教会の風景

真理はあなたがたを自由にする

全体表示

[ リスト ]

教区の集い


23日(木)は東北教区の「教区の集い」があり、山形に行ってきました。
会場は、山形学院高校でした。車で約1時間。同乗者は教会員2名。
はじめての山形学院高校でしたが、300名は収容できる礼拝堂での
集会でした。
 テーマは「スローライフ」
山形、福島、宮城の各県より150名近い信徒と牧師たちが集い、
学びと交わりの時を持ちました。
 とくに閉会礼拝では按手礼式があり、2名の伝道師が受按、
牧師となりました。9月の正教師試験に合格し、今回の按手礼式と
なったわけです。お二人の喜び、家族、教会の喜びはいかばかりでしょう。

 正教師試験に携わった者として、按手礼式に参加。お二人に手を
按きました。按手礼式は教区ごとに行われていますが、教区によっては、
出席者のうち、牧師全員が按手する教区、司式者(教区議長とかその代理者)
一人で按手する教区とまちまちです。
 ぼくは奥羽教区の5月の定期総会で按手を受けました。関東教区は
11月の臨時教区総会で按手礼式を行います。九州教区は、総会や集いで
なく、按手される牧師の教会で司式者が一人で行うようです。

 按手は教師をたてる特別な行事です。宣教が進められる教団全体の喜び
です。カトリックでは、叙階式とされ、聖礼典の一つとなっています。

イメージ 1
山形学院高校 山形駅から5分くらいの立地です

イメージ 2
チャペル

イメージ 3
礼拝堂

イメージ 4

イメージ 5
受按された二人の牧師  おめでとうございます!

イメージ 6
はじめての祝祷


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事