮遊び)遊びとか趣味だからこそ、他人のそれが気に染むとか気に食わぬとか出てくるんだと思いますけど^^私もヨソのブログで、「このデザインは読む気しないなー」ってあります。とくに《FC2》はユーザーが自分の趣味のデザインを「共有デザイン」に提出するから、いろいろ見られますが、そのベースの「趣味」が合わなければ、「うわっ、カンベン!」と思うこともあるわけで。

    阿檀

    2007/1/28(日) 午後 1:14

    返信する
  • アバター

    いえいえ、本論を飛ばしてアバターに食いつくのは、「自分は本論に対して正面から物申す事ができません」という申告であると取らせていただいてますよ。また、「ヤフーの仕様」が自分的に気に入らないから「ヤフーでブログを開設している奴はみんなバカに見える」とか言っている奴も見かけましたが、それも「仕様の違いごときでそのブログの開設者の主張が理解できなくなる程度の頭しかありません」という申告と受け取らせていただきますよ。

    [ 可笑しき日本 ]

    2007/2/3(土) 午後 1:50

    返信する
  • いや、デザインの好き嫌いってあるわけで^^;、デザインが極端に好みでないと、「読みにくい」通り越して、「読むのに邪魔」ってありませんか?私も赤背景に黒文字のサイトで悲鳴あげたことありますし(ちなみにホラー小説)、、後半(「また」以降w)は……、あの方の「バカ」は軽いのよね(タメイキ~*)

    阿檀

    2007/2/3(土) 午後 6:40

    返信する
  • アバター

    「赤背景に黒文字のサイト」って、確かに閲覧する人の目に良くなさそうですよね。そういう部分で「ブログ開設者が閲覧する人に対する思いやりよりも上っ面のセンセーショナリズムの方を優先している」様が伺えますね。“あの方の「バカ」は軽いのよね”と言われましても。少なくともご本人にとってなじみの薄いヤフーブログの開設者に向けてそういう感情を向けるという事は、ご自分も相手に軽んじられても仕方がないと思いますよ。

    [ 可笑しき日本 ]

    2007/2/3(土) 午後 9:39

    返信する
  • アバター

    何度も申し上げますが、私は「見る人がアバターに対してどういう評価を下すか」を、相手がどういう人物か見分ける指標にさせていただいております。アバターに限らず「見た目で人格までも判断する」ような奴が私は大嫌いでして。

    [ 可笑しき日本 ]

    2007/2/3(土) 午後 9:41

    返信する
  • 顔アイコン

    可笑しき日本さん:アバターのデザインそれ自体に引いたのは「初心者向けブログを自称しながらなんでわざわざ相手に引かれるようなデザイン?」という人位です(苦笑)コメントの字数制限のため結果的にズラッと並ばれるのはどうしてもなじめませんけど。あと「あの方」について「なんでわざわざ相手に聞いてもらえないような言葉を選んで喧嘩をふっかけるかね」という意味では、いっときの可笑しきさんにも「あの方」と同じ偽悪趣味を感じていたのですが、最近はだいぶ芸風(失礼)を変えられたようで、アカウント持ってないのでコメントしてませんがブログは拝読しておりますよ。 削除

    [ ひろ ]

    2007/2/3(土) 午後 10:27

    返信する
  • アバター

    「あの方」については「相手に引かれるようなデザイン」ではなく、阿檀氏のエキサイトブログに書いた通り、可愛いものが好きな若い女性に対してのウケ狙いと、ピンクリボンキャンペーンに協賛している慈善事業家である旨をアピールする目的だと思いますね。ちなみに私自身は「芸風を変えた」つもりは毛頭ありませんよ。「偽悪趣味」とは良く言われますが。「あの方」は「偽善者」であって「偽悪趣味」ではないと思います。

    [ 可笑しき日本 ]

    2007/2/3(土) 午後 10:59

    返信する
  • 顔アイコン

    ああそうか、対象顧客の枠から大幅にずれているのは私の方だったか、そりゃ違和感が止まらんわけだ。なるほど確かに女性の常連客の方が多いですわなあのブログ。それなら「初心者の若い女性のみ歓迎」と明言すればまた評価も変わったろうに(叩かれる内容が変わるだけか(苦笑))。「芸風」「偽悪趣味」との表現については気分を害されたようでしたらお詫びします。私自身が怒鳴り込んだ件で、その後可笑しきさんと相手の方の間で普通に会話が成立したのを見たときには本気で感動したものですから。 削除

    [ ひろ ]

    2007/2/3(土) 午後 11:38

    返信する
  • 私はアバターのサービスを楽しんでいますが、アバター嫌いな方がおられると知ってコメントのアイコンを顔にするかどうか悩む日々です。私も目は苦手なので名前アイコンやプロフィール画像を目だけの写真にされると辛いです。最近リクナビの広告に脅かされています。アバターは自由にパーツを選べるのでその人がどんな組み合わせにしているかっていうのは文章の内容や文体と同じくらい重要視しています。これは見た目で人格まで判断しているわけではありませんよ?

    rosevertjaune

    2007/2/4(日) 午前 1:38

    返信する
  • ←のアイコンは顔として完結しているし、リアルタイムで背景まで取り込むので面白いと思っています。まあ苦手な人は他のブログ利用したりするのでしょうね。何も指定しなくても首から上だけの、首や髪の毛すらないような顔がでますから…・・。

    rosevertjaune

    2007/2/4(日) 午前 1:42

    返信する
  • okasikijpさん(>見た目で人格までも)生まれついたルックスは選べませんが、アバターは選べますからねぇ。そこには微妙な区別はある気がします。。ひろさん(>対象顧客)そういえば、私もズレてますw、「女性」ってとこしか重ならない(爆)。。rosevertjauneさん(>苦手な人は他のブログ利用)BBSスクリプトのダウンロードサイトでも、「普通のBBS」とは別に「1行BBS」という分野(?)があるんですが。それを好むかどうかで評価が分かれそうな気がしています>《Y!》ブログコメント欄のデザイン設計

    阿檀

    2007/2/4(日) 午後 7:41

    返信する
  • ネットというものを利用した限りは、アバターやアイコンが華やかになるのは当たり前と感じておりました。私は逆に疎くて羨ましい限り。好き嫌いはあるようですが、私は特に邪魔には感じていません。ヤフーしかブログを知らないせいかも知れませんが。

    くにざわゆう

    2007/3/14(水) 午後 8:27

    返信する
  • いらっしゃいませ。私も華やかなのは嫌いでないのですが、あまり動くと集中して文章が読みにくいと感じることがあります。あと、もう1つの困った点として、《Yahoo》の場合、1記事のコメントが何百にもなると、名前アイコンや顔アバターの表示で、ページ表示に時間がかかる傾向はあるようです。うちのブログでは、1記事のコメントが50になったら、お客様に他の記事へ移動していただくようお願いしています。

    阿檀

    2007/3/14(水) 午後 8:42

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事