ここから本文です
ユーロードバイシクルのてんちょう日記
愛知県半田市のロードバイクショップ
2/4(月)


今シーズンのトライアスロンのレース予定が一つ決まりました。

昨年デビュー戦だった”伊勢志摩トライアスロン”にエントリーしました!

海も綺麗だし、バイクコースもアップダウンが多く走り応え十分なコース設定です。
一緒に行く仲間も7、8人集まりみんなで”わいわい”旅行気分で行けるのも楽しい大会です。

あともう1、2戦予定組みたいと思ってます。
(アイアンマンはまだ迷ってますが)


完走目的だったデビューイヤーは終わりました。
今年はタイムに拘ってそれぞれのレベルアップが必達!!

スイム、ランはちょっとずつ練習を再開しました。
スイムは相変わらず進歩がなく毎回行く度に凹みますが
腐らず週2回ペースを作っていきたいと考えてます。
ランもとりあえず週2回ペースを作りたいですね。
バイクは通勤と週末の朝練、これまで通りです。

そしてこの度...
バイクのレベルアップを固く信じて
私もついにTTバイクデビューします!!

イメージ 1

新しい相棒になるのは...【ARGON18 E-119TRI】
まだ部品の調達ができてないのですぐには組めませんが
今月中にはデビューしたいと思います^^
その時にまた報告しますね。


この記事に

特選中古車☆FELT F95

2/1(金)


久々に日に2回の更新ですね^^

今回は中古車をご紹介したいと思います!


エントリーグレードのロードバイク
【FELT F95】というモデルです!

イメージ 1

フレームは7005アルミニウム、フォークはカーボンになります。
コンポーネントはシマノSORA。

ロードバイクの走行フィーリングを体感するには十分なスペックです。
フレームがしっかりしているのでそこそこよく走りますよ!!

年式は2016年モデル、走行距離は100km未満のかなりの”美車”です!

サイズは51、適応身長は160〜170cmです。

販売価格は\59,800(税込み)

これから”ロードバイクをはじめてみたい”という方には
うれしい価格ではないでしょうか^^


この記事に

開くトラックバック(0)

新型cervelo S5

2/1(金)


2019年、新型へと生まれ変わった...S5

Discブレーキオンリーのフレーム設計や
ハンドルまわりの大胆なデザイン変更など
これまでのモデルより大きく進化した新型S5です。

イメージ 1

●Frame:S5Disc
●color:Black/Olive/Fluoro
●Size:54
●Price:\590,000+Tax
 
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


この記事に

開くトラックバック(0)

苦手克服なるか...

1/19(土)


1月も気がつけばもう後半戦です...
そして未だに今シーズンの予定が立ってないわたし。。
一番の迷いどころが...セントレアに出るか否か。

今の実力で背伸びする必要があるだろうか迷う。

それになつこが出ることは確定してるので
夫婦で”諭吉さん”が10人吹っ飛んでしまうことを考えると
なかなか”ポチッ”っとできません(笑)

さて、、
肝心な調子のほうはと言うと
このところようやく正月ボケから復活しつつあります。
最近雨も降らないんでジテ通も順調です。
脚の状態もいいのでランもそろそろ始動しようと思ってます。

そして今日からプール練もはじめようと思います。
昨年の長良川国際以降一回も泳いでないので
ちょっと行くのが怖いですが...。


泳ぎに対しての苦手意識はなつこも相変わらずで...。
ですが、、今週から朝スイム練に行きはじめました!
”あすたまさん”が開催している練習会で
早朝6時から...1時間ちょっと。
おおよそ2000mくらい泳いだとか。。
朝からハードメニューをこなすようです。

でも苦手克服に向けていいきっかけになれば...。









この記事に

開くトラックバック(0)

1/11(金)


年が明けて早10日...
ジテ通も再開しましたが
年末年始サボったツケが...^^;
そろそろ今シーズンの予定を立てないと。。

プールもここ3ヵ月ほどサボってるので
泳ぎもどうなってることやら(笑)
そろそろ”スイッチ入れないと!”ですね

で、今日はピックアップしたいモデルを紹介したいと思います...
(あ、最近記事の書庫を整理しました)

【ANCHOR RL6W】

イメージ 1

日本のメーカーであるブリヂストンのスポーツブランド【ANCHOR】
日本人の体を知り尽くしたメーカーだからこそ作り出せるジオメトリーだったり
拘ったフレーム作りなど、”信頼のブランド”ってイメージですかね...。

今回紹介したいのは、初心者向けの女性モデル【RL6W SPORT】
画像のモデルは”SIMPLE STYLE”というカラーオーダーできるモデルで
38色もあるカラーサンプルの中から好きな色を選ぶことができます。

イメージ 2

イメージ 3

パール系のライトピンク。

イメージ 4

イメージ 5

ソリッド系のコーラル。

僕の奥さんも最初に買ったロードがアンカーのアルミモデルでした。
日本女性の体格に合わせたサイズ設定はアンカーならではです
その他”PROFORMAT”という技術をもとに設計したRL6Wは...
走りの無駄を削り理想のロングライドの乗り味を体現する性能があり
筋力の引くい女性でもその反応性に疲れにくいよう女性専用のフレーム形状を採用している

派手さはありませんが走りの信頼性は文句なし!というわけです^^

イメージ 6

カーボンフレーム?と見間違うほどつなぎ目の溶接痕が綺麗に処理されています。

今回紹介したモデルはティアグラ完成車になります。
【RL6W SPORT】完成車価格:\155,000+Tax⇒ユーロードプライス

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事