50を過ぎて剣術入門、気がつけば60越え

古武道・古流剣術、東京都での稽古日記です。

稽古日記

すべて表示

稽古日記 200 2017/12/02

用事や仕事や膝・腰の不調等々が巡りあわせ悪く連続して、丸二月ほど欠席。 ようやく落ち着いて参加できるようになった。出てみると、やはり一心に身体を動かすことは樂しい。ただ、驚くほど、病的と疑うはど、筋力が落ちている。 相手の正眼を上段から切落す(?)稽古。記憶では初めて。 乗るというより、剣の厚みで弾き飛ばすという感覚。「切落し突き」などは、むしろこちらに近いのかしらと思う。 また、「擦り上げ」の軌跡は、 方向は真逆なれど これと同じなりと謂う。 いずれにしても中心を捉えないと成立しない技。 擦り上げにしても、この 切落(?)―固有名詞が覚えられない―にしても、払いにしても、また「燕返し」にしても、それらは如何にも剣の技で、また剣術ならではの技術や工夫があって面白いのだけれど、実はそすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

音痴

2016/12/19(月) 午後 10:48

音痴と言われる人がいる。 歌を歌うと音程を外したり、リズムが狂ったり。そういう人は確かに居る。 だが、音程を外したり、リズムを狂わせたりする から音痴なのだと言うのは間違いではないが、正確な言い方ではない。 何 ...すべて表示すべて表示

汗を流すのは気持ちが良い

2016/11/13(日) 午後 11:21

去年の10月だからもう2年になる訳だが、大病をして何度入退院を繰り返したか、自分でもいちいち数えてみないと分からない。仕事も稽古も月単位で休んだり、半日病院に通ったり。今も合気道は様子を見て遅刻したり、欠席したりしている。 と言うと、 ...すべて表示すべて表示

1月の終わりに交通事故を起こした。 単独事故。運転中に意識を失った…失った原因は幾つか推定されるが、未だ特定するには至っていない。 乗っていた車は大破した。 幸いなことに、巻き添えになった車も歩行者も居なかった。私自身が受けたダメージ ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事