極私的・気まぐれ趣味ブログ

きれいな画像が満載! エアガン、時計、写真などへのディープなこだわり

全体表示

[ リスト ]

CAW Civilian, HW Black

イメージ 1

■2〜3日前、いつもの中古店に立ち寄ったら、ネットリストに未掲載のCAW SAAが2挺もあった。一つはニッケルのシビリアンで、もう一つがこのHWブラック。ニッケルは見た目がきれいだけど、持つと、あまりの軽さに拍子抜けしてしまう。リストに出ていたファーストドロースペシャルも見せてもらったが、あまり程度が良くなかった。ここは迷わず、HWブラックにした。やっと、本命のモデルに出会うことができた。それにしても、こんなに短期間のうちに、あらゆる種類のCAW SAAに巡り会えるとは、思ってもみなかった。

 今回入手した個体は、かなり新しいロットのようで、ハンマー側面の輝きも失われていない。ブラック塗装のマット感が非常に強く、あまり光を反射しないので、画像を撮るのは少し難しい。半ツヤっぽい感じのアーティラリーとは、けっこう印象が違う。新品同様と言っていいほどの程度だが、その代わり、値段も新品同様だった(苦笑)。

 先に入手したアーティラリーとは、製造時期にかなり隔たりがあるようで、細かいところで仕様の違いがある。グリップは、アーティラリーのものはヘビーウェイト樹脂で、シビリアンのものはABSと思われる。片側だけで約10グラムもの重量差があるほか、アーティラリーのものの方が、裏側の仕上げがきれいだ。また、アーティラリーのフォーシングコーンにはライフリングが再現されているが、シビリアンでは省略されている。新しい方が優れているとは限らないのは、実銃の世界と同様だ。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

kimさんの観察眼に脱帽ですよ。他、本体のHW材の重さにも違いがあるみたいですね。2年前に購入したブラック仕上げの物は軽めのHWでしたが、それ以前に購入した真鍮グリップフレーム付きの物は、それよりもズシリと重かったです。いずれもグリップフレームを取り外して持ち較べてみた感じです。
CAWのSAAにはシェリフサイズも有りましたね。私はそれに真鍮バードヘッドグリップを取り着けて喜んでます。(注、けっしてご購入を促している訳ではありません!笑) 削除

2008/6/30(月) 午前 11:23 [ 烈風@ ] 返信する

顔アイコン

■こちらこそ、烈風@さんの鋭い感性に脱帽しまくりで、ついでに、かなり脱毛してきました(爆)。ほかにも細かい仕様の違いがあるようで、顕著なのは、バレル上面の刻印が、このシビリアンでは非常に濃く、深く入っています。多分、レーザー刻印ではないでしょうか? こんなにクッキリした刻印は、今まで見たことがありません。近々、画像をアップしたいと思います。
CAWのシェリフズ+バードヘッドは、最初から感心がありました。とてもかわいくて、チーフなどとも違った魅力がありますね。促されなくても、欲しい気持ちはありますよ(笑)。

2008/6/30(月) 午後 1:24 [ aea*0*65 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事