教会の風景

真理はあなたがたを自由にする

全体表示

[ リスト ]

8月9日

今日は9日、長崎に原爆が投下された日。

ブログ友の更新されたブログに、長崎の原爆投下後の写真があった。
この写真は、ローマ教皇が平和を訴えるためのものとして、カトリック教会に
配布するように求めたという。
プロテスタント側の「百万人の福音」という月刊誌にも8月号の
表紙を飾っていた。

この写真を含め、原爆投下直後の長崎のあらゆる風景、人物を
米軍直属のカメラマンが撮影した。ジョー・オダネル氏である。

盛岡の教会の牧師をしていたころ、日本に40年宣教師として
務めをしたラーマズ夫妻がいた。ナッシュビル出身の宣教師であった。
ナッシュビルに住まいがある、オダネル氏はラーマズ宣教師に長崎の
写真があることを話し、その縁で盛岡で写真展を開催したことがある。
20年以上も前のことだ。オダネル氏は来日し、盛岡で講演会を行った。
NHKが取り上げ、教育テレビでもデキュメンタリ―として放映された。
写真集は、「トランクの中の日本」と題して小学館から出版された。

20年前、アメリカに旅行した時、ナッシュビルに寄り、引退生活を
しているラーマズ宣教師夫妻とオダネル氏と食事をした。

20年後、カトリックがこの写真を取り上げた。
長崎の教会群が世界文化遺産として認められた。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3





この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事