ここから本文です
ユーロードバイシクルのてんちょう日記
愛知県半田市のロードバイクショップ

ARGON 18 E117TRI

11/5(月)

先週納車させて頂きました!新しい相棒...【ARGON 18 E117TRI】

イメージ 1

黒赤の印象が強いARGON 18のラインナップの中
ターコイズ&レッドのカラーリングが珍しい2019モデルのE-117...。
カナダブランドのARGON 18は同じくカナダの”cervelo”同様
トライアスロンでの人気も高いメーカーです。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

高価格帯が当たり前のTTバイクのラインナップの中
フレーム価格20万円台で購入できるモデルは限られます。。
このE117はメーカーPRICE:\252,000+税

ただ、安かろう...では困るということで
試乗チェックさせてもらいましたが...
ロードバイク並みに乗りやすく、加速もいい
BB周りの剛性感も程よく、高速域での巡行性も良さそうな感じでした。。
フレームはホイールとのマッチングも重要なポイントとなりますが
そのあたりも影響してるかな...

イメージ 5

このカラーリングならバイクラックで一目で自分のだと分かりますね^^

この記事に

開くトラックバック(0)

11/1(木)


11月です。
朝晩は随分冷え込むようになりましたが...
夏から飼っているヒラタクワガタは元気に生きてます^^
偶然店の前で見つけたんですが、正直ここまで生きるとは思わなかったです(^^;)
最近は土の中で潜って出て来やしませんがね...冬眠でもするのかな(笑)

さて、11月に入りました!!
そう、今年もこの時期がやってまいりましたよ〜

『1万円オーバーホール!!』

ちょっと早いですが...
一年酷使した愛車をリフレッシュしませんか?^^

●シフト/ブレーキ ワイヤー交換
●コンポーネント 洗浄グリスアップ
●ヘッドパーツ グリスアップ
●フレーム 清掃ワックスコーティング
●バーテープ交換

上記メニューが『1万円オーバーホール』の主なメンテナンスメニュー(工賃)となります。

ワイヤー、バーテープなどの消耗品の交換部品は別途費用が掛かります。
ロードバイク限定です。(油圧ディスクブレーキ仕様はアップチャージあり)
古い自転車等、お断りさせて頂く場合があります。

上記以外にメンテして欲しいリクエストがあれば追加で承ります(ホイールなど)

イメージ 1

シフト/ブレーキのワイヤーは『ニッセンケーブル』がおススメです^^
ワイヤーの引きが軽いですよ〜

作業予定などご質問等はお気軽にお問い合わせください!!



この記事に

開くトラックバック(0)

憧れのS5を手に...

10/19(金)


憧れの【cervelo S5】オーナーとなる...

この度、新型のS5が発表され話題となっています!
かなりの受注が入ってると聞くのでその人気の高さが伺えますが...
今日紹介するのは、2018年モデルのS5、2台。

初期モデルを私個人も所有していますが...

過去に何台も乗り継いできましたが今のところ
これを超えるものはないと断言できます!

リムブレーキ仕様の最終型となった2018年モデル
新型のデザイン、パフォーマンスにも惹かれますが...
いつまでも色あせることなく、高いパフォーマンスはゆるぎないものです。。

イメージ 1

こちらは、スラムE-TAPの完成車!足回りはENVEのカーボンクリンチャー。
コンポも最高級ですが、ホイールもスペシャルです。

イメージ 2

こちらはフレーム単体からオリジナルで組み上げたトライアスロン仕様です。

イメージ 3

ハンドル周りはVISIONのトライマックスカーボンで統一。
マットな質感が高級感を感じます。かたちもGOOD!!

イメージ 4

リヤメカにはカーボンドライジャパンのビックプーリーをセット!
新型の12/17の組み合わせです。

イメージ 5

足回りはマヴィックのコスミックカーボンSL UST
チューブレスの乗り心地はトライアスリートにはもってこいです!
さりげなくシートステーにVISIONのステッカー貼ってみました^^

イメージ 6

ボトルケージは色々迷った末、スパカズのカーボンをチョイス!
フレームの質感を意識したチョイスです。

イメージ 7

イメージ 8

このマシーンを手に入れたのはトライアスロン歴”ウン”十年!
超ベテランのN様。
初心者のぼくからすると神様的存在です(笑)
新しい相棒で”ブイブイ”言わせちゃってください^0^

この記事に

開くトラックバック(0)

10/15(月)


先週の話ですが、、
10/8に開催された『長良川国際トライアスロン』に出場して来ました!
毎年真夏に開催される大会ですが、台風の影響で順延になっていた大会です。

予定してなかったんですが
追加申し込みがあったので”ぽちっ”としてしまいました^^

当日は快晴
最高気温も30℃近く上がる予報だったんですが
朝晩は冷え込み、水温も低く19℃くらい。。
そのため、安全を考慮してスイムの距離が1.5km⇒1.0kmに変更になりました。

【何もかもが崩れたスイム...】

イメージ 1

黄色のキャップが自分、奥の白キャップの早い人が抜くが
泳いでいるシルエットがまるで違う(苦笑)

前回のデビュー戦(伊勢志摩)で思いのほかスイムが調子良かったので
今回も同レベルの泳ぎは”できる”と踏んでいたけど...
現実はそうは甘くないねぇ〜

川だからなのか何なのかわからないけど
脚が沈んで顔が上がる悪い癖がでてしまい呼吸のタイミングもおかしい...。
もうこうなるとまったく修正がきかない。

制限時間30分のところ29:36秒でフィニッシュ!!
危うくタイムアウトになるところでした

根拠はないけど、プールにコンスタントに通ってるし
ちょっとは成長してると思い込んでいただけに...ショック

イメージ 2

ヨレヨレでたどり着いたバイクラックはすでにガラガラ...
あまりの疲労感から体が思うようにならず、思うわず座り込んでしまった。。
こうなると開き直るしかない(笑)

【希望が見えたバイク&ラン】

イメージ 3

バイクは前回の苦いイメージしか湧かなかった。
でも、いざ走り始めると意外にも脚は回っている。
『いけるかも...』
10km4周回のバイクコースは、前半の5kmが向かい風、後半が追い風。
向かい風区間は無理せず33〜34km/hをキープしひたすら我慢。
追い風区間は42〜43km/hまでペースを上げ稼げるだけ稼ぐ。
その繰り返しで、結果...AV37km/hを超えた。タイムも1時間5分台。

イメージ 4

今回のレースに出るあたって、ここ1ヵ月はランに重点を置きバイクは二の次。
それだけに思いのほか走れたのは予想外。
今日の収穫は十分!”バイクで使い切ってもいい”とさえ思った。。
一番結果を出したかったランを見捨ててバイクにかけた。

この時期としては暑く、”グダグダ”になると思っていたランは
これまた意外にも”体が動くじゃないか”
ヘロヘロなりにも足が前に出る!!

10km目標は50分!!
1キロ5分ペース!!
結果...52:03
バイクのペース考えれば
自分としては”ほぼほぼ”満足の結果でした。。

イメージ 5

タイムアウト寸前からの挽回。それだけで出た甲斐がありました。

それにしてもスイムの伸びしろがあり過ぎて...(笑)
なにをどうしていいやら...。

この記事に

開くトラックバック(0)

10/4(木)


【DEROSA SK】スペシャルプライス
Light Blue Silver Matt(日本限定カラー)

イメージ 1

SKは今のDEROSAのラインナップの中でも一番人気なんじゃないかと思うほど
イベント会場でもよく見かけますね。当店でも何台か販売しております^^
走り、ビジュアルとも申し分なく、そのわりには価格は”そこそこ”
ハートマークに憧れを持ってる人には一番魅力的なモデルなんじゃないでしょうか。。

イメージ 2

イメージ 3

今回紹介しているモデルは日本限定カラーの...”Light Blue Silver Matt”
淡いブルーとシルバーの組み合わせにマットな質感が良く合う上品なカラーリング。

イメージ 4

イメージ 5

SIZE:46 適応身長は150〜160cmくらい。
女性ライダーが乗ってるとカッコ良さそうですね
PRICE:\348,000+税のところ、25%OFF\261,000+税!!

そして...更に特典が...
フレームとコンポをセットご購入された方には

イメージ 6

VISIONのホイールとタイヤをセットでもれなくプレゼント!!
*お支払いは現金に限らせて頂きます。

サイズ、カラー共に限定1台限りです!!

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事