博士の研究室

ブログ始めました!トイラジを研究していきます!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

今回ステアリングロッドは純正!?をそのまま使います。長いねじを使用してサーボホーンとロッドをつなげます。

イメージ 1

高さを調整しながらサーボとロッドの位置関係を合わせます。また サーボの微妙な位置調整もここでやりましょう。サーボを押さえてるスポンジの厚さや形を少しずつ変えていくのです。

イメージ 2

ぴったり合うと、タイヤを付けたときまっすぐになっております。

イメージ 3

そのあとは、足回りをきっちり組み立てて、実際にプロポで動かしてみて、動作チェックOKになったらフロント部分の作業は終了です。次はモーター部分にいきましょう!!!

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事