全体表示

[ リスト ]

石野先生に久し振りに願ひ、以下の先生方に御指導賜れり:
小島先生「面の後、胴打たれても 腕を下げる事勿(なか)れ」
米山先生「常に自分のペースで、相手に流されぬ状態で攻める。此処まで攻めたら、跳ぶ、と云うラインを設定する事」
落合先生:「小手打ちは肘を弛め、手の内で決める事。今の構へ・振りは大きな面打ちのもの。」

中尾先生より、稽古量は豊富だらうから、一本一本課題を持ち、考へて稽古を。
苦手とする人、難剣の方と稽古するのが、腹・度胸作るに役立つ、と助言さる。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事