肴釣師のおかず釣り日記

いよいよ釣り本番の季節です!気合い入れて行きまっせぇ〜!

釣行記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全93ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1


                                                                     



約2週間ぶりの釣行です!




先週は、ややこしい予報と海況で出撃を断念したが・・・

映画鑑賞やらショッピングやらで、丸一日「市中引き回しの刑」に処せられ。。^^

私の「外で遊びたい欲」の針は、レッドゾーンを振り切ったまま。。。



なので今週は、鬱陶しい梅雨空も何のその パワー全開出撃です!






・・・とは言うものの。。




期待の回遊モノは、まだパッとしない状況で。。


これといって飛び付くような獲物が見当たらず・・・






イメージ 2





結局、無難に? 「水軒沖一文字」へ!



今季の水軒は、紀北らしからぬ釣果で驚かせてくれているので!


何が出るか 分からない「玉手箱」に期待してここへ!




・・・    




1番船は、大混雑を予想したが、拍子抜けの12〜3名で出船〜!  





イメージ 3




旧波止で数名降り、新波止アジポイントには私を含め7名が渡堤








釣り座に着いて準備もそこそこに、まずは「お土産」にロックオン!


テンヤにキビナゴを巻き付けて、本日のタナを探って数投後。。。



ピックアップ間際に ガツ〜〜ン!







無事に、ギリF4サイズのタチウオを仕留めて上機嫌!^^








その後、アタリも無く諦めて釣り座に戻り・・・ 








カゴに撒き餌を詰め込んで 砲撃開始〜!










2投目にウキが スパッ!!






強い引きに期待して、慎重に浮かせたが・・・・・・・・・・・マルアジ 35cm。。



向こうではトツカがヒットしているので、写真も撮らず即撃ち!










数投後に スパッ!!










AM5:10。。





イメージ 4




尺には足らないが、まずまずのトツカに一安心。。


しかし、中々あとが続かず、タナのエレベーターがフル回転。。









ポツポツとウキは入るが・・・






イメージ 5




20cmちょいの小アジや30cm前後のモジャコに翻弄されながら・・・










超ハイスピードでウキが スパッ!!










AM8;15。。





イメージ 6




やっと納得サイズの33cmトツカをゲット〜!




しかし、すぐに小アジに変わってしまった。。。


あっちはええサイズが釣れてるのになぁ〜。。。











ちょっとタナを深めにして色気を出してみると・・・











ちょこん!?のあと スパッ!!










トツカとは違う重量感で、時折竿を叩くような手応え 












 ちょっと小マシなチャリコかぁ〜











足元まで来ても中々浮かせず、強い引っぱりにドキドキ。。











ゆっくり浮かせた姿を見て大慌て〜(笑)^^












AM9:03。。






イメージ 7




私の「カゴ釣り人生」では、初の獲物!   キジハタ(アコウ) 34cm


今季は「カゴ釣り」で良く上がっていたが、まさか釣れるとは!



今日は「七夕の日」 きっと織姫様からのプレゼントが届いたのかも


・・・ワシは「彦星様」とちゃうちゃう。。^^








この後も同じラインを攻めて「二匹目の。。」を期待するも・・・






アジフライサイズの猛攻に終始して、ギブアップ。。







イメージ 9




PM0:00。。



昼の迎え船に飛び乗って 終了〜。。









本日の釣果




イメージ 8



トツカ   27〜33cm  3匹。。 (身の旨味はダントツですね!

小アジ   20〜24cm  15匹。。 (定番のフライが美味い!

マルアジ  35cm  1匹。。 (キズシが最高です〜!

タチウオ  ギリF4  1匹。。 (やっとの今季初物ゲットです!

キジハタ(アコウ)  34cm  1匹。。 (カゴ釣り人生初で〜す


その他は・・・ 小アジ 多数。。。 モジャコ  3匹。。 リリース。。。





ようやく「水軒沖一文字」が安定的になった感じですね!?

しかも、今まで余り見なかった良型のイサギ、真鯛、更にアコウまで!

多彩な魚種が「カゴ釣り」を盛り立ててくれるので、目が離せませんね!


そして、私の「織姫様からのプレゼント」?は・・・

ギリお刺身サイズなので、脂の乗りは小アジにも劣りますが。。(笑)^^

身の歯応えと食感、身の旨味は十分「ハタ系」の味わいでした!


昨日まで、「トツカ」「タチウオ」「アコウ」の刺身三種盛を堪能しました〜!

次はどんな美味い魚が釣れるかなぁ〜 





                                 ・・・また、次回〜!




                                                    






開く コメント(12)[NEW]

イメージ 1


                                                                         


今回は、久しぶりの土曜日釣行なので〜


ちょっと足を延ばして、のんびりムードの南の磯へ!





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。                 


                                     

・・・というのも。。


先週は予想以上に厳しい状況で、沈まないウキが目に焼き付いてしまい。。


たまぁ〜にアジが釣れるだけで、他はなんにも無ぁ〜し。。。




・・・なので。。




何でもエエから・・・

もっとウキが沈むのが見たい!






・・・ということで、向かった先は!





イメージ 2



先週よりウキは入るかも  「磯間 金谷」へ!




最近、紀北水軒のトツカが復調しつつあるので、週末は大混雑必至!


狭いポイントで窮屈な釣りは、今回はパス〜!



いいタイミングで、ここでもトツカが釣れ出したようで・・・


のんびりやりたい私には、断然こっち〜




・・・   



1番船で、私を含めカゴ師5名が渡礁!



本日の狙いは、もちろんトツカがメインだが・・・



他の魚種もあるようなので、ウキ入れは楽しめそうかな〜






イメージ 3





思いのポイントに釣り座を取って 砲撃開始〜!









タナを探りながら、数投後 スパッ!!









AM4:40。。





イメージ 4




狙い的中〜!   尺オーバーのトツカ!



やっぱり南紀のアジは少し体高が細いが、身の厚みはノープロブレム!








撒き餌が効いてきたようで、ここからほぼ毎投ごとに スパッ!







イメージ 5




モジャコが混じりながらも、殆んど30cmオーバーの型揃い!






両サイドのカゴ師さんには申し訳ないが、独走態勢で突っ走る〜!



完全に明るくなってからもウキは順調に沈み、のんびりどころでは無い!^^







少しトツカが大人しくなると・・・







AM8:32。。





イメージ 6



手のひらサイズや塩焼きサイズのチャリコが騒がしくなり。。。


リリースを繰り返し、小マシなサイズを1匹だけキープする。。^^





そろそろトツカも十分な数になったので・・・




ポイントを変えて、旬の肴に照準を合わせることに







2投目、ウキが弾かれた様に スパッ!!







今までに無い手応えと強い引きで、竿が胴からひん曲がる!









慎重にやり取りしながら足元まで寄せ、磯際で浮かせたのは、尾長!




しかし、予想以上のデカさに対応が遅れ・・・


強烈な突っ込みをクラって ギュィ〜〜ン


案の定、ハエ根にハリスが擦れて、さ・よ・う・な・ら〜。。。




あぁぁ〜〜、ええサイズやったのになぁ〜。。。(号泣)






イメージ 7




この後、潮が止まって「のんびりタイム」。。。




・・・   




下げ潮に変わってから、潮目のある所へ釣り座を移動し・・・




タナのエレベーターで、糸から煙が出そうになった頃








ウキを引っ手繰るように スパッ!!









AM10:25。。




イメージ 8




やっと見つけた〜!^^    コナガ   29cm



先の切られた奴には及ばないが、それでも強い引きで楽しませてくれる!








居場所が分かればこっちのモノ スパッ!!








AM10:35。。





イメージ 9




コナガも尺を超えると、結構強烈〜!     31cmちょい


今が旬で脂の乗りも良く、丸々肥えて旨そう〜!





しかし、時合いは長く続かず・・・


ものの3〜40分ほどでアタリが遠くなって、私の意識も遠ざかり・・・






・・・爆睡中。。。  







暑さで目が覚めて時計を見ると、もう12時半!


昼便の船で帰るつもりだったが、全然気が付かなかった。。^^






仕方なく竿を振るも、木っ端を釣っただけで・・・







PM1:38。。





イメージ 10



・・・ グレ   6つ。。


スカリを上げて、お土産を選別する。。








PM2:00。。



迎えの船で、終了〜。。









本日の釣果



イメージ 11





トツカ  27〜33cm  14匹。。(・・・殆んどが尺オーバー!^^

コナガ  25〜31cm  6匹。。 (・・・小さいヤツ2匹はリリース。。

チャリコ 27cm。。 マルアジ 33cm。。 1匹ずつ。。^^


他に ・・・・・・・・・・ チャリコ、モジャコ、木っ端を数匹リリース。。  







やっぱりウキが入る瞬間は、何度見てもテンション上がりますね〜!

トツカの良い釣果が出てから少し日が空いたので、不安はありましたが・・・^^

のんびりするヒマも無いくらいの高活性で、楽しい日になりました〜!


トツカやコナガだけじゃなく、お隣ではグッドサイズの天然真鯛も出たので!

攻め方次第では、まだまだオモシロい釣りが出来そうです! 





                                  ・・・また、次回〜!
                       






開く コメント(8)

イメージ 1


                                                             


海が荒れた後は、爆釣〜! もしくは 撃沈。。。


・・・のどちらかに極端な結果になる事が多い。。。






                                    


・・・で、今回の釣行日は。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。   



台風並みの低気圧通過で、大荒れの海況となった翌日。。


まだまだ余波が残る海に、行くべきか止めるべきか。。。


しかし、2〜3日前からの爆釣果情報に辛抱堪らず・・・








イメージ 2




     紀北の 「水軒沖一文字」へ!




天候の回復を見越してか 1番船は予想以上の客を乗せて出船〜!  




風は想定内だが、沖に行くほどウネリが大きく残り・・・


そのウネリのデカさに、嫌な予感が・・・







イメージ 3



最沖ポイントには、私と常連Kさんの2名で渡堤!





暗い内は、キビナゴ餌のケンケンでタチウオを狙う!




2投目でアタリを拾うも、途中でハリが外れてサヨウナラ〜。。。





イメージ 4




その最中に、昨年の大会に参加頂いたジュンくんが2番船で到着。。



軽く挨拶の後も結構アタリは有るが、抜き上げ失敗やハリ外れで結果は0匹。。







タチウオのアタリも止まり 砲撃開始〜!








・・・やっぱり、タチウオ回ったらアカンかなぁ。。








しばらくして、常連Kさんのウキが入る!








・・・と同時に私のウキも スパッ!!









AM5:26。。





イメージ 5




けっこうな手応えで楽しませてくれたのは、尺オーバーのトツカ!



すぐに撃ち返したが、後が続かず。。。








1時間後くらいに、尺足らずを1匹追加するが・・・





陽が高くなるにつれて、アタリはピンポイントに限定され・・・


しかも、忘れた頃にウキが入るだけで、他の魚は全く気配が無い。。









そんな寂しい〜海に愛想を尽かせて・・・





AM11:00 ・・・ ジュンくんが、さようなら〜





PM0:00 ・・・ 常連Kさんも、さようなら〜







北西強風の中、孤軍奮闘するも・・・








PM0:20。。





イメージ 6




尺に届かないが、こんな日は値千金か?。。^^



あとは、20cmちょいの小アジを追加したのみ。。。






それ以外は、刺し餌が丸々残る状況に嫌気が差して・・・







PM2:00前には、さっさと片付けて・・・



最終の迎え船まで、灯台の下で爆睡。。。   ・・・zzzZZZzzz








PM3:00。。



あぁ〜良ぉ寝た〜。。。^^     

終了〜。。









本日の釣果




イメージ 7




マアジ   22〜33cm   7匹。。

・・・もう1匹釣ったように思ったが、気のせいでした〜。。^^






「常連Kさん」、「ジュンくん」、お疲れさまでした〜!


こんな日は、おとなしく「ロビー活動」でもしてる方が正解だったのでは?


次回は、「ええ日」になる事を期待したいですねぇ〜!







                                    ・・・また、次回〜!
                                            








開く コメント(10)

イメージ 1






大自然の海は、日が変わる度にその姿を豹変し・・・



はるばる遠くから遠征して来た「釣り人」を一喜一憂させる。。。









「海」なんか、大っ嫌いだぁ〜!  







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                   



                                     


先週末は、所用が重なり「海」には行けず。。


しかも、最近は小アジ釣りばかりで、私の活性は LOW LEVEL 。。。



そんなところに、次々とTJCメンバーの豪華な釣果がアップされ・・・


今の私には、シゲキ強すぎぃ〜!  



もぉ〜〜行くしかない!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ で週末、TJCメンバーから情報収集!





あの方も。。あの人も。。えぇ〜〜、あんたも行くのぉ〜!



しかも・・・


ようちゃんエースさんが土曜日先攻らしく、直電で情報を頂く!





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 ということで!





土曜日の仕事を早めに切り上げて、PM8時過ぎに出発〜



昨年は・・・


阪和道の通行止めで、十津川村からの山越えルートで4時間掛かったが。。


今回は、阪和道〜紀勢道「上富田IC」からR311号ルートで2時間45分!


時間は短縮できたが、走行距離は伸びて片道220km。。。







PM11:00前に現着。。。



目覚まし時計をセットして車の中で、おやすみなさ〜い。。  





・・・ zzzzzzzzz 





アラームが鳴る前に目が覚めたので、浜辺に道具を運んで帰って来ると・・・



「N鉄工さん」、「アオリさん」、「へっぽこカゴ師さん」


と、ドッキング



ご挨拶もそこそこに、「さぁ〜、いきましょか〜!」





イメージ 3




1年ぶりの熊野詣  「七里御浜」へ!






イメージ 4





空いてる所へ並んで釣り座を取り、店開き〜


少し遅れて 「カゴ迷人さん」 到着で、「アオリさん」の隣りへ入り・・・







期待を膨らませて 砲撃開始〜!  








2投目でウキが入り、デカいフグ。。。






すっかり明るくなった頃。。。

TJC新メンバーの 「橿原のカゴさん」 が「へっぽこさん」の隣りへ!






しかし・・・




こんなに「TJC精鋭」6名で攻めても、本命の姿は未だ確認出来ず。。。










ようやく、私のウキが スパッ!!









視線を一手に集めて、ジャリ浜にズリ上げたのは・・・








AM5:03。。




イメージ 2




こんなにガックリきたチヌは初めてかも。。。   33〜4cm。。



まぁ〜でも、魚の活性が上がって来た証拠だと決め付けて(笑)。。


竿を振る手に一層の力を入れて、同じポイントを攻めるが・・・








AM6:35。。





イメージ 5




余りの反応の無さに、竿を置く輩が続出。。。   


「話が違うやないか〜! と、詰め寄る某氏2名。。(笑)^^







たまぁ〜にウキが入ると・・・




イメージ 6




シオっ子やモジャコも、そんなに活性は發無い




・・・   




こんな海況に辛抱堪らず、ロッドケースを枕に・・・




・・・ zzzzzzzzz  






しばらく爆睡し、快適に目覚めて釣り再会!





相変わらずの状況の中、N鉄工さんに本命が!


間を置いて、そのお隣さんにもヒット!




そろそろ時合い到来ですか〜





しかし、それっきり気配が無くなり、また静かな海に。。。(号泣)


この日は、ホントに潮の動きが悪い。。







それでも諦めずに打ち返し・・・








ちょっと潮が動いて来たかのタイミングで スパッ!!










合わせた瞬間から一気に竿を曲げる強い引き!










強引に、しかし丁寧に波打ち際へ引きずり上げたのは!










AM9:47。。







イメージ 7




これで帰れる〜!   ちょっと小さいけど。。^^  本命シマアジ!


来るのが遅過ぎる〜〜!







さっさとエラを切ってバケツに放り込み、次を狙うと・・・










誘ったウキが スパッ!!










連発ですやぁ〜〜ん!  











AM9:56。。






イメージ 8




手応えが弱いなと思ったら・・・    アフターチヌ。。



傷一つ無くとても綺麗な個体で、しかもこんな状況を考えると・・・


背に腹は代えられず、、、きぃ〜〜ぷ!^^








案の定、また静かな海に戻り・・・










AM11:36。。




イメージ 9



本命に違いないが、こんなサイズが精一杯。。。




追い打ちを掛けるように空模様が怪しくなって、ポツポツと雨が・・・






お昼頃には・・・



橿原のカゴさんが離脱。。。お疲れさまでした〜!





しばらくして・・・



カゴ迷人さんも離脱。。。お疲れさまでした〜!









雨が次第に本降りになり・・・こらアカンわぁ。。。








PM1:00過ぎ。。




N鉄工さんを残して、3名が離脱。。。


「N鉄工さん、頑張ってやぁ〜!」







2度目の「熊野詣」 これにて 終了〜。。











本日の釣果





イメージ 10



シマアジ   35cmちょい   たったの1匹。。


チヌ   36cm  泣く泣くキープ。。



他のリリースは・・・


チヌ 33〜4cm 1匹。。。  モジャコ、シオっ子数匹。。








TJC精鋭の皆さん、本当にお疲れさまでした〜!

今回は、回遊モノの恐ろしさを目の当たりにした一日でしたね〜。。

全員安打で、足取り軽く帰路に就くハズが・・・

あとは、居残ったN鉄工さんの結果が気になる所です。。。



見渡せる限りでは、数十人のカゴ師がギッシリ並んでいましたが。。
「本命」の姿が確認出来たのは、ほんの数匹だけの激渋でした。。。orz



全440kmの対走行距離、往復6時間半の対消費時間を考えると・・・
                  (帰路は渋滞で、4時間掛かった。。

余程の良い情報でも無い限り、次は当分無さそうです。。。





そのシマアジも・・・






イメージ 11




昨年に釣ったのと比べると、体高が細くて小さく見えましたが・・・


メジャーを当ててみると、35cmもあったのでビックリ!


でも、これじゃ〜遠征意欲も萎えるよなぁ〜。。。





・・・来週は、また「ロビー」です〜







                                  ・・・また、次回〜!

                                 







開く コメント(16)

イメージ 1






今回は、土曜日に所用があり、土日を連休に!



当日は、午後から大阪市北区まで出る用事だったが・・・

せっかくなので、少し早めに家を出て「気になる場所」へ行く事に!






「梅田」から阪神電車に乗って・・・






イメージ 2




阪神尼崎駅すぐ南側にある 「尼崎城址公園」へ





イメージ 3




「ミドリ電化」創業者が私財で天守を再建し、昨年11月に市に寄贈された。


今年3月29日から一般公開が始まったと聞いて、気になっていた場所!




イメージ 4




城内は専門的な展示は少なく、誰でも楽しめるような内容になっている!

入城料 大人500円 小人250円





イメージ 5




まずはエレベーターで、一気に最上階へ!


展望というには程遠いが、阪神電車が走る のどかな感じがいい!




イメージ 6



尼崎市に縁のある画家の作品展示や・・・




イメージ 7


武将や姫の衣装を着て、記念撮影自由!


もちろん無料なので、爺さん婆さんが大はしゃぎしてました〜!(笑)  




イメージ 8




鉄砲や刀のバーチャル体験が、大人子供問わず人気でした!


私も鉄砲をやってみたが、結構難しぃ〜。。^^




イメージ 9




尼崎城築城の歴史を紹介するVRシアターもオモシロい!




イメージ 10




お城の周りは公園になっているので・・・


子供と一緒にお弁当を広げて、のんびりしているファミリーが沢山居ました


敷地はそんなに広くないですが、ドドっと観光客が押し寄せる感じでもなく?


まったりした時間を過ごすには、ちょうどいい所ですね〜!




私的には、予想以上にきちんと整備されて完成度の高い「尼崎城」でした

歴史的価値は?ですが、お城好きには是非とも押さえておきたい「城」ですね!?

もちろん、ファミリーで行っても十分楽しめる施設になってると思います!





お城めぐりや所用で、帰宅したのは真っ暗になってから。。。


翌日曜日は、家でゆっくり過ごすつもりだったが・・・






あの美味さが忘れられず・・・







5月19日(日)。。。



イメージ 11




ここでもゆっくり出来る? 「水軒沖一文字」へ!



1番船で攻めるほどの獲物でもないので・・・


ゆっくりと2番船で、夜明け頃に渡堤する事に!



・・・   



女将さんに聞くと、「吉野のKさん」が新波止で一発勝負に!

「川さん」は、手堅く旧波止へ「アジフライ」確保に向かったらしい!






ちょっと迷ったが、晩飯のオカズ優先で旧波止を選択!






イメージ 12




昨年の忘年会以来、お久しぶりの「川さん」と並んで店開き!





軽く談笑の後 砲撃開始〜!  








撒き餌が効き出した頃に、ポツポツとウキが入ってアジフライを確保〜!




サイズも先週と変わらず20cm前後で、引き味は微妙ぉ〜〜。。^^






しかし・・・





陽が高くなるに連れて、アタリは少なくなり・・・


追い打ちを掛けるように、目の前を水鳥が潜水を始め・・・@@





イメージ 13



そこから全くアタリが無くなってしまった。。。






そうなると・・・






イメージ 14


コイツの出番が。。。^^  






・・・zzz zzz zzz zzz 






小1時間爆睡のあと、釣りを再開するも・・・




・・・   





PM0:00ころ。。



ちょうど昼便の船が着いた時にウキが入り・・・


船に乗ってるお客さんの視線が集中する中、竿の曲がりを楽しんで。。


常連さんの 「早よ〜上げれぇ〜!」 で大笑い。。。^^


挙句は、船頭の「姿見せるまで出せへんで〜」に急かされて抜き上げたのは・・・








イメージ 15





・・・だから嫌やって言うたのに。。(笑)^^



                                  25cmほどのベラ。。









最後は、根掛かりで仕掛けを失い・・・







PM1:30。。



迎えの船で 終了〜。。









本日の釣果




イメージ 16




マアジ  20cm前後   24匹。。(・・・オカズには、ちょうどエエ数でした〜


・・・しかし、ホンマに旨いなぁ〜!






「川さん」、お疲れさまでした〜!


たかが小アジ、されど小アジ。。。予想以上の厳しい反応でしたねぇ。。^^


何より、見事なウキの回収 (謝) ホントにありがとうございました〜!^^


仕掛け全ロストだと渡船代より高いですからね! 助かりました〜!

次は高活性の海況の時に、またご一緒したいですねぇ





そして・・・


「吉野のKさん」、お疲れさまでした〜!


博打大当たりで、値千金の釣果を叩きだしましたねぇ!

これでやっと紀北の週末も賑わいが戻りますよ〜!?

きっと、「TJC諸兄」の顔ぶれが揃うことでしょ〜!(笑)^^






                                     ・・・また、次回〜!


                                                                                   





開く コメント(10)

全93ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事