今年も後1か月余りになりました。

 最近は、来年3月末に更新予定である医療評価機構の審査準備にスタッフ一同頑張ってくれています。 何事にも業務手順があり、それを遵守することが大切です。まずは、これらを見直し、最終的には患者さんとスタッフ、医師が医療行為や接遇に関して、業務手順の深読み、すなわち解釈の一致がないと十分な相乗効果はありません。寄り添う医療が当法人の最も肝になるところなので、すべては解釈(患者、スタッフ、医師の想い)の一致することが、一つ上のレベルの組織になれる初めの一歩です。すべては患者さんと家族のためにです。 ホームページも大幅に更新予定です。もう少しお待ちください。

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事