前回訪れたのは6月の事
イメージ 6
今日は敷地内にオープンしたこちらへ
イメージ 2
その名もヒバリ グリル
イメージ 1
一歩足を踏み入れるとそこは
イメージ 3
オーナーの
イメージ 4
拘りが詰まった空間
イメージ 5
全てが私好み
イメージ 7
そして最高の景色!

イメージ 12


今日はここで豪華ランチ
こちらがメニュー

イメージ 13


ヒバリステーキ 300g
イメージ 8

ライスとクラムチャウダーはおかわり自由
イメージ 9

これで税込み2600円
グラム換算すると8.7円
いきなり何チャラが7.5円だから・・・
他にもあか牛ハンバーグ(250g) 1800円や
イメージ 10

ガーリックライス ベーコンのせ 1200円
イメージ 11

などなど・・・
ボリューム満点だから皆んなでシェアしても良いかも
おススメの空間ですよ〜

この記事に

HERO 初優勝!

めっちゃ嬉しいから・・・

イメージ 2

イメージ 1

記念に!

この記事に

NEVER GIVE UP!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

皆んな待ってる!

この記事に

世は空前の肉ブーム
人気店には行列が出来
美味しいだけでは生き残れず
私ら客もスマホを駆使して店選び
そんな中、焼き肉と言えばココ!と言うお店を発見!

イメージ 1

と言っても以前ランチに来た事があるお店

イメージ 2

確かその時は色んな味付けのお肉があって分かり難かった・・・

イメージ 3

(画像は幸せカルビ、ガーリック柚子ごしょう)
昨夜は無類のタン好きを連れて入店

イメージ 4

一頭から僅かしか取れないと言う希少な厚切り上トロタン塩

イメージ 5

タンが見えないほどネギがタップリのねぎねぎタン塩

イメージ 6

厚切り豪快ハラミにオススメカルビ

イメージ 7

他にも

イメージ 8

どれも

イメージ 9

これも美味しくて

イメージ 10

とにかく酒がすすむ

イメージ 11

なので1500円を追加しての飲み放題がオススメ
感じの良い店長 まっさんもオススメですよー!

イメージ 12

この記事に

幾度となく訪れた阿蘇にあって
その看板は何度も目にしていた

イメージ 2

その名は『ヒバリカフェ』

イメージ 1

場所はなんちゃら高校のすぐそば
周りは田んぼだらけで目印になる物は特に無い
今回、迷子になって偶然訪れたのだが
とにかく後悔・・・ _| ̄|○
『もっと早く来れば良かった!』なのである。
お店に続く小さな小道を進むと
まず目に飛び込んでくるのはテラス席

イメージ 3

そしてオシャレなお店

イメージ 4

店内ももちろんオシャレで

イメージ 5

自転車ウェアを着た初老が1人で入って良いものか・・・
思わず訪ねてしまった。
これが窓際の席

イメージ 6

この窓から見える景色はこんな感じ

イメージ 7

遠くに根子岳、その横には阿蘇山
目の前には田園風景
最高のロケーションなのである。
と言う事は・・・
テラス席から見える景色はこちら

イメージ 9

今回、幸運にも入店直後にこの特等席が空き
こちらで食事が出来る事に

イメージ 10

頂いたのはこちら

イメージ 8

ヒバリドッグとタロッコジュース
景色が最高なのは言うまでも無いが
となりの工房で作られるソーセージを使ったヒバリドッグは
外はパリッと中はジューシーでこれまた最高!
タロッコジュースも程良い酸味でヒバリドッグと良く合う
ただこちらで提供される食べ物はホットドッグが中心なのでご注意を!
そして食事を終えたら隣にあるオーナーさんの趣味のガレージを見学

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

おっ!自転車に釣り道具まで

イメージ 14

イメージ 15

車も嫌味無くカッコいい

イメージ 16

どれも私好み
そして最近このブルーの所に車やバイクを停めて
写真を撮るお客さんが増えて来たらしく
このブルーの事をヒバリブルーと呼ぶらしい

イメージ 17

そして隣に隣接するのはハムやソーセージを作る工房と直売所

イメージ 18

イメージ 19

ここも何気にオシャレで気になるのはソフトクリーム
次回はソフトクリームに挑戦決定!

この記事に

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事