ここから本文です
わなどぅブログ〜将来に向けてのI WANT TO DO!〜
大阪市と堺市のお昼間の塾(フリースクール)です!通信制高校も併設★
わなどぅ親会のご招待

(↑クリックで「わなどぅ親会」のご案内ページに飛びます)

・お子さまが<不登校>になっている

・「学校」「登校」に対して不安がある(行き渋り、五月雨登校)

将来の不安、自宅での過ごし方、どうしてますか?など色々お話し出来る場作りをしています

次回親会は/(土)
主催は芦村です


こんにちは
わなどぅの芦村です
 
お子さんが不登校になって、
 
最初は何が何だかわからないまま
やれることをたくさん頑張って
 
お子さんに良いこと
お子さんのために
 
と、色々あれこれしていらっしゃるのですよね
 
それから、
しばらくしたら
 
「でもこのままでいいのかな
 
と、思う瞬間が心の余裕馴れ
が出て来た時です
 
最近よく、
お問合せいただいたお母様から
「お話し聞いて貰ったら、安心しました」
 
と、言ってくださることが多くて、
きっと皆さん足下が見えなくなって心配なんだろうなって思います
 
そういう時は
 
あれ?もしかして余裕出てきた
と、思うようにしてはいかがですか
 
不安を不安に感じることが出来る余裕
 
お母さん力が研ぎ澄まされてきたということです
 
長い道かも知れない
先が見えないかも知れない
 
でも、人生100年の内の数年
30歳になったお子さんの姿を想像してください
 
元気にやっていらっしゃいますか
その姿を作るのは
今ですよ


<塾/フリースクール/カウンセリング/通信制高校>
540-0026
大阪府大阪市中央区内本町1-2-13
谷四ばんらいビル 3F(事務所)
Tel:(06)6946-7588
<大阪校>地下鉄谷町線 谷町四丁目駅⑥番より徒歩1分
<堺校>地下鉄御堂筋線 なかもず駅①番出口より徒歩1分・南海高野線 中百舌鳥駅北口より徒歩5分

Mail: info@futouko.com

LINE@:ID @bmz8272y 
イメージ 2

この記事に

わなどぅ親会のご招待

(↑クリックで「わなどぅ親会」のご案内ページに飛びます)

・お子さまが<不登校>になっている

・「学校」「登校」に対して不安がある(行き渋り、五月雨登校)

将来の不安、自宅での過ごし方、どうしてますか?など色々お話し出来る場作りをしています

次回親会は/(土)
主催は芦村です


こんにちは
わなどぅの芦村彩乃です

寒い
寒いのが苦手なので、今日は危うくコートとマフラーを持参するところでしたまだ早いとは思いつつ、すでにヒートテックを装備しています
今日は教室が男の子が多い日だったので、「インナーどうしてる」とか気軽に聞けず
みなさん、この時期の服装どうしていらっしゃるんですか

 
さて、最近気付いたことを紹介します
 
子どもって理不尽なことをいう癖に
理不尽なことをされることは嫌い
 
ゲームで勝てないから、ズルしてまで勝とうとする子が居ますが、こっちが同じようなことをするとすっごい怒る
 
とか
 
自分は宿題をなかなかしないのに
こちらがまだ出来ていないことがあると咎める
 
とか
 
ご家族の中でも、そういう状況になることはありませんか
 
だから、 
親の方から子どもに対して投げる言葉の中で、
 
・指示/指令
・指導/アドバイス
・お願い
 
この3つの使い分けが非常に難しく感じています。
 
例えば、
部屋が片付けておらず、汚い場合。
 
「部屋を片付けなさい」
と、言うことが多いと思います。
これは、3つの内どれに当てはまりますか?
 
条件を付け足すと、
この部屋が公共スペース(リビングとかお風呂・トイレなど)だった場合。
 
この時点でも、まだ3つあります。
 
もう一つ条件を付け足します。
お子さまが出したものをそのままにして片付けずに部屋が汚い場合。
 
この時点でも、まだ3つ考えられます。
 
更にもう一つ条件を追加します。
その部屋はごはんを食べる部屋で、もうすぐごはんの準備が終わる場合。
 
ここまで来ても、まだ3つです。
 
と、わたしは考えています。
 
親子関係だからこその指示/指令
もちろんあると思います。
 
が、つい指示/指令ばかりしていませんか
一方通行の会話になっていませんか
 
反抗期のお子さまに対しては、尚更こればっかりになってしまいがちだと思うのです。
「あれしたらあかん」「これしなさい」「あれやっときや」
 
こうなると子ども心には理不尽ばかりです。
大人の都合なのか、子どもの都合なのか


この線引きがすごい難しい...
 
「早く〜して」
と、いうと、大人の都合の押し付けになってしまいます。
 
 
もう一度言います。
子どもは理不尽なことが嫌い
 
です

だって、
学校は理不尽ばっかりだし、
社会も理不尽ばっかりだし、
 
 
もうしんどいです
おうちくらい、理不尽ではなく、
ご家族の方からアドバイスお願いしませんか?
 
 
同じ「お風呂掃除して」と、いう言葉も
「お母さん今日ちょっと疲れちゃったから、お風呂掃除して」
「あんた家おるんやからお風呂掃除して」
では、聞こえ方が随分変わります。
 
指示/指令は大人の都合に捉えられてしまいますが、
お願いで伝えることによって、
選択権はお子さまになります

子どもは親の所有物ではありません。
 
お子さんだってゆっくり休みたい時もありますし、休息が必要です。
 
ご家族様が思っている以上に
精神的にダメージがある日もあります。
 
ご家族さまが頼み上手になり、お子さんに選択権を与えてあげてくださいね。

イメージ 1


<塾/フリースクール/カウンセリング/通信制高校>
540-0026
大阪府大阪市中央区内本町1-2-13
谷四ばんらいビル 3F(事務所)
Tel:(06)6946-7588
<大阪校>地下鉄谷町線 谷町四丁目駅⑥番より徒歩1分
<堺校>地下鉄御堂筋線 なかもず駅①番出口より徒歩1分・南海高野線 中百舌鳥駅北口より徒歩5分

Mail: info@futouko.com

LINE@:ID @bmz8272y 
イメージ 2

 

この記事に

わなどぅ親会のご招待

(↑クリックで「わなどぅ親会」のご案内ページに飛びます)

・お子さまが<不登校>になっている

・「学校」「登校」に対して不安がある(行き渋り、五月雨登校)

将来の不安、自宅での過ごし方、どうしてますか?など色々お話し出来る場作りをしています

次回親会は/(土)
主催は芦村です


こんにちは
わなどぅの芦村彩乃です

始業式の学校も多いと聞いています
夏休みなんてすぐ終わってしまいましたし、始業式も早くなりましたね
 
では、そんな日のブログは、
あっきー(中内さん)との対談形式でお送りします
 
*表記
あっしー(芦村)→芦
あっきー(中内)→内
 
:では、最初に、
あっきーの他己紹介、どうでした
 
:いや、まぁ。いいんじゃないですかっ
 
:それで、こないだブログで芦村のことも書いたんだけどね
 
ちなみに
あっきーはどんな学生生活だった
大学時代の友人が居ないと言ってましたが...(HPの紹介文より)
 
:小学生→元気なこども
サッカーしたり、外遊び多かった
勉強も良く出来た
 
:中高は
 
:2の時に引越しして
転校した先で、中2の半ばから学校に行けなくなって
 
外に出ると体調が悪くなることが... 発汗や手足の震えとか
 
外に出るのがとにかく不安でたまらなくなった
 
:今でも
 
:今でも
服薬治療もしたし、カウンセリング受けたし
 
今では、そんな事情も自分のことも受け入れることが出来ているので、そんなに気にならない(折り合いが付けれる)ようになりましたよぉ
 
当然、今でも苦手な場所もあるし、
気持ちがしんどくなったりもするけど
 
ある程度、
しんどくなることを見越した準備していくことが出来るようになったかも
 
:進学はどうしたの
 
:高校は楽しかったですよっ
中学は通学していないから内申が足らなかったので、高校は県立の定時制高校に進学したんですよ
 
夜に通って、4年間で卒業しました
3年間で卒業することも出来たけど、
4年生をして、その中で大学受験の勉強をしてました
 
部活もしたし
 
 
:部活
 
 
:陸上部という名のバスケ部でしたよ(笑)
 
:!!?!???
 
:
大学は受験する前提やったんや
 
:うん
 
あ。
ここらへんで、オタクデビューしてましたね
 
 
:
その話また今度掘り下げます(笑)
 
:友だちも出来たし、今でもつるんでますよ
年は結構離れてますけど
 
:
大学受験は、両親と、もめたなぁ...
ここは不登校の子たちはきっと通る道だろうなぁ
 
:そっかー
中学を休む時は、ご両親ともめなかったの
 
:身体に症状が出ちゃってたからなぁ
両親はたくさん心配して、病院もたくさん受診したけど...
 
:ご両親は理解してくれた
 
:理解しようとはしてくれましたよそこはすごく助かったなぁ
親はその当時を振り返って、「どうしたらいいかわからんかったけど、すごく心配した」と今でも言われますよ
 
 
:わたしがわなどぅで親御さんからよく聞く話を実体験したんだ
おおお
 
そうだあっきーから、今悩んでいる当時の自分に声をかけるとすれば、
親御さんに宛ててもいいけど
 
何かある
 
:うーん
 
大学生の時も
高校生の時もそうやけど、
 
もー少し。
 
自分の好きなことは好きと言って
臆せず他人と関われば
 
他人と一緒に何かを楽しめば
 
一緒に遊んだり
一緒に盛り上がったり
 
照れずにもう一歩踏み込んでも
 
<<いいんだよ>>
 
って感じかな
 
 
:おおおお
ありがとうございました
 
また
対談形式しましょー
 
:はぁい
ありがとうございました
 
 

<塾/フリースクール/カウンセリング/通信制高校>
540-0026
大阪府大阪市中央区内本町1-2-13
谷四ばんらいビル 3F(事務所)
Tel:(06)6946-7588
<大阪校>地下鉄谷町線 谷町四丁目駅⑥番より徒歩1分
<堺校>地下鉄御堂筋線 なかもず駅①番出口より徒歩1分・南海高野線 中百舌鳥駅北口より徒歩5分

Mail: info@futouko.com

LINE@:ID @bmz8272y 
イメージ 2

この記事に

わなどぅ親会のご招待

(↑クリックで「わなどぅ親会」のご案内ページに飛びます)

・お子さまが<不登校>になっている

・「学校」「登校」に対して不安がある(行き渋り、五月雨登校)

将来の不安、自宅での過ごし方、どうしてますか?など色々お話し出来る場作りをしています

次回親会は/(土)
主催は芦村です

こんにちは
8/18(土)の日本経済新聞 夕刊にわなどぅを紹介する記事が掲載されました

イメージ 1

夏の終わり、学校への登校をプレッシャーに感じているお子さま達に、
また、お子さまを見守るご家族の方に届きますように

朝、一緒に出掛けるお父さん、この記事を読んで、
「学校は全てではない
休んでもいいんだよ」
と、お子さまの「しんどさ」に気づいたら声をかけて欲しいです。

おうち以外の居場所は、学校だけじゃないんです
「駆け込み居場所」
「フリースクール 地域名」
とか、検索するとお近くのフリースクールが出ます

始業式の日は、どうぞお昼寝しに来てください
取材の連絡をくださった日経新聞社の方、有難うございました。

お昼間の塾 わなどぅ
<塾/フリースクール/カウンセリング/通信制高校>
540-0026
大阪府大阪市中央区内本町1-2-13
谷四ばんらいビル 3F(事務所)
Tel:(06)6946-7588
<大阪校>地下鉄谷町線 谷町四丁目駅⑥番より徒歩1分
<堺校>地下鉄御堂筋線 なかもず駅①番出口より徒歩1分・南海高野線 中百舌鳥駅北口より徒歩5分

Mail: info@futouko.com

LINE@:ID @bmz8272y 
イメージ 2

この記事に

わなどぅ親会のご招待

(↑クリックで「わなどぅ親会」のご案内ページに飛びます)

・お子さまが<不登校>になっている

・「学校」「登校」に対して不安がある(行き渋り、五月雨登校)

将来の不安、自宅での過ごし方、どうしてますか?など色々お話し出来る場作りをしています

次回親会は/(土)
主催は芦村です

こんにちは。
お昼間の塾わなどぅです

みなさまに
お伝えすることを忘れていました

重大発表


わなどぅTwitterはじめてましたッ


そう。
改めてご案内していないことに気づき、今更です。
わなどぅtwitterでは、

日ごろのつぶやき
情報発信
教室の様子

が見れちゃいます
ぜひぜひのぞきに来てください


ブログ上のタグからも簡単に見れます
HPでもご確認いただけます


お昼間の塾 わなどぅ
<塾/フリースクール/カウンセリング/通信制高校>
540-0026
大阪府大阪市中央区内本町1-2-13
谷四ばんらいビル 3F(事務所)
Tel:(06)6946-7588
<大阪校>地下鉄谷町線 谷町四丁目駅⑥番より徒歩1分
<堺校>地下鉄御堂筋線 なかもず駅①番出口より徒歩1分・南海高野線 中百舌鳥駅北口より徒歩5分

Mail: info@futouko.com

LINE@:ID @bmz8272y 
イメージ 2

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事