ここから本文です
食っちゃ寝生活を見守る日々
インドホシガメのスミ、ロンダ、、ミツオビアルマジロのふーも君もいるよ!

書庫全体表示


◆年月というのは気がつくとあっという間に過ぎていってしまいます。ふーも君をお迎えしてから5年が経ちました。飼育方法や飼育実態はWEBで探してもとても少なくて、「上手く飼えずにすぐに死んでしまったらどうしよう」「個人宅で手に追える動物でなかったらどうしよう」という不安でいっぱいでした。

イメージ 1
今日のふーもくんの様子。爪のキューティクルも良くて元気です。僕も飼育者として成長したかな?ここに綴っているのは実態を知らずに不安な中でスタートする方の助けになればという思いも半分はありました。もう半分は僕のための記録。

イメージ 2
うんこもこんな様子。あずき大の糞が複数で一塊になって排泄されているとベストうんこ。お尻が汚れてないか硬さは?臭いは?と結構ちゃんと観察しています。アルマジロは糞まみれで臭いが酷いという記述を見ることがありますが、ミツオビアルマジロはそんな事はないように感じますね。20種類以上いるアルマジロをひとくちで語ろうとすることが無理な相談だと思います。

イメージ 3
◆起床したては小屋の入り口から半分顔を出しつつも、まだ寝ぼけて二度寝をしたりとのんびりしています。

布団から半分でて、ごろごろしてる状態。人間と変わらなくてちょっと微笑ましいですね。











イメージ 4
◆僕の膝の上でお風呂後のタオルタイム。アルマジロの寿命は8〜12年程度と言われていますので我が家に来る前に既に2,3歳だった可能性を考えると少し心配。飼育下ではもっと長生きするという情報もあるので少しでもこの時間が長く続いてほしいですね。


この記事に

  • 顔アイコン

    5周年おめでとうございます。
    ホントに月日が経つのは早いですね。

    飼育下だと多少は長生きする傾向にあるみたいですが(もちろん給餌内容や運動量などにもよる筈ですが)、まずは長生きの為に人事を尽くすのがベストかと思います。

    龍爬

    2018/4/15(日) 午前 11:56

    返信する
  • 顔アイコン

    > 龍爬さん
    それでも時間は限られますが、人生の10%ほどの時間をアルマジロと過ごせるならばとても凄い価値があるって思えます。ほんと、元気でいてくれてよかった。

    乙

    2018/4/15(日) 午後 1:00

    返信する
  • 顔アイコン

    もう5年ですか。
    あっと言う間に思えますね。
    これからも元気に長生きしてくれると良いですね(笑)

    私もですが、人があまり飼っていない生き物は飼育が手探りになるので気を使いますよね。

    小鳥遊

    2018/4/17(火) 午前 1:10

    返信する
  • 顔アイコン

    > 小鳥遊さん
    寿命がどのくらいかは分かりませんが半分は超えてるはずなので少し寂しいような気もしてます。情報が少なくて手探りでしたが爬虫類に比べるとデリケートな部分が少なくてその点は楽でした。海外サイトとかに強くなればもっと情報が得られるかもしれないのでその点は僕の勉強不足ですねえ。

    乙

    2018/4/17(火) 午前 11:47

    返信する
  • 顔アイコン

    自分のアルちゃんも、我が家に迎えてから今年の3月で丸3年になりました。動物園生まれなので、今、8歳です。多分、ふーもくんと同じぐらいの年齢ですね。。。頑張って、あと5年は生きてほしいですね。。。

    [ toyotoyo1113 ]

    2018/5/7(月) 午後 4:19

    返信する
  • 顔アイコン

    > toyotoyo1113さん
    3周年おめでとうございます!歳が分るのは良いですね。飼育動物は一般的に語られる野生動物としての寿命よりも長く出来る事も多いのでまだまだ生きててほしいですね。お互い記録(?)を目指して頑張りましょう!

    乙

    2018/5/8(火) 午前 10:16

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事