ここから本文です
ユーロードバイシクルのてんちょう日記
愛知県半田市のロードバイクショップ
1/11(金)


年が明けて早10日...
ジテ通も再開しましたが
年末年始サボったツケが...^^;
そろそろ今シーズンの予定を立てないと。。

プールもここ3ヵ月ほどサボってるので
泳ぎもどうなってることやら(笑)
そろそろ”スイッチ入れないと!”ですね

で、今日はピックアップしたいモデルを紹介したいと思います...
(あ、最近記事の書庫を整理しました)

【ANCHOR RL6W】

イメージ 1

日本のメーカーであるブリヂストンのスポーツブランド【ANCHOR】
日本人の体を知り尽くしたメーカーだからこそ作り出せるジオメトリーだったり
拘ったフレーム作りなど、”信頼のブランド”ってイメージですかね...。

今回紹介したいのは、初心者向けの女性モデル【RL6W SPORT】
画像のモデルは”SIMPLE STYLE”というカラーオーダーできるモデルで
38色もあるカラーサンプルの中から好きな色を選ぶことができます。

イメージ 2

イメージ 3

パール系のライトピンク。

イメージ 4

イメージ 5

ソリッド系のコーラル。

僕の奥さんも最初に買ったロードがアンカーのアルミモデルでした。
日本女性の体格に合わせたサイズ設定はアンカーならではです
その他”PROFORMAT”という技術をもとに設計したRL6Wは...
走りの無駄を削り理想のロングライドの乗り味を体現する性能があり
筋力の引くい女性でもその反応性に疲れにくいよう女性専用のフレーム形状を採用している

派手さはありませんが走りの信頼性は文句なし!というわけです^^

イメージ 6

カーボンフレーム?と見間違うほどつなぎ目の溶接痕が綺麗に処理されています。

今回紹介したモデルはティアグラ完成車になります。
【RL6W SPORT】完成車価格:\155,000+Tax⇒ユーロードプライス

この記事に

開くトラックバック(0)

1/7(月)


大変好評いただいて昨年末から大変混みあっておりました
”1万円オーバーホール”に関してですが
予定が立てれなかったお客様もいらっしゃいましたので
この1月も引き続き行うことにしました!!
新規のお客様は来週以降で予約を受けさせて頂きますので
お気軽にお問い合わせください^^

さて、今回は僕も愛用している”カーボンドライ製”ビックプーリーをご紹介。

しかも...かなり”お値打ち”に”ゲット”できるチャンスです!!^0^

イメージ 1

カーボンドライ製の『V3 PLUS』12/17T
対応機種:シマノ9000/9070/6800/6870系
ベアリング:フルセラミック

イメージ 2

通常価格:\45,000+Taxのところ...
今回は特別価格...5,000円引きのコミコミ\40,000+Tax
(通常3,000円かかる工賃もサービスします!!)
*チェーンの費用はご負担ください。

限定お一人様限りです

この記事に

開くトラックバック(0)

1/7(月)


ご挨拶が遅くなりましたが
本年もどうぞよろしくお願い致します!!

世の中的には今日から”仕事はじめ”と言う方も多かったんじゃないでしょうか...
今年一年、仕事に...学校に...頑張っていきましょう^^

昨日は連休最終日にも関わらず、2019年一発目の朝練に20名ほど集まって頂きました。
たいちょからも話がありましたが...
毎週当たり前のように集まって来て頂いて
皆さんと一緒に”切磋琢磨”できるこの環境をありがたく思っております!!

ただ、公道を走る限り世間様に対しての配慮も忘れぬ走りを心がけて
今年また、一緒に頑張っていきましょう^0^


この記事に

愛車自慢

12/21(金)


いよいよ今年もあと僅かですね...
来年はもうちょっとブログの更新頻度を高めたいと思ってます(^^;)

今回は、多分今年最後の『愛車自慢』になると思いますが...

【ARGON18 DARK MATTER】

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

グラベルバイクですがシクロクロスにも使えるフレームです
フレーム価格:\250,000+Tax

シャンパンゴールドとオレンジの配色がなかなかオシャレでかっこいいです!!

【DEROSA NICK】

イメージ 5

イタリアンカラーの限定フレームです。
*残念ながら2019年モデルからは販売してません
オーナーになる方はレーシーな雰囲気が好みではなかったようなので
クラシック路線で組みました。

イメージ 4

イメージ 6

バーテープは本革テープをチョイス!

イメージ 7

ハンドル、ステム、シートポストはDixna製。

イメージ 8

タイヤもあえて縦溝の入ったヴィットリアの”CORSA”をチョイス!
カーボンフレームをクラシックな雰囲気に仕上げたのは初めてです(笑)
フレームの形状、カラーリングにもよりますが...
やってみるとこれも”あり”かなと思いました

この記事に

開くトラックバック(0)

E-117TRI&P3

12/15(土)


2018年もあと僅ですね...
今日は来シーズンに向けてNEWバイクを手に入れた
トライアスリートの愛車2台をご紹介!!

まずは【ARGON18 E-117TRI】フレーム価格:\252,000+Tax

イメージ 1

以前にもターコイズカラーをご紹介しましたが、今回は定番カラーのマットブラックです!

イメージ 2

最近のARGON18のTTバイクラインナップはこの”E-117TRI”
ハイエンドモデルの”E-119TRI”の2モデルに絞られてます。

イメージ 3

この”117”はセカンドモデルとはいえ、走りに関しては申し分ありません
ロードバイク並みの発進加速や高速時のペダリングのしやすさなど
価格以上のパフォーマンスを発揮してくれると思います!!
ロードバイクからのステップアップに超〜おススメです^^

決戦ホイールをお持ちの方だと、
ホイールなしでアルテグラDi2と組んだ場合でも40万円台前半で購入が可能です。
非常にコスパ高いと思いますよ

次は、トライアスロン定番メーカー【cervelo】からP3
2019モデル新色のブラック/レッド/ネイビー

イメージ 4

イメージ 5

ブラックとの色合いが似てますがしっかりネイビーも入ってます!

イメージ 6

フレーム価格:\350,000+Tax

赤がいい感じ映えて、レーシーないい色ですよ〜

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事