博士の研究室

ブログ始めました!トイラジを研究していきます!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

フロント部分が終わったら 次はリアのモーターをアンプにつなぐ作業です!

こちらはかんたん。もともとラジコンなので、モーターもそのまま!! コンデンサーもちゃんとついてるので、配線の接続のみ!

イメージ 1

はんだでしっかりつけましょう。

そのあとは、バッテリーの搭載です。
乾電池ようの端子を取り除いたバッテリー室はとてもひろいので、スキマテープを使用してバッテリーの大きさの枠をつくってあげましょう(^-^)/ かんたんかんたん!!

イメージ 2

イメージ 3

で 裏返して受信機をモーターから少しはなして取り付けます。たいがいの場合シャーシのまん中あたりがベスト。ちょっと厚手の両面テープで振動を逃がす気持ちで取り付ければほぼ完成!! ここでテストドライブをして、問題なければボディーをとりつけます。おっと ボディーにアンテナパイプをとりつけねば!

イメージ 4

好みとセンスでここぞ!?というところに穴をあけて、うらは接着剤で固定します。
ボディーを元通り取り付けたら はいっできあがりー!!!ぱちぱちー

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

トイラジパジェロが 舵角自在、スピード自在のホビーラジコンになりました。
プロポもホイルタイプでかっこいいですね。

この記事に

開く コメント(2)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事