ここから本文です
ユーロードバイシクルのてんちょう日記
愛知県半田市のロードバイクショップ

7/5(木)


一度は諦めかけ、苦しみもがき必死でスイムを終えた...。

苦しんだ分、陸に上がった瞬間の”やりきった感”は半端なかった

完泳できた安ど感に浸りながら、バイクラックへと向かう。
しかし、そこには無情な現実が待っていた。。
自分の周りはほとんどバイクがない
タイムを狙ってるわけじゃないけど気持ちは焦る
その焦りがミスを呼び
トランジットの段取りもどこへやら。。
同じ動きを何度も繰り返す見事な”アタフタ”ぶり

ようやく出発するも乗車ゾーンに来た時
ゼッケンベルトを忘れているのに気づく...
”やっちまった〜〜〜”
慌てて戻るもバイクラックは一番奥なんだよね〜

バイクで挽回するどころか最初からつまずいた。

【サプライズがあるも心が折れたバイクパート】
20キロのコースを2周回
バイクの目標タイムは..01:10

走り出した瞬間から感じた足の重み
思わずパンクしてんの?!って車輪を確認してしまうくらい。。
”こんな走れんの〜”ってくらい足が重い

ただ、バイクスタート直後
聞き慣れた声が...
”たいち〜””パパ〜”
妻と息子が応援に来ていた!
今回は同行してなかったので
思わぬサプライズ

イメージ 1

自然とテンションが上がる


コースは...
アップダウンの連続。。
平坦がほぼなく
”ロード乗りには有利なコースだよ!”って言われていたけど...まぁきつい
心拍も下がる気配がなく...
サプライズ効果も徐々に薄れ...(^^;)
折り返してからの向かい風で
早くもペースダウン

それでも、なんとか1周目は持ちこたえた感はあったけど

あまりにもきつくて、このままだと完走も危うくなってしまうので
2周目に入るとさらにペースダウン。

トラはペース配分が大事なんだろうけど
正直、もっと走れると思っていただけに
あまりにも走れない自分に心が折れた。。

バイクラップ...1:22:21(T1含む)



【気力のみで走ったラン】

イメージ 2

意気消沈してバイクを終え、家族の声援に背中を押されランへ。

走り出した瞬間、”10キロ走れるか?”と思ってしまった。。
風の通る海岸沿い、住宅街では至る所で住人の方たちによる放水で一瞬生き返る。
5キロを2周回。すれ違うポイントも多く時折仲間と合うと声を掛け合う。

イメージ 3

いろんな後押しがあって”ようやく”ゴールにたどり着いた。。

ランラップ...59:45(T2含む)

TOTAL...2:58:50秒(261位/718人中)

約3時間のレースの中でいろんなことがあり、いろんな感情も沸いた。
3種目やるトライアスロンだからこそのものだと思う。

それしても見事にトライアスロンの洗礼を浴びました(^_^;)

練習段階での”あ〜しとけば良かった”とか
次回挑戦に向けてはいろんな課題が見えたので
どれだけ改善できるかだね。

イメージ 4

今回のトライアスロン挑戦にあたって
沢山の激励、サポートコメント頂いた方々にはほんとに感謝感謝です
ところどころ思い出してはその都度助けられました。

昨年末頃から泳ぎはじめてから半年ちょっと...
最初はビート板もってキックすらできなかった僕でも(笑)
ここまで来れました(^^)
それもこれも仲間のサポートがあったからこそです!!
自分はかなり恵まれた環境だったなと痛感してます
ありがとうございました!!

イメージ 5


こっちのサポートもね

この記事に


7/4(水)


いよいよ”伊勢志摩トライアスロン”に挑戦する時がきました!!
トライアスロン初挑戦
沢山の激励コメント頂いたんですが
はじめて挑戦する”ドキドキ感”や”ソワソワ感”を楽しんで!
というコメントをもらったんですが...
確かに、この緊張感は3種目に挑むトライアスロンならではかな。
それもトライアスロンの醍醐味

いろいろ予想タイムは想像してはみるけど
すべてはスイムの完泳にかかっている


前日の30日にユーロードメンバーと一緒に伊勢志摩入り

イメージ 3

途中伊勢神宮に寄って完泳祈願(笑)

イメージ 1

いろんな人から”伊勢志摩は海がきれい”だと言われていた通り
この辺りでは見られない透明度。
当日、気持ちよく泳げるほどの余裕があるかな〜?

レース当日...
雨の心配もあったけど、予報は見事に外れ
朝方曇りを除き、ほぼ一日快晴

イメージ 2

自分なりに要領考えて物を置いてみたけど
実際はあたふたするんだろうなぁ。。
でも、今考えると後悔だらけ(><)
まぁこれも経験ですね...


AM9:33 【運命のカギを握るスイムスタート!!】

完泳が目標なのでタイムうんぬんではないけど
一応、目標タイムは40分〜45分。
できるだけ”バトル”は避けたいので後方からスタート

ただ、人より多く泳ぎたくない心理から
最初のブイ目指して最短ルートの位置からスタートしたんだけど
今考えると、スタートした位置が悪かったのか...
スタート直後まともに泳げたのは僅か
混雑する集団との距離が詰まってしまい左右前後人まみれ

まるで鯉に餌をあげる時のような”うじゃうじゃ感”
入水する手も前の人の足当たるので水がかけず
進まないし、息継ぎもアップアップ。
足は引っ張られるわ、蹴られるわ
これが俗に言う”バトル?”

緊張と心拍が落ち着かない序盤の段階で一番悪い状況に陥り
最初のブイの辺りでパニックに...
一気にネガティブな思考回路に切り替わってしまい
頭をよぎるのは”棄権”の二文字。

ただただうろたえるばかり。

先に進むにつれ状況は更に悪くなり
冷静さが失われそうになった時
泳ぐのをやめた...。

立ち止まって一瞬思ったのが

『もうやめようか...』
『ライフセイバーに助けを求めようか...』

ぷかぷか浮きながら僅かに見える折り返しのブイが果てしなく遠くに感じた。。

『これがトライアスロンかぁ...』

もちろん周りで止まっているのは自分だけ...
急に場違いなところに来てしまった感を感じる。

ただ、僅かな時間でいろいろネガティブなことを考えてしまったけど
結局は前に進むしかないわけで...

『折り返しのブイまでなんとか行こう!』

心が折れそうになりながら
とりあえず、”ゆっくり””脱力”を意識して泳ぎ始めた。
心拍が落ち着いてくるまで”泳いでは止まって”を繰り返す。

パニックになると基本すら忘れるんだよね。
ゆっくりのストロークで泳ぎ始めたらようやく心拍が落ち着いてきた。
バトルも落ち着きはじめ自分が泳ぐ空間が取れるようになる。

遠くに見えた折り返しも目の前。。

時折足を掴まれたり、ぶつかってこられたり

段々この状況にも慣れてきた。

『トライアスロンとはこういうもんなんだなと...』

一時はどうなることやらと思ったけど
無事1周目を終えることができた。。

2周目、多少のバトルはあるものの
酷い状況を乗り越えているので全く焦ることがなかった。
そんなこんなで無事完泳!!

スイムラップ...36:44秒

目標クリア!!
リザルト見て驚いた。。
まさかあの状況で40分切れるとは思わなかった。。

でも、ここからが苦しみの始まり...

続く。。

この記事に

HJCヘルメット入荷!!

6/23(土)


HJC...【IBEX&FURION】入荷!!
モータースポーツの世界よりサイクルスポーツに新規参入したヘルメットブランド!

イメージ 1

写真手前が”ibex”空力性能と通気性を両立させたモデル。
上段の”Furion”は通気性より空気抵抗を極めたモデル。
どちらも被った時のシルエットがカッコイイです

ただ、サイズが結構ミソで、S/M、L/XLを今回仕入れましたが
L/XLは結構大きい感じがしました。
そして、IBEXとFURIONではフィッティングのバックルの形状が違うので
どちらにしても必ず試着の上購入をおススメします。

IBEX...\26,950+税→\22,900+税
FURION...\228,000+税→19,380+税

FURIONはエアロヘルメットながら軽量なところがおススメです!

この記事に

開くトラックバック(0)

6/22(金)


頼んでいたウエットスーツがやっと届きましたー!!

イメージ 1

FIPインダストリーズの新型”NEW GENERATIONシリーズ”です!!
欲張って3Pを頼んじゃいました
メタリックブルーがいい感じでしょ

この記事に

6/20(水)


6/17(日)【アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン】なつこ参戦しました!!^^

Finish Time:5:27:52

Swim:44:34
Bike:2:49:25
Run:1:47:04

エイジ3位/20人
女子総合11位/116人(プロ6人含)
総合186位/1492人


スイムは折り返してからの波が選手を苦しめたようでスイムタイムアウト者が続出!!
ヘッドアップしてもブイを確認するのに大変だったようです。
みんな苦労したと思うけど、妻も苦手なスイムで出遅れる...。

イメージ 1

満を持して投入したサーベロのTTバイク...
当然目指すは”昨年のバイクタイムを上回ること!!”が目標だったけど
南風が強く昨年より5分ほど遅くなってしまった...。
練習量や条件面考えれば御の字か。。

イメージ 3

昨年に続き、今年もアイアンマンに挑戦することになった妻...
春から仕事環境が大きく変わって、ここ数ヵ月は多忙を極める毎日。。
練習量も減り昨年ほどの”底力、粘り”を裏付ける納得の調整はできなかったけど
諦めることなく最後まで力を出し切ったと思います!^^

イメージ 2

おまけ...
ローカル枠で吉川くん1位、センさん2位
知った顔がワンツーフィニッシュはうれしいィ
参加された皆さん、お疲れ様でした!!

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事